「守護霊様のミステリー」守護霊様のお姿の顕現に拝させて頂きました。良い意味には間違いないのですが(祈)†

Pocket

2012年6月に霊性発現を果たして以降、イエス様ならびに守護霊様のお姿の顕現に何度も何度も浴させて頂きながらここまで苦難の使命遂行を続けてきました。イエス様の顕現の代表はもちろん「怒涛の連続顕現」です。(2013年4月でした。1週間以上イエス様のお顔が顕現され、何とも言えない表情で果てしなくお願いされてしまって泣く泣く帰幽をあきらめて地上に残る事になってしまったのです)そして守護霊様の顕現では「私の息子ウェスリー」というお言葉を賜った事が代表と言えるでしょう。(ウェスリー・クラッシャー → 新スタートレックに登場する天才少年。僕の事をウェスリーになぞらえて表現して下さった、守護霊様から僕に向けられた愛の表現だった訳です)他にも数え切れないほどありますがとても説明しきれませんので省略させて頂き、今回幽体離脱時に拝した守護霊様のお姿の顕現の様子、そしてその意味するところについてブログを書き残しておこうと思います。まずは僕が拝した守護霊様のお姿をそのままアナログ絵276として描いてみました。コチラです↓

はい、本当に全くこの絵そのままの顕現という感じで、僕が描く絵のイメージに似せて顕現して下さった訳ですが、動きはありませんでした。立ち姿のみで、守護霊様と一緒に6つないし7つのシンボル、モチーフとも言えるものも顕現したのですが、その全てを反芻する事はできませんでした。ただ絵にも描きましたようにかろうじて「太陽」と「葉っぱ」のシンボルだけは少し反芻できたのでした。はい、では僕なりに考え解釈したこの「守護霊様の顕現」の意味について説明してみます。まず大大大前提として、霊界全土に轟きわたる絶対不変の常識として「イエス様」のお姿を「悪いメッセージ」を伝えるために使用するはずがありません。そして僕限定で言えば「守護霊様」のお姿を「悪いメッセージ」を伝えるために使用するはずもありません。そんな事をしてごらんなさい。導きのシステムが根底から崩れてしまいます。守護霊様から使命遂行をマイナスにもって行くメッセージばかり降ってきたら僕はどう思いますか。守護霊様の事を信じなくなってしまいますよね。それは守護霊様にとっても僕を導けなくなってしまいますので困るはずです。守護霊様みずから信頼関係を壊すようなメッセージを降らせる訳がないのです。

さらにわざわざ僕の描く絵に似せて顕現して下さったのにももちろん意味があって、これは守護霊様から僕に向けられた「愛の表現」に他なりません。アナログ絵149にも描きましたように、守護霊様との幽体離脱時の2回目の面会の時のお姿を僕はずっと描き続けている訳ですが、そのお姿はもちろん守護霊様の本当のお姿ではありません。こんな背の低い成人女性がいる訳がありません。この背の低いお姿は「奴隷の女の子」の姿をまとっての顕現だったのだと、現在はそのように理解しています。つまり「アキト、これからあなたはこういう女の子を救出するのよ」という2014年9月時点での守護霊様から僕に向けられた「自分の姿」を利用しての使命遂行の方向性に関するメッセージだったという事です。はい、まずは守護霊様が自分の姿を顕現させてまでマイナスのメッセージを僕に届ける訳がないという事がお分かり頂けたでしょうか。そして次は守護霊様と一緒に降ってきたシンボル、モチーフについてですが、これは確定的な事は何も説明できません。何しろ全然反芻できませんでしたので。とはいえごく常識的一般的に意味を考えてみましょう。「太陽」は光の中心(光とは善の事ですよ。悪はその光が欠如した状態という事です)そして「葉っぱ」は平和の象徴みたいな感じに意味を捉えてもいいのではないでしょうか。

