■アナログ絵305UP。ももちゃん、シルキーを描き続けるのは意味があっての事なのです(祈)†

Pocket

305—–
1ページ
ももちゃん「さっきの草原で落としちゃったのよ、きっと…」
シルキー「じゃあまたフラーで行って探してこよう!」
センナちゃん「ふたりともありがとう、今日はもう遅いから、明日みんなで探しに行きましょう☆」
僕「物質界じゃあるまいし、盗られてなくなったりしないから大丈夫よ」
ふたり「うん…」
シルキー「あたしがあそこでフルート吹こうって言ったのがいけなかったのよ…」
ももちゃん「シルキーのせいじゃないよ…あたしが落としちゃったのよ…」
ももちゃん「おねえちゃんごめんなさーい!」
シルキー「ごめんなさーい!」
センナちゃん、僕「……」苦笑い

2ページ
フラー13「……」
フラー06ver2.0「……」
翌日 フラー3機で惑星へ 落ち込むももちゃん、シルキー
センナちゃんは僕と一緒にフラー17搭乗
※霊界には「昨日」「今日」「明日」等の日にちの概念はないのですが、ストーリーの展開上このように表現させて頂いています。

3ページ
ももちゃん「あれぇ?あそこ、十字架の形にお花ちゃんが咲いてるよ!」
シルキー「なにアレ?昨日はあんなふうになってなかったよ!」
ももちゃん「見てみましょう!」
ももちゃん、シルキー「これは…!」

はい、皆さまが僕の「イエス様ハンドリング」をどれくらい深いレイヤーまでご覧になって下さっているのか、どのくらいのレベルまで真実を正しくご理解頂けているのか、霊団はそこまで詳細な情報は降らせてきませんので僕としても正直分からないのですが、僕がアナログ絵で「ももちゃん」「シルキー」のストーリーを描き続けている事は絵を見れば分かって下さるでしょう。

ただ今まで何度となく書き続けてきた事ですが、皆さまにどうしても!どうしても!強調しておかなければならない事があります。それは「ももちゃん」「シルキー」は…↓

【奴隷の女の子】として描いている

という事です。1億回でも基本的説明をさせて頂きますが「奴隷の女の子」とは「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が国民から盗んだ、もしくは「パレット」↓

■2020年5月20日UP■
TrailMovie「パレットから」これは「機動警察パトレイバー」に登場する人身売買組織の事で、奴隷の女の子の入手先という意味です(祈)†
「子どもカタログ」みたいなものを作中の登場人物がPCで見ていて、子どもたちに値段が付けられている、そんなシーンがありました。まぁ「パレット」という名前は創作ですが、こうやって幼い女の子を販売している人身売買組織は実際にこの世界に存在していて、そして霊団いわく「パレット”から”」つまり強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子を手に入れる入手経路の中にパレットのような人身売買組織も含まれていると、霊団はそう言っている訳です…動画を見る→

から買った幼い女の子の事で、この女の子たちは皇居内および赤坂邸内の地下にずっと閉じ込められ1歩も外に出る事を許されず、ひたすらに明仁、文仁、徳仁、悠仁にレイプされ続けながら生活します。そして12~13歳頃に「処刑遊び」と称して奴隷の女の子たちはひとりの例外もなく全員、明仁、文仁、徳仁、悠仁の手によって「四肢切断」「強姦殺人」され「死肉を食べられる」のです。

霊団いわく「総殺害数487」この数字の正確性はともかくとして、奴隷の女の子たちは全員殺されている、ひとりも生き残っていないという事です。盗まれた(買われた)女の子の中で生き残っているのはただひとりピーチピチ(佳子)だけという事になります。

レイプして殺して肉を食べるために買ってきた、いわば食肉として邸内に閉じ込めている女の子たちですから明仁、文仁、徳仁、悠仁は奴隷の女の子たちに一切教育を受けさせません。ですので女の子たちは学校にも通えず全員文盲で文字も書けず本も読めず計算もできない状態での生活を余儀なくされます。これは21世紀イヤどの時代においても大犯罪と言えるでしょう。

ももちゃんは、2014年7月に「隔離フィールド」が発動し現在の「イエス様ハンドリング」霊的使命遂行が開始されたごく初期の頃、霊団が霊視に見せてきた女の子で、初めてももちゃんのカワイイ顔のイメージを拝した時、その時のももちゃんは7歳でした。

初期のアナログ絵でももちゃんを何度も描いていますが、あれは断じて僕が勝手にデザインしたキャラクターとして描いていたのではなく、霊団が何度も見せてきたからあのようにももちゃんを描き続けていたという事なのです。2015年当時で7歳でしたから現在のももちゃんはたぶん12歳。ちょうど「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に四肢切断、強姦殺人される年齢ですが、僕はもうももちゃんはとっくに殺されていると予測します。

過去にアナログ絵140、187も描いていますが、娘さんをお持ちのお母さま方お父さま方はきっと僕の気持ちを理解して下さると信じますが、2015年春頃、霊団は何度も何度も、ももちゃんのインスピレーションを降らせてきて、僕はまるでももちゃんと一緒に生活しているかのような状態でした。ももちゃんの「助けて」という思念を数え切れないくらい受け取ったものでした。

