2016年5月20日にUPしたブログ「奴隷の女の子にも心があります(祈)†」

Pocket

奴隷の女の子にも心があります(祈)

以前ツェルト設営練習の時ペグで開けた穴からカワイイ小さな花が咲きました☆僕は山でシカちゃん小鳥ちゃんと話しながら進みますが、車の運転中も道端に咲く花に「お花ちゃーん♪」と話しかけるのです。「ベールの彼方の生活4巻」にあるように未来の地球(物質界)では植物が母親の胸に抱かれる→

→赤子の如き感性を持つに至ってるという記述があります。「スピリチュアル・ストーリーズ」を読めば霊界の花たちが心を持ってる事が良く分ります。花たちも神から神性の火花を賜って存在するという意味では僕たちと同じなのです。ただ個的存在を獲得しておらず程度において異なるというだけで。→

→そしてこれが言いたかったのですが、もちろんももちゃんたち奴隷の女の子にも心があります。そのカワイイ純真な心を無視しオトナの力で押さえつけて連日ヒドイ事をする21ピーチピチの父親とその兄…。それが僕にはどうしても…どうしても…許せないのです。霊団によればインスピレーション→

→「ラントリー号」にあるように蛮族は消滅します。愛で守り保護すべき幼き存在を○辱し続ける者たちに、神の因果律は寸分の狂いもなく働き、蛮族を暗黒の底の底に叩き落す事でしょう。僕は自分の全存在をかけて交霊会の邪魔者を排除します(祈)

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 動画 | 霊関連書籍 |

 

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す