シルキータンブラー、まずひとつ作るべきでしょう、線画を描き始めています(祈)†

マイスターバックスタンブラー アナログ絵304、305 473ml

今日は何とかこらえてテキストを撃ちましたが霊団に対する怒り憎しみの気持ちには全く変更がなく、霊団が降らせるインスピレーションは霊性発現初期の頃から1ミリの変更もなく僕の心が完全否定している内容ですので、何とかノルマとしてのテキストは撃ちますがそれ以外のパワーの使い方はマイスターバックスタンブラーの方に傾けてもいいのではと思い始めています。

まぁ使命遂行の方向性はともかくとしてまずは「シルキータンブラー」をひとつ作るべきでしょう、これは必須でしょう。これまで描いてきたアナログ絵を貼り付けるのではなくタンブラー用に新たに線画を描き起こそうとしています。

タンブラーテンプレートの湾曲のクセも少し理解できました、本当に特殊です、曲者です、それを利用した新たなデザインにできないか頭をひねっているところです。

  • 「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体の情報拡散に何としてもつなげるために描く
  • ももちゃん、シルキーをタンブラーに描く事で奴隷の女の子の存在を絶対に風化させない、無きものにさせない、必ず救出につなげるために描く
  • 使命遂行ですのでどうしても不愉快なテキストが挿入されてしまうが、デザインを駆使してその不愉快さを何とか軽減させて実際に公の場でタンブラーを使ってもらえるようにできないか

こんな感じに目標設定をしてシルキータンブラーを描いてみるつもりですが実は過去シルキーのカラーリングを試みて挫折している経験がありますので今回もどうなるか分かりません。リアル方向に塗ろうとしてうまく塗れなくて挫折しています。どうしてもうまく塗れない時は不本意ですがシルキーを「アニメ塗り」にします、それならすぐUPできますので。そうなっちゃうかも。さぁ完成させられるかどうか、やってみましょう(祈)†

■2021年1月17日UP■
■アナログ絵316UP、ピーチピチ(佳子)の真実の母親「吉井園(よしいその)さん」です(祈)†
皆さまお分かりの事と思いますがピーチピチ(佳子)は文仁、紀子の娘ではありません「吉井園さんの娘」です。吉井園さんとピーチピチがあまりにもそっくりだったため(母娘なんだから似てて当然なのに)文仁が自分の赤ちゃんドロボーが国民に露呈するのを恐れて吉井園さんを強姦殺人したのです。文仁がピーチピチ(佳子)を盗んだ理由は「S〇X」です。この文仁こそ三千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカであり、天皇一族の滅亡の直接原因は他でもないコイツなのです。正真正銘のS〇Xバカなのです。はい、まずは絵の中に説明テキストを掲載しましたように、吉井園(よしいその)さんはピーチピチ(佳子)の真実の母親です。現在の「イエス様ハンドリング」霊的使命遂行ごく初期の頃に吉井園さんについて触れた事がありますが…続きを読む→
■2021年1月21日UP■
「強姦殺人魔を『さま』をつけて呼ぶ」この洗脳を完全に撃ち破らねばならないのです(祈)†
「私はその映像が見たい、その情報を知りたい」などとは一言たりとも言っていないのに反射動作でテレビのスイッチを入れると半強制的に洗脳映像が流されてきてそれを見させられ、自分の人生と何の関係もないニュースの事で頭の中をイッパイにさせられてしまって、肝心な「問題の核心部分」に注意、関心が向かないようにさせられ、あさっての方向を見させられながら日々の生活を送らされている。これが「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がメディアを牛耳って自分たちの邪悪の正体を隠し通すために徹底的に国民の洗脳を行っている、その具体的手法となります。僕がブログで散々書きまくっています【視点外し】という事になります。(※僕は霊性発現3ヶ月前、2012年3月頃から一切テレビを見ない生活に突入し、部屋にそもそもテレビがない状態で8年以上経過していますが何ひとつ困った事態になった事がないという経験に基づいて「視点外し」のお話をしています。テレビを見なくなった今、つくづく心から「テレビを見ていた時代は何て関係ない情報に翻弄されて頭の中を別の方向にもっていかされて生活していたんだろう」と思うからです)…続きを読む→
■2021年1月30日UP■
「ももちゃんシルキー詳細描画に入ります」ストーリーをさらに描き進める事になるのかどうか(祈)†
つまり僕が今後アナログ絵ストーリーでももちゃんとシルキーを長らく描き続けていくという意味に取れるメセとなります。となるとつまり僕が暗殺されるならももちゃんとシルキーを描き続けられなくなるはずですから、上記の「お前を殺すぞ」のインスピレーションはやはり明仁、文仁、徳仁、悠仁の「最後の悪あがきの脅しの言葉」であって僕の暗殺の可能性は低いと予測します。特にシルキーは重要です。ハイそしてこのインスピレーションが僕はずっと首を傾げている内容なのですが、霊団によると僕が描き続けている使命遂行キャラクターの中で「シルキーが1番人気」なのだそうで、今回も霊団がそれを強調してきたという事になります。まぁ人気がないよりはあった方がもちろんいい訳ですが描いている僕的には「なぜシルキー?」とだいぶ首をかしげてしまうのです。以前「スマホ待受フルカラーイラストダウンロードプレゼントをやりたい」と書いていた事がありますがAffinityPhotoにだいぶさわり慣れてきた事もありますので時間とパワーが許すならシルキーの待受を制作してみたいものです…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)