2018年1月31日にUPしたブログ「何も考えられん」徳仁が僕の使命遂行を止められないという霊団からのメッセージです(祈)†

2020年10月1日

※いくつものブログがWordPressから消去されています。インポート失敗だと思っているのですがチョト怪しいですね。徳仁に消されている可能性も考えられます。発見次第このように再UPしていきます(祈)†

【「何も考えられん」徳仁が僕の使命遂行を止められないという霊団からのメッセージです(祈)†】霊団が降らせるインスピレーション量が減り、ブログを書くのが難しい状況にありますが、まずは最近書いたこちらの2つのポリーチェ(POLICE)に関するブログのURLをご紹介致します→

—–
「ポリーチェ(POLICE)が僕を「ウソ発見器」にかけようとしている暴挙についての詳細説明(祈)†」 wp.me/pa9cvW-2gR
「ポリーチェ(POLICE)が職場を介さず直接僕にコンタクトしてくる可能性が高まりました(祈)†」 wp.me/pa9cvW-1fu
—–

はい、今ブログはコチラ2つの続きの内容となります。で、29日に霊団が「何も考えられん」という徳仁の思念と思われるメセを降らせました。これはつまり、ポリーチェのブログで説明しましたように、徳仁は僕の使命遂行をやめさせる、ブログ、ツイッターを止めさせるためにポリーチェに→

→「悪の命令」をし、僕をウソ発見器にかけてデタラメな結果にして、要するに「冤罪(えんざい)」扱いにして独房に監禁し、自分の悪の正体がバラされるのを止めようとした訳ですが、その悪の命令を実行に移すにあたり、僕に直接出頭するよう連絡するのではなく、僕が現在仕事をしている職場を→

→利用して、本当の理由を話さずにダマしてごまかして僕を出頭させようと企みました。そしてその計画はブログにありますように頓挫し、ポリーチェ(POLICE)が職場を介さずに僕に直接連絡してくる可能性が高まった事を説明させて頂きました。そしてポリーチェが僕にコンタクトしてくる→

→タイミングを逃さずに【クーマ作戦】を速攻で実行し、1発で決める準備が完了中である事もお話しました。そのクーマ作戦の準備をしながらポリーチェからのコンタクトを待っている僕なのですが…何の連絡も来ないのです。皆さま、なぜだと思われますか?その理由もブログに書きましたね?

ポリーチェ(POLICE)は僕に直接連絡して来れないのです。そんな事をしようものなら僕に真実をMAXに突っ込まれ、言い訳できない状態にさせられるからです。そして徳仁は、僕を「ウソ発見器」にかける悪のたくらみが頓挫し、そのタイミングで霊団が「何も考えられん」と徳仁の思念を降らせたのです。

つまり徳仁はもう僕の公言を止める方法が思いつかない、ノーアイデアという事です。そして「帰幽カモン」の僕には「殺す」の脅しが1ミリも通用しませんので、自分が強姦殺人魔である事をバラされるのをやめさせるために僕を脅しても何の効果もない、さらに僕をウソ発見器にかけようとしても→

→僕はそのたくらみを見破っていますので絶対に出頭しませんしポリーチェも連絡して来れないのです。皆さま、この状況、お分かりになりますでしょうか。霊団がインスピレーションを降らせて来ない事に僕は腹を立てていますが、降らせない理由ももちろん分かっているのです。

それはもう【チェックメイト】という事です。先ほど「使命遂行初期の頃からピーチピチ(佳子)の人気を利用して僕の活動は大騒ぎになってたはずだ」と思念を抱いたら、霊団がピィィィンと高い波長を響かせてきました。波長は肯定「そうよ♪」という意味です。ツイッターアカウント凍結を克服し、→

→ブログ消去も越えて現在なお活動を続けている、そして現在に至っては「強姦殺人魔、天皇一族を死刑にしましょう」と毎日徹底的に公言を続けるに至っています。初期の頃は「霊覚者」などと名乗る僕の事を皆さまは疑いの目で見られた事でしょう。しかし「ここまで続けるって事は…」みたいな感じで→

→現在は多くの方が僕のブログの内容を理解し信じて下さっている事と思います。強姦殺人魔、天皇一族の命令を受けてスナイパーチームとなったポリーチェ(POLICE)が僕を暗殺しようとしていると何度も霊団に教えて頂き、そのつど霊団から賜った情報を元にブログを速攻で書いて暗殺を回避して→

→ここまでやってきました。「本当に危なかったんだよ」と霊団も仰っていました。悪人を逮捕し国民の安全を守るはずのポリーチェ(POLICE)が、強姦殺人魔を守るために僕を暗殺しようとしていたのです。皆さま、僕のこの「イエス様のご意志遂行」は2014年7月【隔離フィールド】の発動と共に→

→始まりました。そしてもう2018年にもなっています。前アカからずっと通してご覧頂いている方は残念ながら少数でしょうが、僕が語ってきた(正しくは霊団が語っていた)内容にことごとく一貫性がある事がしみじみと身に染みてお分かり頂けると思うのです。霊団が僕という道具を使用して→

→どういう悲願を成就しようとしているのか、それが手に取るように分かると思うのです。それが【強姦殺人魔、天皇一族の滅亡】です。イエス様のご意志は単純明快☆【地球最大の悪を滅ぼす】という事です。こんな簡単な事があるでしょうか?これが理解できないなんて事が人間界にあるでしょうか。

僕はイエス様のご意志遂行を絶対にやめる事はありません。強姦殺人魔、明仁、徳仁は「退位、即位」などと寝言をほざいていますが、僕はこんなものは実現しないと思っています。もし徳仁が即位して天皇になったとしても僕の公言は止まらない訳ですから、自分が強姦殺人魔である事が徹底的に!→

→日本中に、世界中に知れ渡る状況で即位する訳です。皆さま、どういう空気感になると思われますか?天皇になったらなったで究極に恥晒しの状況になると思われませんか?「強姦殺人魔が天皇だってよ、マジムカつく、許せねーよなこのバ〇ファミリー」日本中がこういう空気感になると思われませんか?

この「空気感」について過去このようなブログも書きました。徳仁の未来についてです。
—–
■2016年11月26日UP■
ブログ「霊団からの情報に基く蛮族男子の未来の姿について」

WordPress
wp.me/pa9cvW-1ef

Tumblr
t.co/9n4DFNfMRY
ar7ブログ
t.co/5iFTShv3Vt
—–

【神】から賜った【理性、良心】に基く正常な思考ができる善良なる皆さま、もう、もう、本当にお分かりですね?強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の未来は【死刑】以外に有り得ないという事が。この大罪から逃れる方法はないのです。そして逃げる場所も、物質界にも霊界にも存在しないのです。

なぜなら【宇宙は神の身体】であり、僕たちは今この時点で【神の御胸】に抱かれて存在しているからです。【神の因果律】の効果範囲外の世界というものは存在しません。つまり強姦殺人魔、天皇一族は因果律発動により100%地獄に落ちるという事です。因果律から逃れる方法はないのです。

はい、ツイッターアカウント凍結を受けて再び伏せ字を復活させたりしていますが(汗)強姦殺人魔、天皇一族の死刑、滅亡は決定です。これは決定です。あと不確定要素としては、その到来の時期ですね。早いか遅いかです。なら早めましょう。僕たちの力で強姦殺人魔、天皇一族を死刑にするのです(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 動画 | 霊関連書籍 |

2020年10月1日未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)