※だいぶ前に書いたブログです。 ピーチピチ(佳子)がユダになる可能性について(祈)†

Pocket

【ピーチピチ(佳子)がユダになる可能性について(祈)†】この1週間、霊団からのインスピレーションを紹介するツイートをしてきましたが、書き直すのもアレですので(謝)ここで一気にそのコメントを紹介させて頂こうと思います。今回はピーチピチ(佳子)がキーになります。こちらです→

—–
インスピレーション「死ぬかもしんない」明仁はじめ天皇一族男子の思念でしょう。それでいいと思いますよ。女の子を遊びで殺しまくってる人間に未来はありません。そうでなくても僕という道具を駆使してイエス様が必ずあなた方を葬り去りますよ。強姦殺人魔、天皇一族は闇の底に没せよ(祈)†

インスピレーション「撃たれても死なない」霊関連書籍にあるようにレッドインディアンは銃で撃たれても死ななかったそうです。僕もインディアンほどではありませんが、急所さえ外せばスナイパーチーム(POLICE)に撃たれても生還できると考えてます。急所への命中を素早いフットワークで→

→何とか避け、あとは命中箇所を止血さえすれば自然治癒力で回復させられる、これまで山で様々な故障を経験してきましたので一応そのように考えてます。そして自分がスナイパーチームに暗殺されかけた事を傷口の画像付でブログを書くのです。もし暗殺されそうになったら絶対ブログ書きます(祈)†

インスピレーション「アカウントも消せない」もう今さら裏から手を回してきても遅いという意味だと思います。前アカの時も大騒ぎになりました。それを乗越えて27万ツイートしてるのです。もうみんな分かってくれてると思います。天皇一族は強姦殺人魔です。これを滅亡させずに何を滅亡させます?

トランス時、霊団が霊視に「好きです」と書かれたラブレターのイメージを降らせてきました。文章も書かれていましたがそちらは反芻できませんでした。これはピーチピチ(佳子)以外の女性の思念を霊団が届けて下さったものと思われるのですが、僕はケコーン(結婚)の意思はないと画家時代から→

→一貫して公言し続けていますので、どこかの女性が僕にラブレターを渡す事を考えているとしてもお断り致します。ただ2014~15年の時は、霊団がピーチピチ(佳子)をものすごく推してきましたので、まぁ僕はイエス様ハンドリングですから、霊団がそう仰るのなら、まぁ…みたいには考えてました→

→が今はもうピーチピチと会わなくてだいぶ経ちますし、ピーチピチは彼氏とラブラブ英国留学中ですから、もうピーチピチと僕がそういう風になる事はないと考えてます。ま、これは霊団の意向次第ですが。僕の残された地上人生はイエス様のご意志遂行ですので、基本的にはご意志に従います。→

→で、怒涛に使命遂行をしていてつくづく思うのですが、このラブレターのように僕に好意を寄せて下さるのは大変有難いのですが、そんな事よりリツイートして下さい。リツイートしてくれた方が僕は手紙をもらうより100倍嬉しいです。とにかくリツイートして下さい。本当に頼みます(祈)†

インスピレーション「私が言います」これはピーチピチ(佳子)が公言すると読めますね。天皇一族が強姦殺人魔である事、自分も奴隷の女の子たちと同じように盗まれて邸内入りした女である事を正直に語る気になったのかも。まさかこの期に及んでウソつかないわよねピーチピチ?大恥かくわよ(祈)†

幽体離脱時、アニメ「∀ガンダム」に登場するMSカプルが原爆に体当たりする映像を拝しました。反芻できませんでしたがカプルに乗ってたのは僕でしょう。僕はイエス様のご意志遂行のためなら死ねます。この活動、死ぬ気でやってますので体当たりでも何でもしますよ。帰幽カモンはだてじゃない祈†

幽体離脱時、霊体の僕は沢山の男に取り囲まれてナイフでメッタ刺しにされます。しかし霊的知識に精通しておられる方ならお分かりの通り、霊体はそんな事では一切傷つきません。事実刺された僕は全然平気の様子で、さらに「勇者が暴君を倒す歌」がBGMとして流れてきたのです。このメセは→

→僕が暗殺される意味でしょうが僕は楽観してます。強姦殺人魔、天皇一族の命令を受けてスナイパーチームとなったポリーチェ(POLICE)が僕を暗殺してくる可能性が大いにありますが、何とか急所を外して生還しブログを書いてみせます。それが僕のブログの真実性の証明に繋がると思いますから†