そのももちゃんを霊団は見殺しにした、奴隷の女の子たちの救出に霊団は全然本気じゃない、コイツら絶対に許さない、僕はそう思っています。で、もちろん霊団以上に強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が許せません。ももちゃんの死肉を笑いながら食べたバカヤロウが、僕に向かって半笑いで爪楊枝で歯をシーシーしながら「そんな女の子最初からいませんよ笑」とか言ってくるシーンを想像すると…この怒りのレベルは言語を超越しており表現のしようがありません。

僕が「ももちゃん」「シルキー」を奴隷の女の子としてストーリーに登場させ続けている理由は↓

「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が「ももちゃん」「シルキー」のような奴隷の女の子たちを信じられない人数「処刑遊び」で殺しまくっているという事実に何が何でも注目させる

ためなのです。僕はわざとももちゃん、シルキーの「ほのぼのストーリー」を描いています。こういうどこにでもいるようなかわいらしい女の子たちの人権、夢、心を完全に無視して強姦殺人しまくっている人類史上最大級のバカヤロウ、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体に何が何でも目覚めさせるために、そして怒りを感じて頂くために描いているのです。

僕が「ももちゃん」「シルキー」そして「フラー」を使って描いているこの何でもないストーリーが、皆さまの心の琴線のどこか一部分にでも触れて「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に対して「コイツらをこれ以上許す訳にはいかない」という人間として当然の感情である怒りの念を燃やして頂きたい、そう願わずにはいられません。霊団はこう仰いました↓

【大偽善】【地球ワースト1】

日本の天皇一族、明仁、文仁、徳仁、悠仁は【強姦殺人魔】です。「死刑」にしましょう(祈)†

善人のマスクをかぶり自分の人生の全てをウソで塗り固め、国民を洗脳し続けながらその裏で幼い奴隷の女の子たちを「処刑遊び」で強姦殺人しまくる…霊団は明仁、文仁、徳仁、悠仁の事を「大偽善」「地球ワースト1」と表現しました。つまりこの物質界で最も邪悪な人間という意味です。僕が「ももちゃん」「シルキー」のアナログ絵を描いている時、常に心に思い浮かべる言葉は…↓

コイツら(明仁、文仁、徳仁、悠仁)だけは死んでも許さねぇ

です。皆さま、怒りに目覚めて下さい。コイツらに血税を盗まれ続け強姦殺人ほう助をやらされている事に怒りを表明して下さい。もしこの「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に怒りを感じないというのであれば、あなたは「強姦殺人ほう助」となり「犯罪者」という事になります。皆さまは女の子の強姦殺人を手伝い続ける犯罪者ですか。イエそうではありませんね。では立ち上がりましょう。この「人類の恥」のバカヤロウどもを間違いなく死刑にして滅亡させるために。

さぁまだまだ描きたい事が湯水のように湧き出てきますが明日の山のアタック準備ですので仕方ありません一旦切りましょう。全9ページストーリ―最後の7~9ページも急いで描きましょう(祈)†

■2020年3月18日UP■
TrailMovie【切断死体の撮影】強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は女の子の命をオモチャにしているのです(祈)†
奴隷の女の子を四肢切断し、強姦殺人したあと、さらに腹の部分から胴体を2つに切断し、敷いたブルーシートの上に並べて明仁、文仁、徳仁、悠仁が撮影している、というイメージだったのです。僕はこれまで霊団から賜った情報に基き、奴隷の女の子のアナログ絵をたくさん描かせて頂いてきましたが皆さま、今回のこの絵もご覧になっていかがでしょうか?コイツらが奴隷の女の子の事を全く人間扱いしていない、人権蹂躙どころの騒ぎではない、女の子の命を完全に個人のオモチャにしているという事が、さらにお分かり頂けると思うのです…動画を見る→
■2020年4月15日UP■
TrailMovie “処刑遊び”について、深いレイヤーまで掘り下げて徹底的に解説してみようと思います(祈)†
この悪魔4人に取り囲まれて誰も助けてくれる人もなく、いくら泣き叫んで懇願しても聞いてもらえず、悪魔4人は喜びながら笑いながら自分の手足を切ってくる…この奴隷の女の子の心境、そして絶望はどれほどのものでしょうか。女の子を恐怖と悲しみと絶望の底に叩き落とす事に最大級の喜びを感じる天皇一族男子(明仁、徳仁、文仁、悠仁)は間違いなく【人間ではない】と言い切る事ができます…動画を見る→
■2019年8月9日UP■
■アナログ絵272、3ページストーリーUP。奴隷の女の子、ももちゃん、シルキーを描き続けるのです(祈)†
ももちゃんとシルキーの何でもないかわいらしい日常の1ページを切り抜いたちょっとしたストーリーです、わざとこういうほのぼのストーリーを描いているのです。こういう女の子たちの心、人格、人権、夢を強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は完全に無視して、少年が昆虫の足をちぎって遊ぶように女の子を四肢切断、強姦殺人して遊びまくっているのです…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 動画 | 霊関連書籍 |

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す