たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

アナログ絵322「フラー19設定資料」60%完成中。このスピードを上げたいのに…(祈)†

1ヶ所ギミックの間違いを発見して慌ててデザインの修正を行ったりしてチョト遅れ気味ですが線画は何とか描き進んでいます。この線画のスピードを何が何でも上げたいのですがフラーに関しては精密に描かねばなりませんのでどうしても絶対時間というものがあります。どうしてもこれだけはゆずれない、とにかくスピードアップを継続して考え中です。

そしてインターネットラジオ垂れ流し作戦ですが、霊団が難色を示してますね。アキトくんには静かにしておいてくれないとコッチの仕事に支障が出る、そういう事のようです。これはまぁ納得ですね。昨日今日と聴き続けてみましたが、確かに時々あまりうれしくない音楽が流れてきてイラっとさせられたりします。ただ眠気防止には効果がありますが。

えー昨日UPしたブログの中にたくさんのインスピレーションを紹介しました。それらの中からいくつかをピックアップして意味を説明しないといけないのですが、どうにもこうにも頭にきてテキストが撃てません。自分がヒドイ状況になるというテキストを誰が撃ちたいと思いますか。僕がそのヒドイ状況になるのは他でもない霊団のせいなのです。そいつらの言う事を聞き続けなきゃいけない、本当にこの「ムカつき加減」をどうやったら皆さまにご理解頂けるのでしょうか。

フラー20に関するインスピレーションが先行で少し降ったりしていますのでとにかく線画を急がないといけません。スマホ待受フルカラーイラストも早く着手したいです。とにかく時間とパワーが絶対的圧倒的に足りません。そこを何とか魔法を生み出せないかと思って日々頭をひねっている訳ですが、そんな魔法はもちろん存在しない訳でして、作業が思うに任せないイライラに日々直面させられます。とにかく手だけは動かし続けないといけません(祈)†

【6/24】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「スピリチュアルストーリーズ」【第15話 よい心がけ】

—–第15話
『スピリチュアルストーリーズ』【第15話 よい心がけ】ジョンが天国の保育園へ来たのは9歳の時でしたが、ローズマリーは赤ちゃんの時に来たので、地上の思い出がありません。でも2人はなかよしで、よく地上の生活と天国の生活とをくらべて、そのちがいを話しあうことが→

『スピリチュアルストーリーズ』→あります。今日もそっと保育園をのぞいてみると、2人はなかよく、何かを話しあっています。何の話をしているのでしょう?近づいて聞いてみると、ジョンがこんなことを言っています。

『スピリチュアルストーリーズ』「地上では、ぼくなんか、お正月になるたびに『今年こそは、よいことをしよう』と決心していたけれど、この天国ではそんなことをしなくてもいいよね。だって、みんないい人ばかりだし、苦しいことや悲しいことなんか、1つもないんだもの」

『スピリチュアルストーリーズ』どうやら2人は、よい心がけが必要かどうかを話しあっているようです。ジョンの意見を聞いたローズマリーは、ほんとうに天国では、ジョンが言うように、よいことをしようという決心はいらないのかしらと考えました。

『スピリチュアルストーリーズ』そこで2人は、いつものように、先生に聞いてみることにしました。先生は、いつものようにニコニコしながら、こんな話をされました。「たしかにジョンくんが言うように、この保育園には、苦しいことも悲しいことも、また悪い人も」→

『スピリチュアルストーリーズ』→「こわい動物もいませんね。でも、それは、みなさんが、神さまがつくられたもの、たとえば動物や植物、あるいは地上でいま生活しているお友だちなどと、なかよしになってもらうためなのです。」

『スピリチュアルストーリーズ』「そうして、みんながなかよくなれたら、こんどは神さまは、みなさんがもっともっと強い、りっぱな人間になれるように、いろいろと苦しいことや難しいことをお与えになるのです。そのときには、みなさんはこの保育園を卒業して、」→

『スピリチュアルストーリーズ』→「もっと広い国へ行くことになります。みなさんがりっぱになったかどうかは、年齢で決められるのではありません。どれだけよいことをしたかで決まるのです。ですから、1日1日がたいせつなのです。お正月だけよい決心をしてもだめなのです。」

