霊団が犠牲を払って地上圏に降下するのには“理由”があります(祈)†

Pocket

【霊団が犠牲を払って地上圏に降下するのには“理由”があります(祈)†】霊団が地上圏(つまり僕の所)まで降下、最接近すると「ブゥン!ブゥン!」と、霊団メンバーがまとう霊体が放つ高速振動音が僕の霊聴に響きます。シルバーバーチ霊曰く、全て生命あるものは常に何かを放射しバイブレイト→
→しています。僕たち地上人は鈍重な肉体をまとっていますので遅い振動数でバイブレイトしていますが、霊格高き霊団メンバーは精妙な霊体をまとっていますので、肉体とは比べものにならない高速のバイブレイトをしています。その高速振動音を僕は霊聴で聞いている訳ですが、→
→昨日トランス時「ブゥン!ブゥン!」と振動音が霊聴に響き続けました。これは霊団が僕に最接近した時に聞こえる音なのですが、霊団が地上圏に降下するのは犠牲的行為です。何か理由、目的が無ければわざわざ犠牲を払う事はありません。降下の理由は2つ考えられます「祝福」か「慰め」かです。→
→「祝福」は使命完了おめでとう、天皇一族滅亡、奴隷の女の子救出、交霊会開催、ピーチピチと新たな生活スタート。「慰め」は天皇一族が無視を続ける、奴隷の女の子救出できず、霊媒発動は単独、僕は現状に閉じ込められる、が、キミはよくやってくれた、という意味になります。僕のブログを→
→ご覧の皆さまはお分かりの事と思うのですが、これまで霊団が降らせたメセを解読すれば「祝福」の意味に捉えるのが普通です。しかし僕はネガな事は考えないのですが「慰め」の可能性も否定できません。天皇一族は、自身の悪の正体を完全にバラされまくっているにもかかわらず、徹底的に無視して→
→すっとぼけ続ける、強姦殺人魔だと世界中に知れてるのにウソ笑いの画像を発布し続ける、という可能性が大いにあると見てます。が皆さま、想像してみて下さい。僕が「人類史上最大のバ〇」と公言してるのが納得できるシチュじゃないですか?霊団最接近の「ブゥン!ブゥン!」の振動音が→
→「祝福」の意味で、僕が新生活に突入した暁には、天皇一族の強姦殺人ライフを「黒歴史まとめ」としてブログにて皆さまにご紹介致します。地下金庫のパスワードは霊団が教えてくれます。金庫内に隠された「4つの資料」を皆さまにもご覧頂ける形にてご紹介し、天皇一族を(霊界レベルでは)→
→(地獄行きケテイですが)物質界レベルでも大恥晒しの地獄のどん底に叩き落としてやります。女の子を遊びで殺しまくる人間には【神の因果律】を血ヘドを吐くまで思い知らせる必要があります。強姦殺人魔ファミリーを暗黒の底へ落とします(祈)†
悪魔を滅ぼしますヘッダー ポリーチェ動けヘッダー 強姦殺人魔を許し続ける国日本ヘッダー  
アナログ絵68reidan3   

コメントを残す