霊団から、僕が暗殺されるメセを再び受け取りましたが、要するに僕にブログ書かせようとしてるんですよ(祈)†

Pocket

幽体離脱時、僕は頭をパンパン撃たれて暗殺され、その後電車で花の咲き乱れる街へ赴くという映像を拝しました。僕がスナイパーチーム(天皇一族の命令を受けたPOLICE)に暗殺されるメセはこれまで散々受け取らせて頂いてきました。そして僕は「帰幽カモン」肉体の死を1ミリも恐れていません。そして僕は「地上学校の卒業証書」を既に賜っている男であり2012年12月で地上を離れていたはずの男です。その僕をイエス様が「怒涛の連続顕現」で地上に残したのです。帰幽カモンの僕にしかできない仕事があり、それをやって欲しかったのです。それが【強姦殺人魔、天皇一族の滅亡】です。霊的知識を心の底から得心している僕には「殺す」の脅しが全く通用しませんから、天皇一族が強姦殺人魔である事を徹底的に公言する事ができます。そして天皇一族の悪の正体が広まりまくって現在に至る訳ですが、今回霊団が再び「僕が暗殺されるメセ」を降らせましたが僕は何とも思ってません。暗殺されれば僕は6界での幸福の生活が待ち受けています。何ひとつ恐れる必要はありません。僕を暗殺すれば逆説的に自分たちが強姦殺人魔である事を証明する事になるのです(祈)†

八ヶ岳アタック74 アナログ絵200天皇一族画像攻撃14アナログ絵171

コメントを残す