『スピリチュアルストーリーズ』「自分でよいことだと思ったことがすぐに実行できるようにいつも神さまにお祈りしましょうね。そうすれば、きっと神さまは、すばらしい力をさずけてくださり、みなさんは、その力で、お友だちをしあわせにしてあげられることでしょう」

■2021年6月23日UP■
「国民再洗脳」の具体的手法の幽体離脱時映像を霊団が降らせてきました、断じて許さぬ(祈)†
嵐の桜井氏が全身不随の状態でスタッフ数人に運ばれるようにして檀上中央に登場し着席させられます。(桜井氏本人ではありませんよ、霊団メンバーが桜井氏の姿をまとって演技しているのですよ、くれぐれもお間違えのないように)その桜井氏は表情はキリッとしているのですがどうやら口も利けない状態にさせられているようでした。そして今度は嵐の大野氏がステージに登場し(大野氏は健全な状態です)桜井氏と並んで立ちます。そこで会場全体に放送ではなく印象として(分かりにくい表現で申し訳ありませんが)この式典の意図の説明が流されます。それは、全身不随になった桜井氏を介護し続ける大野氏を表彰するといった内容でした…続きを読む→
■2021年6月21日UP■
■アナログ絵321「フラー19キャラ設定資料」UP。ちょうちょちゃん×2です(祈)†
今回のちょうちょちゃんには特にコレと言ったギミックはありません。フラー19は「リースフラー」ですので、それに合わせてちょうちょちゃんの背中に「輪っか」をつけました。フラー13のちょうちょちゃん×4が描き手の僕にとって地獄すぎたので、今回は2匹とし、デザイン的にもシンプル気味にしたつもりです…続きを読む→
■2021年5月26日UP■
霊団が「奴隷の女の子たち」を救出する気が全くない事を霊的見地から説明してみます(祈)†
物質界に霊的知識を普及させる大業は遅々として進まないと僕は考えます。このやり方では物質界の霊能者がついてこないからです。ただ苦しみばかりを押し付けられて「埋め合わせは帰幽後に存分に」と繰り返し聞かされても「つまり物質界生活中はずっとこのままって意味じゃねーか、やってられるかそんなもん」となるからです。物質界生活中に多少まぁまぁな埋め合わせが発生するような仕組みに切り替えない限り、あの霊能者もこの霊能者も霊の導きに背を向け続ける事になると思います。頭にきて頭にきてしょうがないからです。僕は霊的知識がしっかり頭に入っていてまぁまぁの理解レベルに到達している人間ですから、本当はその知識を駆使して自分の人生を達観できなければならないはずなのですが、1年2年だったらそういう考え方もできるでしょうが、僕は霊性発現してから9年も経過しています。これほど長い年月にわたって苦悶のど真ん中をやらされれば、上っ面だけの理想論など吹き飛びます…続きを読む→

ごく弱い音量でのインターネットラジオ垂れ流し作戦で行ってみましょうか(祈)†

アナログ絵322「フラー19設定資料」の線画を描かないといけません。描いている最中に目が閉じてしまうのを避けるため「インターネットラジオ垂れ流し作戦」をやってみるかも知れません。スタンディングデスクよりはるかに安く導入できますので(実はシルキー(デスクトップPC)にはスピーカーがないんです、お絵描きに特化したカスタマイズをしているので)安いスピーカーさえ用意すれば即実行できます。

ごく弱い音量ならインスピレーションを霊聴に受け取る際の妨げにもならないだろうと判断しました。とにかく絵を描くスピードを絶対に落とす訳にはいかないのです。今日もまた霊団がムカつく事を言ってきました。ブログに書けません。立って描くのはムリになりそうですね(祈)†

スタンディングデスク導入はどう考えてもムリっぽいです。ハードでなくソフトに訴えましょうか(祈)†

「立って描く」これを何とか実現できないものかという事で(要するに寝ないで描くという事)相当に調べまくったのですが、とにかくスタンディングデスクが値段が高すぎて導入できそうもありません。あと種類も少ないです。まだ日本では普及してないっぽいです。

で、実はデスク導入前のテストで「画版」を購入したのです。画版を肩にかけて立って描くという事です。それが今日届きましてさっそくテストしたのですが、画版で立って描き始めて2分後「首が痛い!何だこの首の痛さは!」たちまち画版を身体から離します。

