【10/22】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓①」

2020年10月28日

アナログ絵287

『シルバーバーチの霊訓①』
【唯物主義者や無神論者は死後の世界でどんな目に遭うのでしょうか―】宗教家とか信心深い人は霊的に程度が高いという考えが人間を永い間迷わせてきたようです。実際は必ずしもそうとは言えないのです。

『シルバーバーチの霊訓①』
ある宗教の熱烈な信者になったからといって、それだけで霊的に向上する訳ではありません。大切なのは日常生活です。あなたの現在の人間性、それが全てのカギです。

『シルバーバーチの霊訓①』
祭壇の前にひれ伏し、神への忠誠を誓い“選ばれし者”の一人になったと信じている人よりも、唯物論者とか無神論者、合理主義者、不可知論者といった宗教とは無縁の人の方が遥かに霊格が高いといったケースがいくらもあります。

『シルバーバーチの霊訓①』
問題は“何を信じるか”ではなく、これまで“何を為してきたか”です。そうでないと神の公正が根本から崩れます。【霊界の医師にはガンの治療法が分っているのでしょうか―】あらゆる種類のガンが治せるという意味での特殊な治療法はありません。

『シルバーバーチの霊訓①』
全部が同じ原因から発生しているのではないからです。身体的なものに由来するものもあれば精神的なものもあり、また霊的なものもあります。その全てを同じ方法で治す事は出来ません。私たち霊界の者が地上の問題に関わるにはそれなりの制約がある事を理解して下さい。

『シルバーバーチの霊訓①』
人間から頼まれて“ああ、その問題ですか。じゃあ、こうしなさい”といった調子で受け合う訳にはまいりません。地上の人間は地上の人間なりの努力をして解決していかねばなりません。

『シルバーバーチの霊訓①』
ただし人生観が誤っていたり、動物に苦痛を与える実験をしたり、要するに援助を受けるべき資格のない状態でいくら努力をしても、治療法は見つかりません。

『シルバーバーチの霊訓①』
霊界からの援助は二重に行われます。真摯で献身的な治療家が正しい霊的法則に則って治療に当っている時、霊界からそのチャンスを窺っているその道の専門家が自動的に引寄せられます。

『シルバーバーチの霊訓①』
次にその患者に受入れる用意が出来ている時、霊的治療エネルギーがふんだんに注ぎ込まれます。霊界からの治療は全てこの霊力によってなされます。決して“魔法の杖”を使う訳ではありません。霊力は患者の魂によって引寄せられます。

『シルバーバーチの霊訓①』
ですからその魂が霊力を受入れない限り反応は生じません。魂が窓を開けてくれない限り霊力と魂とを繋ぐものがないのです。閉切った魂とは接触は得られません。この他にも幾つかの要素があります。

『シルバーバーチの霊訓①』
ガンの直接の(物的な)原因にもよりますし、この度の地上への誕生の目的に関わる問題もありますし、誕生以前に地上人類以外の何らかの身体での生活の体験があるかどうかも関わってきます。決して単純な問題ではないのです。

『シルバーバーチの霊訓①』
【生れ変りは本当にあるのでしょうか―】これは非常にややこしい問題です。というのはこの問題に関してはこちらの世界でも事実を知る者と知らない者とで意見が様々に分れているからです。

『シルバーバーチの霊訓①』
知らない者はあくまでも“ない”と主張し、知っている者は自分の体験から自信をもって“ある”と断言します。私は後者の一人です。私にも体験があるからです。

『シルバーバーチの霊訓①』
ですから再生が事実であるという点は問題ないとしても、その真相の説明となるとこれは大変厄介です。なぜかと言えば何度も述べてきたように再生するのは“同じ霊”ではあっても物質界に顕現するのは“同じ面”ではないからです。

霊界には病気はない。原理的には地上における死も霊界における死も全く同じ、つまり古い身体を棄て去るだけの事であるが、霊界の死は、次の世界へ行くだけの霊格を身につけた者に自然に訪れる“脱皮現象”なのである。―【これが死後の世界だ】より

■2020年7月12日UP■
「とにかく宇宙を洗脳しろ」明仁、文仁、徳仁、悠仁のキ〇〇イの極致と言える思念です(祈)†
自分の事を皇族だの天皇だのと自称し幼い女の子を盗みまくり(買いまくり)邸内地下に閉じ込めてレイプの限りを尽くし「処刑遊び」と称して女の子を四肢切断、強姦殺人しまくり死肉を食べまくる事が自分の仕事だと本気で思っている人類史上最悪のキ〇〇イ、明仁、文仁、徳仁、悠仁が、僕の公言する「宇宙一のバカ」の言葉に相当頭にきている、その怒りの表現として「宇宙を洗脳しろ」などという寝言の極致の思念を抱いている、という意味なのではないでしょうか…続きを読む→
■2020年4月23日UP■
「精一杯謝罪」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が「謝れば許してもらえる」と寝ぼけた事を考えているようです(祈)†
「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が大泣きウソ泣き演技をしながら女の子を四肢切断、強姦殺人し続けてきた大罪(というより赤ちゃんのピーチピチ(佳子)を盗んで娘にした事を謝罪するという意味で霊団は降らせてきたものと思われますが)を許してもらおうと国民に向けて「精一杯謝罪するつもり」という事のようなのです…続きを読む→
■2020年4月8日UP■
「ほっといてくれ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の思念です。100%死刑にするよ(祈)†
「ほっといてくれ」という強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の思念になりますが、とにかく自分たちの邪悪の正体が国民周知の事実にならないよう徹底的にマスコミ操作をして国民を別のニュースに注目させ「視点外し」「すっとぼけ」を行っているのです。皆さま、テレビを筆頭とした各種メディアは完全なる「洗脳」です。真実を一切報道しません…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 動画 | 霊関連書籍 |

2020年10月28日未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)