このシンボルについては詳細説明できませんが、とにかく守護霊様と対での顕現だった訳ですから「良い意味」に決まっているのです。でなけれなイエス様、守護霊様ならびに霊団メンバーは僕という霊の道具を物質界に残して機能させている意味そのものが吹き飛んでしまう訳ですから。ですのでこの6~7個のシンボルの意味ももちろん強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑にして滅ぼす事ができるという「プラスのメッセージ」として降らせたものであるはずです。ちゃんと反芻して意味をもっと深く理解したかったですが、このシンボル、モチーフに関してはここまでの説明で止めましょう。で、さっきからさんざん「プラスのメッセージ」だと言っているにもかかわらず、霊的知識に基いたこのような説明もしてみましょう。それは霊関連書籍「母と子の心霊教室」に詳しく説明が載っていますように、僕たち人間は1度見たモノ、聞いたモノは「潜在意識」と呼ばれる部分に完全に記憶され、決して忘れる事はありません。皆さまは「日々の小さな出来事など忘れるに決まってるだろう」と思われる事でしょうが、それは物的脳髄のお話であり(物的脳髄には忘却機能というものがありますので)潜在意識の中にはちゃんと人生の中で出会った全ての情報がメモリーされているのです。

そして帰幽して肉体を脱ぎ霊的身体(霊体、幽体)に着替えると、その潜在意識内の記憶がありありとよみがえり反芻できるようになります。※もっとも霊格低き者は粗雑な幽体をまとって考える能力を神からはく奪されますから潜在意識内の情報にアクセスできません。霊格がある一定以上高い者(要するに善意ある常識的一般人なら問題ないでしょう)なら潜在意識内の全情報にアクセスでき「あぁ、あの時はそういう事だったのか」と思い出す事ができるのです。つまり今回の幽体離脱時に僕が反芻できなかったシンボルおよびそれの意味するところも帰幽すれば思い出す事ができるという事なのです。という事は守護霊様は僕の物的脳髄には反芻させず帰幽後に反芻させるつもりで僕の潜在意識に向けてメッセージを降らせたのでしょうか。という事は今回の守護霊様のお姿の顕現は「帰幽」のメッセージだったのでは?…とまぁ、これは話が飛びすぎでしょういくらなんでも。僕は使命遂行者として、そして霊的知識普及の使命を帯びて地上に残されていますので「潜在意識」について少し書かせて頂きました。帰幽のメッセージという事ではないでしょう、これは飛躍しすぎですね。

はい、今回守護霊様が再びお姿のイメージを降らせて下さった事についてブログを書かせて頂きました。僕は守護霊様に「永遠の恭順」を誓っていますので、守護霊様の顕現についてはブログを書かない訳にはいかないんですね。で、守護霊様に念押しせねばならない事としましては「ピーチピチ(佳子)ケコーン」 wp.me/pa9cvW-2DO wp.me/pa9cvW-2DV ここまでのメセを降らせたからにはその通りに実現させてもらわねば困るという事です。僕は酔狂で物質界に残されているのではありません。「イエス様ハンドリング」イエス様のご意志を遂行するためだけに地上に残されている訳ですから、強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を確実に死刑にして滅亡させ、奴隷の女の子たちを確実に救出完了させねばなりません。その実現のためにはピーチピチ(佳子)の協力がどうしても必要なのです。霊団、イエス様、そして僕の真実の母、守護霊様、ピーチピチ(佳子)が明仁、文仁、徳仁、悠仁の脅しに屈して道を踏み外さないようにちゃんと背中を押してあげて下さい。「もうヤダこんなバカの相手したくない」 wp.me/pa9cvW-2s3 このようなブログを僕に書かせた事もありますからもちろん実現されると信じていますよ。霊的仕事は霊界の方々と地上人との信頼関係が絶対的キーとなります。僕のイエス様への信頼、そして守護霊様への恭順を破壊するような無責任な導きは許しませんよ。本当に使命遂行を前進させて下さい、たのみます守護霊様(祈)†



※そろそろ奴隷の女の子たちが四肢切断、強姦殺人される絵をリニューアルしてもいいかも知れません。何しろ守護霊様の背の低いお姿は「奴隷の女の子たち」を意味していると僕は思っていますので。アナログ絵ストーリーで守護霊様をももちゃん、シルキーと同じ身長で描いているのも「奴隷の女の子」という意味でそうしているのです。守護霊様のお姿の顕現をトコトン前向きに捉えて新たな絵を描くのもアリかも知れません(祈)†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す