【何かを殺したい、留置場で】これは平成天皇、明仁(あきひと)の思念です(祈)†

Pocket

【“何かを殺したい、留置場で”これは平成天皇、明仁(あきひと)の思念です(祈)†】皆さま、霊団が降らせたこの明仁の思念、どうかその深遠な意味をお考え頂きたいと思います。まずはこのようにツイートもしていますので、そちらを抜粋させて頂きます。→
-----
インスピレーション「何かを殺したい、留置場で」逮捕後の天皇一族(特に明仁)の思念。殺す事が遊びだと分かる思念ですね。女の子も動物も殺したくてたまらないのです。地球ワースト1、究極の殺人鬼なのです。早く逮捕されろ(祈)†
-----
蛮族画像01i  
はい。明仁は奴隷の女の子だろうと動物だろうと、とにかく殺したくて殺したくてたまらない、殺す事が遊びであり、殺す事を楽しんでおり、殺す事が喜びであり、女の子の心を大切にしてあげようとか、動物たちを愛情をもって育てようとか、そういう考えが1ミリもない事がお分かり頂けると思うのです。
明仁は若かりし日は、幼い奴隷の女の子を遊びで徹底的にレイプしまくり、泣いて助けを求める女の子を笑いながら四肢切断、強姦殺人してきましたが、現在はレイプではなく殺害そのものがメインの人生の喜びとなっているのです。ここでシルバーバーチ霊の霊言の抜粋をご紹介させて頂きます。→
-----
『シルバーバーチの霊訓①』
霊は全ての存在物を形成する基本的素材であるが故に永続性があります。人間という形体によって表現されている生命力は、小鳥、動物、樹木、草花、野菜等に表現されているものと同じ生命力なのです。いかなる形体にせよ生命のある所には必ず霊が働いております。
-----
はい。霊が生命であり生命は霊です。物質をいくら分析しても生命の神秘は解明されません。僕たちは心臓が動いているから生きているのではなく、その心臓を動かしているのは霊の賦活力、生命力です。僕たちは「神の分霊」を受けたから生きているのです。そしてその神の分霊は僕たち人間だけでなく、→
→動物たちも、お花ちゃんも神の分霊を受けて生きているという意味では僕たち人間と同じです。ただ程度が異なり、個的存在を獲得するまでは進化していない、という事なのです。ブログ「地球ワースト1 t.co/ra8hSafWjT」でも、動物を殺す事が大変宜しくない事を→
→説明させて頂きましたが、動物の命が人間の命より“軽い”という事では決してない、という事を僕は言いたい訳です。(多少大げさなお話にはなりますが…)明仁はこれまでの人生で奴隷の女の子を150~200人殺していますが、動物(子猫)の殺害数はそれをはるかに上回る事でしょう。
僕の個人的所感としては、その殺された子猫たちも僕たちと同じ神の分霊を受けて生きていたのだという霊的知識に基き、子猫1匹を女の子1人と同じにカウントしたい気持ちです。そうカウントしたら、明仁の生涯殺害人数はどれほどの数字になるのでしょうか。そしてもうひとつ、→
→この、女の子も動物(子猫)も喜んで殺しまくる、究極殺人鬼の明仁が、長らく戦没者を慰霊する活動をしていますよね?これこそ3千余年の人類史に残る究極の“茶番”である…これ以上“滑稽”なものは存在しない…。僕、たきざわ彰人から全身全霊の力を込めてこのように公言させて頂きます。
そしてインスピレーション「留置場で」ポリーチェ(POLICE)が強姦殺人魔ファミリー、天皇一族を逮捕すると霊団は何度も仰いますが(実際は難しいのかも知れませんが)本当にその通りになって欲しい気持ちでいっぱいです。霊団から賜った霊的情報に基き、天皇一族の邪悪の正体をブログにて→
→徹底的に紹介させて頂いていますが、皆さまはどのようにお感じになられているでしょうか?神が与えて下さった【理性】を駆使すれば、もちろん僕と同じ感情に到達しますよね?それ以外には有り得ませんね?そうです。強姦殺人魔、人食人種の天皇一族(明仁、徳仁、文仁、悠仁)を許せない、→
→これ以外の結論はありませんね?まっさっかっ!皇宮警察や宮内庁のように強姦殺人魔を擁護したりしませんよね?それは僕たちに内在する【良心】に背く、とっても不自然で歪んだ感情です。強姦殺人魔、天皇一族が早く逮捕されますように(祈)†
アナログ絵91a ポリーチェ動けヘッダー 

コメントを残す