しかし簡単にあきらめる訳にはいきませんのであれこれ工夫して再び画版を肩にかけて描き始めてみます。1分後「やっぱり首が痛い!この痛さは一体何なんだ!」となって瞬殺してしまいました全く描き続けられませんでした。

画版は安いものですから失敗してもダメージはあまりありませんが、これがもし高価なスタンディングデスクで、組み立て、設置で大汗をかいて部屋のレイアウトまでガラッと変えて「さぁ立って描こう!」と思って描いてみたら「アリ?全然描けない、ダミダコリャ」なんて事になったらシャレになりません。近々でCintiqで大失敗していますので連続失敗はできません。

で、居眠り運転防止で現在「シルバーバーチの霊訓のMP3」を聞いていますが、これが本当に素晴らしく良くて、部屋での使命遂行中もMP3を聞けばいいのではと普通に考えるのですが、僕は「霊的使命遂行者」です。霊団があれこれ霊聴に情報を降らせてきて、それをもとにしてブログや絵を描いているのです。

使命遂行の原動力、メイン情報源である「霊聴で聞くインスピレーション、情報」を、MP3(霊言や音楽)を聞いてしまうと、その霊的情報を受け取る邪魔になってしまうのです。これは使命遂行の根幹に関わる問題ですので簡単に導入はできません。

と言いながら大昔に好きでよく聞いていたインターネットラジオ(SmoothJazz)を久々に聞きながら作業してみると、確かに作業ははかどります。音量をごく小さくして聞けばインスピレーションの妨げにならないかも知れませんが、さぁどうしたものでしょうか。考え中考え中(祈)†

「国民再洗脳」の具体的手法の幽体離脱時映像を霊団が降らせてきました、断じて許さぬ(祈)†


霊団が降らせるインスピレーション量が減少して使命遂行的に大問題、とか確か書いていましたよね僕。それが気付いたら1週間分でこの情報量ですよ、霊団ホントにいい加減にしてくれよこんなの書ききれる訳ネィだろ。

ってまぁ今週のインスピレーションは頭にくる内容のものが多くてどのみち意味の説明はできませんのでまずは羅列のみで失礼させて頂きます。で、1番下の方に今回のブログテーマ「国民再洗脳」に関する幽体離脱時映像があります。今回はそちらの意味の説明ひとつに注力する形を取らせて頂きます。どのみちムリですので。ズラアァァっとコチラ↓

  • 事件
  • しっかりジャマ
  • ガンバレ
  • 真剣に
  • 全力で
  • そのための試練
  • 仕方なく描いたフリをする
  • 混乱と一緒
  • 未熟者
  • 馬を提供しなきゃいけない
  • 勇者になって頂きたい
  • ロケット発射、〇〇に滑空着陸
  • 行くわよ(説明済)
  • なに泣いてんだ?(説明済)
  • 目を覚まして頂きます(説明済)
  • ヒジョーにビックリ
  • 再現不能
  • 3日間かなぁ、殺されるから
  • Adobeですが続けられない画面
  • できる
  • 今度こそ
  • 大騒ぎしてる
  • 好意的子供たちカギなくす
  • 無視できない
  • 今やっちゃうんじゃね?
  • お困りですか?
  • ジャマなんだよ
  • クーマ作戦やる事だけは間違いありません
  • 気を付けて
  • 閉じ込めておく事はできない
  • シロ
  • 見た目ラクチン
  • 今はやめとくべき
  • 全面的な戦争になる
  • 今は怒られる方がいい
  • 身体の安全を考えて今は行かない方がいい
  • 絶対ダメージがいくと思う
  • 桜井氏全身不随(幽体離脱時映像)
  • 大野氏表彰、好きだから(幽体離脱時映像)
  • 続けて
  • 欲張り
  • 個人が責任を持つ
  • 霊的知識お教えしましょう
※実はコレ以外にもあるのです。特に頭にくるモノはリストからも除外しているのです。

はい、とにかくこれ全部説明するのはどう考えてもムリですので(アンティドキュメントの再来ですものね)印のついた幽体離脱時映像についてのみ説明させて頂きます↓

桜井氏全身不随、大野氏表彰、好きだから

まずこれがどういう幽体離脱時映像だったのかといいますと、桜井氏、大野氏とありますが、これは皆さまご存じの超人気アイドル「嵐 Arashi」のメンバー、桜井氏と大野氏の事で、離脱中の霊体の僕は、ある式典会場のような場所にいて観客席からステージ上を眺めています。