インスピレーション「認めるよ」これは明仁、文仁、徳仁、悠仁が罪を認める会見をするという意味にとれます。もう国民をダマせないんだよ、白状するしかないんだよ。神の因果律は完璧なんだよ。強姦殺人魔は地獄以外の未来はないんだよ。地球最大級のバカになれ。魂も凍る恐怖をとくと味わえ(祈)†

あ!同士討ちを狙ってるのか?強姦殺人魔、天皇一族は滅亡決定だけど、お前(僕)も道連れにしてやる、そういう意味か?笑わせるな、そうはならないよ。そしてピーチピチ(佳子)キミは勝ち馬に乗るべきだと思うよ。身の振り方、よく考えた方がいいよ。イエス様ハンドリングに乗っかった方がいいよ†

インスピレーション「信託します」これは僕がご覧の皆さまから信託を頂けた、そう読みたいメセですね。幼い女の子を強姦殺人しまくって遊んでるバカ野郎が日本の中心でふんぞり返ってるのです。皆さまと共にこの人類の恥を消滅させます。天皇一族を滅ぼした暁には明るい日本の未来が見えるでしょう†

霊団のインスピレーションによればピーチピチ(佳子)がアクション起こすかも知れませんので…ピーチピチ、キミが強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の脅しに負けてしまったのなら…せめてキミが僕の処刑の電気椅子のスイッチを押してね。キミは間違ってない。キミに殺されるなら本望だよ(祈)†

カプルが原爆に体当たりするメセを受け取らせて頂いてますが、以前霊団はピーチピチ(佳子)の事を∀ガンダムのキャラ、ソシエに譬えました。次女ソシエはカプルに搭乗してたので、この原爆に体当たりするというのはピーチピチの事かも知れません→

→「私が言います」ピーチピチ(佳子)が原爆体当たり覚悟で会見を開く、という意味かも。僕からピーチピチに送るメセとしては「正直に語りなさい」です。イエス様にウソつく事はできないのよ。ごまかしてもバレるのよ。自分の身の上と、強姦殺人魔、天皇一族の正体を正直に語りなさい(祈)†

霊団から、僕がナイフでメッタ刺しにされるメセを受け取らせて頂いてますが、その時に流れたBGMは「勇者が暴君を倒す歌」でした。「撃たれても死なない」とも降ってます。強姦殺人魔、天皇一族はとにかく僕を暗殺する気なのでしょう。しかし霊団によれば僕は暗殺されません。死ぬのは強姦殺人魔→

→明仁、文仁、徳仁、悠仁の方です。ご覧の皆さまはもう分かって下さってるはずです。地球ワースト1、人類の恥、悪の大中心の一族が日本の中心で善人のフリをしてふんぞり返ってるのです。女の子を殺しまくってる殺人鬼なのです。僕の地上的生命にかけて強姦殺人魔、天皇一族を滅亡させます(祈)†

インスピレーション「ホントこいつらムカつく」強姦殺人魔、天皇一族の悪の正体を正しく理解して下さった皆さまの思念。この認識が日本中、世界中に広まって欲しくて仕方ありません。女の子を遊びで殺し続けるバカヤロウが罪にも問われず生活してるのです。何が何でも死刑にしましょう(祈)†
—–

はい。長々と失礼致しました(謝)この1週間のツイートをご覧になって、霊団が意図する使命遂行の流れを皆さまにお感じ頂けたのではないかと思うのですが、「私が言います」ピーチピチがようやく正直に国民の皆さまに向けて語る、霊団はそのように仰っているようなのです。

ただ僕的にはこういう風に捉えたくはないのですが、ピーチピチ(佳子)が、これだけイエス様ハンドリングの僕に強姦殺人魔、天皇一族の悪の正体をバラされまくっているにもかかわらず、この期に及んで性懲りもなく、まだ強姦殺人魔、文仁の脅しに屈して僕をニセモノ呼ばわりする会見を開く可能性が→

→無い事も無い状況といえると思います。僕はイエス様に「怒涛の連続顕現」でお願いされてしまって地上に残されている霊の道具であり、イエス様との約束を果たすためにイエス様のご意志を遂行する人生を送っている人間ですが、その僕を殺すという事は、今から約2000年前、→

→地上時代のイエス様が磔刑になって殺されてしまった、その直接の原因を作った(銀貨30枚でイエス様をポリーチェPOLICEに売った)12弟子の「ユダ」と同じシチュになるという事になります。で、ピーチピチ(佳子)がこのユダと同じシチュに突入する可能性が、考えたくはないのですが→

→大いにあるのではないかと僕は見ているのです。はい、ではここで、地上時代のイエス様の12人の弟子についての「キャラ紹介」が、霊関連書籍「イエスの弟子達」に掲載されていますので、ユダについて深く知る意味も込めまして、ここに抜粋させて頂きます。

