※だいぶ前に書いたブログです。 “こんなにうまく行ったのは過去例がない”これはイエス様ハンドリングがうまく行ったという霊団からのメッセージなのです祈†

Pocket

【“こんなにうまく行ったのは過去例がない”これはイエス様ハンドリングがうまく行ったという霊団からのメッセージなのです祈†】目を閉じた状態で有意識を保つ、いわゆる“トランス状態”の時に、霊団がこのように僕の霊聴にメッセージを響かせて下さったのです。まずはそのツイートをどうぞ→

—–
インスピレーション「こんなにうまく行ったのは過去例がないんだ、大成功、自殺するかも知れません」霊の導きに従って地上生活を送る事は大変難しい至難の業であり、多くの霊能者がその苦難に耐え切れず道を踏み外して本来の霊的仕事とはかけ離れた活動をする事になるのですが、その中で僕は→

→霊界の記録上、例が無いほど導きの通りに活動をして成功したパターンであるという霊団からのメセなのです。究極に光栄であると同時に背負った責任の重さが身に沁みます。蛮族が本当に自殺するかも知れません。して下さい。女の子を強姦殺人しまくってる人間が罪に問われないなんて有得ない祈†
—–

はい。イエス様はじめ高級霊の方々は、大俯瞰の目線で僕の使命遂行にまつわる全ての事象に通観しておられますので、全体を踏まえたブループリント(計画表)を作成する事ができます。そのブループリントに基いて、僕を最高のゴールへと導くために日々インスピレーションを降らせて下さる訳ですが、→

→例えば、この十字路で道具(僕)が、直進しなさいという導きに従いきれずに右折してしまったとしても、まだこういう霊的仕事をさせ事ができる。また、あのT字路で道具(僕)が右に行きなさいという導きに従いきれずに左に行ってしまったとしても、まだ十分に地上人に影響力を行使できる→

→ルート上に残す事ができる…といった具合に、そのブループリントには僕が進む使命遂行のルートにいくつもの“分岐点”が記載してあり、そこで道具(僕)が導きに従った場合、従えなかった場合、両方のルートが用意されています。もちろん霊団側としては、僕が導きの通りのルートを選択し続けて→

→一直線に進んでくれる事が一番“望ましいゴール”へと導ける訳ですが、何しろあらゆる苦難の浴びながら導きに従い続けるのは“至難の業”で、本当に“至難の業”で(強調させて下さい…本当に厳しく苦しいものなのです悲)霊団側はその点も考慮に入れた、つまり僕がいくつかの分岐で→

→導きに従えなかったとしても“まぁまぁ満足のできるゴール”へと最終的に導けるように全体の計画が拵えられている訳です。が、今回霊団から受け取らせて頂いたインスピレーション「こんなにうまく行ったのは過去例がないんだ」を見ると、もちろん肉体をまとって全体を見通す事ができない僕には→

→分からないのですが、どうやら僕は使命遂行にあたっての“分岐点”の全てで導きの通りのルートを選択し、ブループリント内にたくさん用意されているゴールの中でも最上段の、最優秀の、つまりイエス様が最も望んだ100点満点の最高のゴールに到達する事ができた…と、そういう事のようなのです。

“過去例がない”つまり、霊界に記録が残されている、地上に降下して霊的使命を遂行し、一死奉公をした過去三千余年の霊覚者たち、その誰も到達し得なかったエリアにまで僕は到達する事ができた、そういう意味のようなのです。以前「100%霊界新記録」ともインスピレーションを受け取らせて→

→頂いていますし、さらに愛の試練(霊障イペルマルシェ)bit.ly/2RF7fBj という試練を克服したおかげで、僕の霊格は地上に身を置きながら何と(7界説で言うところの)6界にまで到達したとも霊団から情報を得ています。

(ブログ「霊界界層図について」

bit.ly/2RzmED7

 参照)えー、まぁ、この点についてはあまり詳細には語らない方がいいでしょう。皆さまの霊的知識の理解度によって解釈が大きく変わる問題でしょうから。とにかく道具の僕が厳しい導きに何とか従い続けて、→

→イエス様が最も望んでいた最高の結果、蛮族の滅亡が完全に決定したという事なのです。改めて「イエス様とキス

t.co/PmYr98X6GA

」の意味がしみじみと心に響きますが、それは元はと言えば僕の力ではなく、隔離フィールド内の聖戦および、→

→愛の試練(霊障イペルマルシェ)によってイエス様が道具(僕)を鍛え続けた事によって、イエス様自身が望む結果を自ら招来した、そう考えるのが正解なのです。僕は単なる道具であり、導きに従ってここまで来ただけなのです。とは言えそれはMAXに難しい事なのですが…(哀涙)

まぁ僕の話はいいんです。イエス様はじめ高級霊の方々の積年の悲願がついに達成され、悪の大中心である“蛮族男子”が滅亡する事が完全に決定したという、この事実をご覧の皆さまにぜひ注目して頂きたいと思うのです。ここまでの経緯を思いおこせば皆さまにも納得して頂けるはずです。

インスピレーション「自殺するかも知れません」蛮族男子4名、かも、ではなく自殺して下さい。それ以外の道などあるはずがないでしょう。奴隷の女の子を四肢切断して強姦殺人しまくって死肉を食べまくっているあなた方に、それ以外の未来などあるはずがありません。何より国民が許しません。

「最高にみっともない死に方をさせる

t.co/WEQLJdfZ7C

」にあるように、イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により、邪悪の大中心、蛮族男子には確実に消えて頂きます。【神の因果律】MAX発動(祈)†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す