そのステージに嵐の桜井氏が全身不随の状態でスタッフ数人に運ばれるようにして檀上中央に登場し着席させられます。(桜井氏本人ではありませんよ、霊団メンバーが桜井氏の姿をまとって演技しているのですよ、くれぐれもお間違えのないように)その桜井氏は表情はキリッとしているのですがどうやら口も利けない状態にさせられているようでした。

そして今度は嵐の大野氏がステージに登場し(大野氏は健全な状態です)桜井氏と並んで立ちます。そこで会場全体に放送ではなく印象として(分かりにくい表現で申し訳ありませんが)この式典の意図の説明が流されます。それは、全身不随になった桜井氏を介護し続ける大野氏を表彰するといった内容でした。

そして大野氏が桜井氏を看護するその苦労の様子が(これまた印象として)ステージ全体に流され、その大野氏が表彰を受けます。その表彰にあたっての大野氏のコメントが特に強くステージ全体に印象付けられたのですが(つまり幽体離脱から帰還して肉体に戻った僕の物的脳髄に強く印象付けられたという意味ですが)それはこうでした↓

俺は桜井が好きだから

はい、こういう幽体離脱時映像で、霊団側の強調の意味がふんだんに盛り込まれている内容だったのですが、皆さまももちろんお分かりの通り、嵐の桜井氏、大野氏の実際のストーリーでは断じてなく、霊団がメッセージを効果的に僕に伝えるための演出として国民的人気アイドルのふたりの姿を活用したという事になるのですが、まずキャストとしてはこういう意味になるでしょう↓

  • 全身不随にさせられて口も利けなくさせられている桜井氏→たきざわ彰人
  • 桜井氏を介護して表彰される大野氏→「宇宙一のバカ」大量強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁

そしてこの映像の意味はブログタイトルの通り「国民再洗脳」という事になりますが、複数の意味が封入されていますので羅列してみましょう、こうです↓

「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が事故に見せかけて僕を全身不随にして口も利けないようにしようと画策している。
その全身不随にさせられた僕を「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が「介護」していると国民に報じる事によって自身のイメージの向上を狙っている。
そもそも僕を全身不随にしたのはコイツらです、僕に障害を負わせておいてそれを献身的に介護するとは茶番の極致。全て国民をダマすためのウソという事。
介護と言いますが「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がそんな事する訳がありません、強姦殺人ほう助の部下どもに命令してやらせるのであって自分たちは奴隷の女の子たちをレイプして遊び続けようとしているだけです。
自分たちが大量強姦殺人魔だという国民の認識を何が何でも捻じ曲げ、以前の洗脳状態に戻そうとしている(再洗脳)
僕、たきざわ彰人のイエス様ハンドリング(霊的使命遂行)を障害を負わせてでも何が何でも止めさせようとしている。
自分たちの事を「宇宙一のバカ」「強姦殺人魔」と公言し続けてきた僕の事を献身的に介護しているとウソニュースを流す事によって「自分たちが心の広い人間だ」と国民を再洗脳する狙いがある。
そしてすっかり国民に固着してしまった「自分たちが大犯罪人」であるという認識を国民の脳内から何としても消し去り「大偽善」自分たちが善人で高徳な人物であると国民を再洗脳しようとしている。
僕を介護するというウソを国民に流す事によって、すっかり悪印象を持たれてしまった自分たちのイメージアップ、人気回復を狙っている(嵐のキャスティングにその意図が含まれている)
とにかく全ては、奴隷の女の子たちの存在および自分たちが大量強姦殺人魔であるという邪悪の正体に国民の注意関心が集まらないようにするための「視点外し」である。
そもそも「介護で表彰」というのなら、この日本全国には献身的仕事をしていて表彰の対象となる方々が他に大勢いるはず。この強姦殺人魔どもだけが表彰されて多くの献身的国民の方々は表彰されないのが根本的におかしいという事になる。とにかく視点外し、ごまかしという事。

はい、今回紹介させて頂きました幽体離脱時映像の意味は大体このような感じでいいと思います。「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の「国民を再洗脳しようとする思念およびその具体的手法」という事でいいでしょう。