—–
【霊界通信 『イエスの弟子達 パウロ回心の前後』 02 選ばれた弟子の横顔】聖霊降臨に関する証言は、弟子たちによって違っている。1人1人の精神構造や霊性に違いがあるからである。1人として全く同じように造られている者はいないのである。

御多聞にもれず、イエスの12人の弟子も千差万別で、互いに違った者同志で組み合わされる事によって、1つの立派なパターンができあがるように選ばれていたのである。師であるイエスは、安全に水上を運行する舟は、1本の木材だけではなく、多くの木材を必要としている事を承知していた。

それで彼は意図的に12人を選んだのである。霊的資質に優れているというだけではなく、この舟は早晩彼の教えを満載して、異邦人の所へ運んで行く任務を帯びていたのであった。

第1の弟子は、『ヨハネ』である。彼が選ばれた理由は、一点の曇りのない透明な魂という容器に、清純な霊の炎が燃え盛り、永遠に関する幻を見る事ができたからである。彼は無知な人々に目に見えない多くの徴(しるし)を与え、霊的知識を教える事ができた。

第2の弟子は、『ヤコブ』である。彼はこの世的な知識を豊富に持っており、冷静に判断を下す事ができる人物であった。彼はあらゆる点で工夫する事に優れていたので、生活面や人間関係において他の弟子が大いに助けられていたのである。

第3の弟子は、『ペテロ』である。彼は一口に言えば、情熱家であった。彼の強烈な気質は、地上の全てを焼き付くし、荒野の茨をも吹き飛ばしてしまう程の気概を持っていた。彼の人間的弱点も又選びの対象となった。人は犯した過ちを悔い改める時、何倍もの良い働きをするものである。→

→これは師イエスに対する忠誠心につながっているのである。
第4の弟子は、『アンデレ』である。彼の長所は、何事にも動じない胆力であった。その様は、あたかも夕べの湖面のように滑らかであった。

第5の弟子は、『ピリポ』である。彼は学識があり、柔軟性をふんだんに持っていたので、相談事があるたびに大いに役立ったのである。更に彼は、異国に対する恐れを持たず、諸国に関する知識や理解も豊富で、地の果てにまで出掛けていく事ができる人物であった。

第6の弟子は、『バルトロマイ、又の名をナタナエル』である。バルトロマイという名前は、彼がエジプトで生まれた時につけられたものであり、彼がユダヤ人社会に住みついてからナタナエルと呼ばれるようになった。彼は才知に優れ、教える事や布教する事に大変熱心であった。→

→しばしば挫折するのであるが、更にそれを乗り越える情熱をもって癒されるのであった。
第7の弟子は、『マタイ』である。彼は用心深く、口数が少なかったが、霊的な事に関しては非常に敏感であった。従ってどんな些細な疑問点でも応答できる人物であった。

第8の弟子は、『トマス』である。“頑固”が彼の代名詞である。まるでロバのようであった。いったんこうと決めたら自分の考えや主張は絶対変えようとしない。しかし彼には思考力と強靭な独立心が備わっていたので後日になって一人前の指導者として活躍し、イエスに対する信仰を厚く保つ人物であった。

第9の弟子は、『アルパヨの息子ヤコブ』である。暖かい心の持ち主で、多くの弱い者の味方となった。彼の魂は同情心であふれていた。けれども生来小柄で、指導者としての力量はなかった。どちらかといえば、良き従僕であった。

第10の弟子は、『カナン人のシモン』である。動きが敏捷で生き生きとしていた。不信な気持ちを粉砕する程の説得力を持っていた。しかし精神的には深みがなく時として3人の指導者(ヤコブ、ペテロ、ヨハネ)から強引に知恵を引き出そうとした。→

→それで3人のリーダーは、なるべくこの弟子から離れ、自分の努力で霊の知識を引き出せるように配慮した。
第11の弟子は、『タダイ』である。彼は生来の分裂病者であった。ある時はとても用心深く冷静で、行動に適切な判断を下す事ができた。→

→しかし時として荒々しく熱狂的になり、めちゃくちゃになる事がある。しかしこの性質が選びの対象となった。後日彼は獰猛な人々への布教に直面した時に彼らに生きる灯を与え、焚火の残り火のような温もりを与え続ける役割を担ったのである。

最後は『ユダ』である。決して彼を裁いてはならない。彼こそ別な目的のために選ばれたのである。最初イエスが彼と出会った時、この気難しい気質の男を、いつまでも縛っておく事ができない人物である事を見抜いていた。師を慕っている間は忠実であるが、師をとりまく連中を妬むようになるであろう。→

