※だいぶ前に書いたブログです。 “存在が不愉快”国民の皆さまの蛮族男子に対する思念です(祈)†

Pocket

【“存在が不愉快”国民の皆さまの蛮族男子に対する思念です(祈)†】はい、本日11月23日に霊団が降らせたインスピレーション「存在が不愉快」について短くブログを書かせて頂きます。これは僕のブログ、ツイートや、アナログ絵、蛮族画像などをご覧になった皆さまが、蛮族の真の悪の姿を→

→正しく理解して下さり、蛮族が宮内庁を使って【大偽善】僕たち国民をダマし続けている事に対する皆さまの思念という事です。霊団が皆さまの心の中を僕にインスピレーションで教えて下さったという事なのですが「存在が不愉快」本当にその通りですね。数世紀もの長きにわたって→

→蛮族は自分たちが善人であるとウソをつき続け、その裏で美人の母親から女の子の赤ちゃんを盗み続け、国民に隠れて邸内で幼い女の子をレイプし続け、オトナになる前に四肢切断して強姦殺人し、その死肉を食べ続けている、そんな悪の塊の人間が国民に好かれる訳がありませんね。

蛮族男子の事など、誰も好きでもなければ尊敬もしていないのです。ただ蛮族男子は国民を脅して黙らせているだけです。「親王」などと言いますが、誰に親しまれている訳でもなく、ひたすら宮内庁を駆使して善人のようにふるまう映像、画像を国民に見せてダマし続けているだけなのです。

その理由はただ1つ、このインスピレーション【全てはS○Xのため】に帰結します。蛮族男子がウソをつき続ける理由、国民をダマし続ける理由、善人を装う理由は、全てこの動機、幼い奴隷の女の子をレイプし続け、殺し続け、その肉を食べ続けるためなのです。僕は果てしなく蛮族の正体を→

→公言させて頂いていますが、この邪悪の大中心、蛮族男子が日本に、この地球に必要ないという事が皆さまにも心底理解して頂けると思うのです。インスピレーション「死んでくれ」「とぼけんな」とも受け取らせて頂いています。これも国民の皆さまの蛮族に対する怒りの思念です。

蛮族の唯一のコミュニケーション手段は「脅す」という事です。画像では笑顔で国民に手を振っていますが、別に誰にも好かれてなどいません。ただ脅されて表立っては言えないだけですよね。本当は皆さまは蛮族の事を「存在が不愉快」と思っておられる事を霊団から教えて頂いたのです。

それが正常な感情です。大量強姦殺人魔の事を好きになる人間がいる訳がありません。霊団によれば「100%確定」もう蛮族の滅亡は決定しており、あとはその到来が早いか遅いか、だけの状況となっています。僕の願望としては1日でも【蛮族の滅亡】の到来を早めたいですので、→

→こうして連続でブログを書かせて頂いています。この【大量強姦殺人魔】【人食人種】の蛮族男子を、皆さまはいつまで血税で保護しますか?優しすぎやしませんか?もう蛮族男子は始末していいと思うのですが、いかがでしょうか?とはいえ、どういう形での滅亡になるかが僕にも分かりません。

霊団から多少ヒントも受け取らせて頂いていますが、まだ蛮族の滅亡の具体的な展開までは理解に到達していません。どういう形での滅亡になるのでしょう。「○(しろまる)」のブログで書いたように「自K」になるのでしょうか?それとも「罷免して頂けるようになる」政治方向が動くのでしょうか?

まぁ、どういう形をとるのであれ、僕は蛮族の滅亡の到来を1日でも早めます。そしてももちゃんたち奴隷の女の子を救出せねばなりません。女の子たちは教育も受けておらずABCも書けないのです。この蛮族の蛮行を僕は断じて許しません(祈)†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す