で、今回の映像でひとつ間違いなく言える事は「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が本当にこういう蛮行を実行したとしましょう、しかしそれらは「ことごとく全部ウソ」であるという事です。

これまで僕はブログで何度同じ事を書き続けてきた事でしょう、今後もさらに同じ事を公言し続けなければならないのかと思うと心底ウンザリさせられますが、しかしそれでも言い続けなければならないでしょう。「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は↓

「人生イコール全部ウソ」生まれてから死ぬまで自分の人生の全てをウソで塗り固め、1度たりとも真実を語る事なく人生を終える
「行動には動機がある」なぜそこまでして自分の人生をウソで塗り固める必要があるのか、それは「人生イコールS〇X」奴隷の女の子を四肢切断、強姦殺人し続ける事を絶対にやめたくないから

「人生イコールS〇X」この言葉は現在の「イエス様ハンドリング」霊的使命遂行が開始されたごく初期の頃に霊団が降らせてきたインスピレーションとなりますが(時期的に言うとだいたい2014年8月~12月くらいに霊団が降らせてきたインスピレーションだったと思いますが)コイツらの行動の動機はここに全て集約されます。コイツらの人生の目的はS〇X1本です。S〇Xのために全てのウソをついているのです。

そして今回の霊団からの情報によれば、この「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁はさらにさらにウソの上にウソを塗り重ねて、僕に障害を負わせてまで使命遂行をやめさせ、さらに口を利けないようにした僕を逆利用して国民の再洗脳をも画策しているという事なのです。

皆さまはもし「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が「私たちはたきざわ彰人を介護しています」というニュースを流してきたとして、それをどう受け止めるのでしょうか。

まさか「あぁ自分の事を悪く言い続けた人を介護するなんて、何て心の広い人たちでしょう、こんな善良な人間が女の子を殺し続けるはずがない」とでも考えるのでしょうか。そもそも僕を全身不随にして口を利けなくしたのはコイツらです。自演乙(じえんおつ)という事。そんな事も分からずテレビから流れてくるウソニュースのみを見てあっさりコロッと洗脳されてしまうのでしょうか。

みっともないったらありゃしない。皆さまいい加減に真実に目を開いて下さい。今回霊団がこのような警告映像を見せてきましたが、まさか本当にこの通りになるとは思いませんが警戒はしなければならないでしょう。全身不随にさせられてから「アチャーしまったぁー」と後悔しても遅いですからね。

僕はどのみち物質界で正しく評価される事はありませんから、物質界生活中、帰幽後に関わらず皆さまに誤解され続けるのは仕方ないと思っていますが(霊界で正しい評価を受ける事になりますから物質界の歪んだウソ評価など知った事ではないのです)ただ皆さまのその目の閉じた様子が「情けなくて涙が出る」という事になります。
■2020年10月4日UP■
某ガールズ系SNSに「処刑遊び」が紹介されているのですが…情けないの一言なのです(祈)†
僕に向けて侮蔑発言をする女子たちへ、その発言は巡り巡って「韓国女性を最大級に侮辱している発言になる」という事に想像力が働きませんか。僕が「情けなくて涙が出る」と言っている意味がまだ分かりませんか。韓国の女性たちは何の脈絡もなくホンの遊び心、出来心で慰安婦問題を長い年月にわたって叫び続けているのですか。韓国の女性の方々は「ヒマ人」ではありません。「行動には動機がある」の意味があなたには理解できませんか。僕、たきざわ彰人に対して「コイツ韓国人だ」といった趣旨の発言をする輩を僕は【最大級に軽蔑】します…続きを読む→

皆さまは僕が今回の映像のようなヒドイ状態にさせられても、まだ、まだ、真実が見えませんか。メディアが流してくる情報をいつまで妄信し続けますか。いつになったら「あぁ、このバカヤロウども、全部ウソだったんだ」と理解できる日が来ますか。

皆さまが目が覚めるのが遅ければ遅いほど、奴隷の女の子たちの救出は一向に実現されず、いつまでもどこまでも「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に「処刑遊び」と称して四肢切断、強姦殺人され続ける事になるのです。

一体僕たち日本国民はいつになったら奴隷の女の子たちを救出する事ができますか。100年後ですか、千年後ですか、1万年後ですか、1億年後ですか。僕に言われて目覚めるのではなく、自分で自分のアイデンティティを守るという意味で自力で目を覚まして下さい。