→まさに彼は、自分の強い欲望によって師を裏切る者の一人として選ばれたのである。裏切りというのは、昔から低い人間性の徴候として運命ずけられてきたもので、愛の変形(類似)としてどこにでも見られるのであるが、実に不健康で、魔性の愛にほかならないものである。→

→ユダの死後、彼の魂は暗闇の中にうごめいていて、悲哀と苦渋の中であえいでいるのである。しかし自分の強烈な師への思慕が、あのような裏切りにつながっていた事を悟って悔い改める時が来るであろう。→

→彼は決して金のために裏切ったのではない。彼はただ、師の一番弟子に他の者を任命した師への憎しみのために裏切ったのである。ユダは3人のリーダーの1人になりたかったのであるが、これを拒否されたのである。
—–

はい、これが12弟子のキャラですが、ユダの裏切りの部分に【嫉妬】が感じられますよね。ブログ「愛の試練(霊障イペルマルシェ) t.co/xEpT3ecqq3 」の中でも嫉妬というキーワードを紹介させて頂いていますように、とにかくどれもこれも嫉妬なのです。

明仁、文仁、徳仁がピーチピチ(佳子)を脅してウソ会見を開かせるとしたら、それも強姦殺人魔、天皇一族男子の嫉妬心が根本原因ですね。上記のツイート紹介の、霊体の僕をたくさんの男がナイフで刺してくるメセ、この男子たち(政治の人間、宮内庁幹部、皇宮警察幹部)もみな嫉妬男子です。

幼い奴隷の女の子1人助ける事もできない奴らが、それを実行している僕を刺してくるというのですから呆れ果ててモノも言えません。自分たちの地上的ポジションを守りたくて女の子が殺されるのを黙認している奴らです。こいつらも強姦殺人魔、天皇一族と同罪です。100%地獄に落ちます。

で、ピーチピチ(佳子)が僕を死刑にする会見を開くとして、ユダと同じ霊的大罪を犯したピーチピチの帰幽後の未来はどういう風になるのでしょう。えー、どの書籍だったか忘れてしまったのですが、ユダは2000年経った現在も暗黒の中にいるそうです。イエス様がその暗黒に下りて行くシーンが、→

→書籍の中に紹介されていました。2000年経ってもユダは反省できないのです。これも何度も説明させて頂いていますが要するに「反省できない状態にさせられる」のです。心の中に自覚、芽生えが全然起きなくて、ずっとボーっと暗黒に残される事になるのです。

ピーチピチ(佳子)がイエス様のご意志をど真ん中で遂行する僕を死刑にすれば、ピーチピチもこの「ユダ的な暗黒」に包まれる事になります。帰幽後のピーチピチの人生は大変残念な事になります。ピーチピチはこれから自分が犯そうとしている「霊的大罪」について全く認識していないでしょう。

知識として何も知らずに大罪を犯し、自分の未来を闇の底の底に落とし込めるのです。何とも哀れですが、上記ツイート紹介にもありますように、ピーチピチ(佳子)には正直に国民に向けて語って頂きたいと思います。ピーチピチ、霊界にプライバシーはないのよ。

イエス様はキミの心の中を全部知ってるのよ。イエス様にウソはつけないのよ。自分の未来のためにも正直に語りなさい。強姦殺人魔、天皇一族の脅しに屈しちゃダメよ。僕を死刑にしたいのならご自由に。その代償は「ユダ的な暗黒」ですよ。そんなトコ行きたくないでしょ?

イエス様が用意して下さった「光の船」に一緒に乗りましょうね♪本当にイエス様ハンドリングに乗っかった方がいいわよ。勝ち馬に乗った方がいいわよ。敗北者に付き合って一緒に暗黒に落ちる必要はないと思うわよ。ピーチピチたのむわよ♪(祈)†

※ピーチピチ(佳子)、今回ユダのブログを書いた意味が分かる?強姦殺人魔の味方をしたら、その先に待ち受けるキミの未来はこうなるのよって僕からキミへのメセなのよ。ピーチピチ、少なくともキミはイエス様が提示した光の道を選択しなさい。強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁の言う事を聞いた先に→

→待ってるキミの未来は「ユダ的な暗黒」なのよ。何も良い事ないわよ。キミも自分で分かってると思うけど国民はみんなキミの味方してくれると思うよ。悪に加担するのやめなさい。光の道を選びなさい。強姦殺人魔を滅ぼして僕たちで日本を明るくするのよ♪ピーチピチ(佳子)本気でたのむわよ祈†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す