目覚めるのが遅ければ遅いほど、僕たち日本国民は「残念な民族」として人類の歴史に登録される事になるのです。そうなる前に目覚めて下さいと言っているのです。自分のアイデンティティを守るというのはそういう意味で言っているのです。

僕が「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に全身不随にさせられても皆さまは何も感じない事と思いますが、ただし「奴隷の女の子たちを強姦殺人する事を手伝い続けている」という事実に関してだけは「これは世界の恥だ」と思える感性を持って頂かねばなりません(祈)†
■2020年10月18日UP■
「認めてしまう」明仁、文仁、徳仁、悠仁が追及されて自身の大罪を認めてしまうというメセです(祈)†
美人の女性から盗んだ、もしくは「パレット」から買った幼い奴隷の女の子を「処刑遊び」と称して四肢切断、強姦殺人しまくって遊んでいる人類史上最大級の犯罪者「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が自分たちの邪悪の正体が徹底的に国民周知の事実となりゴマかし切れなくなり洗脳も通用しなくなり、いよいよ国民から追及を受けるシチュに突入してしまい、どうにも言い訳のしようがなくなってしまって思わず「はい、ブタ(奴隷の女の子)を殺すのが私たちの仕事ですから」と発言してしまうという意味です。絶対この通りに実現させなければならない霊団からのインスピレーションとなりますが、毎度の事で皆さまには大変申し訳ないのですが……続きを読む→
■2021年1月10日UP■
「悲劇のど真ん中にあるんですよ」奴隷の女の子たちの現状です、救出に理由は必要ありません(祈)†
「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の未来は「死刑」以外に有り得ないと公言してはばかりませんが、僕は上記の説明のような理由でももちゃんに対してとても愛情を持っています。そのももちゃんが、国民にウソ洗脳ニュースを流し続けて善人を装っている「宇宙一のバカ」徳仁に笑いながら四肢切断、強姦殺人されておっぱいの肉を食べられたとしたら、そのももちゃんのおっぱいの肉を焼肉にしてネギソースで食べた徳仁が、つまようじで歯をシーシーしながら「ももちゃん?そんな人間は最初からいませんよ♪ハァ―美味しかった♪笑」と言ってきたら、娘さんをお持ちのお母さま、お父さま方はどのようにお感じになられますか。コイツだけは絶対にこの手で殺す…続きを読む→
■2021年6月2日UP■
「長持ちさせようとは思っていません」霊団の言葉ですが、全然そうなってないだろ(祈)†
「ピーチピチ(佳子)の発言にばかり注目するな」と霊聴に言ってきたのですが、これは霊団から皆さまへの警告と思われます。つまり「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がパレットから奴隷の女の子を購入し続け四肢切断、強姦殺人し続け死肉を食べ続けている邪悪の真実、ピーチピチ(佳子)は奴隷の女の子たちと全く同じ手法で文仁が赤ちゃんの時に美人から盗んだ女の子であり、文仁、紀子と1ミリも血がつながっていない「赤の他人」であるという真実、そして奴隷の女の子たちの存在、悲劇の実情に国民の注目、関心が集まらないように「視点外し」のニュースを休みなく流し続けて国民が真実に目覚めないようにしている、つまり(どういう経緯かは僕にも分かりませんが)ピーチピチを逮捕とか言っているのも要するに「視点外し」で、国民の注意関心および議題を問題の本質から逸らすのが目的という事です…続きを読む→
■2020年12月31日UP■
やはり強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子たちを皆殺しにするつもりのようです(祈)†
この人類史上最大級のバカヤロウどもは幼い女の子たちを徹底的に盗みまくり、もしくはパレットから買いまくり買った女の子全員を「処刑遊び」と称して四肢切断、強姦殺人して死肉を食べて遊んでいる奴らであり、女の子の命、人権、人生、夢を完全に無視してオモチャ扱いして殺しまくっているのですが、それに飽き足らず現在邸内地下で生きている奴隷の女の子たちも皆殺しにする気満々であるという事なのです。つまり女の子たちの事を全く人間扱いしていないという事であり「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に対する怒りの炎が1万℃100万℃に燃え上がる事けたたましい訳ですが、皆さまはまだ、まだ、この宇宙一のキ〇〇イ共に血税をプレゼントし続け強姦殺人ほう助を間接的に続けるおつもりなのでしょうか。一体皆さまはいつになったら目が覚めるのでしょうか…続きを読む→

ブログ90%完成中(祈)†

自分がヒドイ状況にさせられる可能性があるという内容のテキストを撃つ事がどれほど不愉快なものであるか、皆さまは想像した事さえないかも知れません。僕はそんなブログを一体何年書き続けてきていると思われますか。僕が長い年月にわたって霊団にやらされている「精神的試練」がどれほどのものであるか、どれだけ力説しても実体験のない皆さまにご理解頂くのは難しいのかも知れません。

テキストの最後の見直しを行っています。あとの作業がつかえていますのでできる限り早くUPしてしまいましょう。少々お待ち下さい(祈)†

今日はロードラン中止、さっそく長文ブログ撃ちに入ります(祈)†

まずは昨日の山のアタック時の画像をUPしますが、実は月曜にロードランをやったんですね、それが影響してダメージが残っているようなんです。寝てもダメージが取れないのは僕にしては珍しい。ちょっと今日はロードランやめておきましょう、そこまでしてやんなくていい。さぁできるだけ急いでテキスト撃ちましょう(祈)†

アタック帰還。イヤ今日は身体のダメージがスゴイ。回復に集中させて頂きます(祈)†

アタック直前の幽体離脱時に霊団からブログネタが降っていますので明日はそれについて書く事になります。その長文ブログ撃ちのパワーを充電しないといけませんので今日は早めに失礼します。

ちなみに車の運転中に「シルバーバーチの霊訓のMP3」を聞いていますが、聞けば聞くほど本当にスバラシイ。このMP3の完全版とか作りたくなりますけどそのお話は後日。今日はここまで(祈)†

■アナログ絵321「フラー19キャラ設定資料」UP。ちょうちょちゃん×2です(祈)†

  • 今回のちょうちょちゃんには特にコレと言ったギミックはありません。
  • フラー19は「リースフラー」ですので、それに合わせてちょうちょちゃんの背中に「輪っか」をつけました。
  • フラー13のちょうちょちゃん×4が描き手の僕にとって地獄すぎたので、今回は2匹とし、デザイン的にもシンプル気味にしたつもりです。

はい「絵の描画スピードを上げる」と騒いでいる割にはちっともスピードアップできていませんが、まずは何とかアナログ絵321としてちょうちょちゃん×2をUPしました。止まらずアナログ絵322として「フラー19設定資料」も描き切ってしまいましょう。

霊団がこの1週間に降らせたインスピレーション、幽体離脱時映像は「意味を説明できない性質のメッセージ」ばかりで、山のアタック帰還後にどうやってブログを撃とうか困り果てています。この霊団に対する怒りの念は霊的事象体験者でなければ理解できませんのでどうにもこうにも皆さまにお話できません。

スタンディングデスクとか書きましたが、そんな高い机はもちろん買えませんので別の方法で「立って描く」テストをしてみるつもりです。まぁ間違いなくこのアイデアはボツになるでしょうが、スタンディングデスクの約14分の1の数字で買えるものですので一応ダメもとでやってみます。

さぁ長文ブログどうしよっかな。考え中考え中考え中考え中考え中…(祈)†
■2020年5月27日UP■
TrailMovie「高橋みなみには負けないわね」これはピーチピチ(佳子)の思念と思われます。霊団、発言には責任をもってもらいます(祈)†
AKB高橋みなみがケコーンとかありましたが、それを受けてのピーチピチ(佳子)の「負けないわね」という思念になります。んーまぁ皆さまもこのメセの意味はご理解頂けると思いますので僕の方から説明はしませんが、僕としては「高橋みなみには負けないわね」とまで降らせた霊団に「発言に責任をもて」と言わない訳にはいきません。このメセの通りならなおさら、ピーチピチの背中を押してあげて動きやすくしてあげなさいよ。それが奴隷の女の子たちの救出にもつながるはずでしょ。あなた方は今にもピーチピチが動く、そういうメセの降らせ方をしてきますが全然そうなってないでしょ。インスピレーションに責任をもて、物的結果をキッチリ出せ、でなければイエス様のご意志達成とはならないでしょ…続きを読む→