アタック帰還。スノ―シューで雪山を堪能できたのは嬉しいのですが…(祈)†

Pocket

先週までの壊滅的と言える「保温が破られる状況」今回はそこまでひどくはなかったもののナイトアタック中に下半身は全く問題ないのに上半身の保温がだいぶ失われて「チョト待てコリャマズイな…」となる時間帯があったのがだいぶ気になります。今回導入したインナーレイヤーが完ぺきではないという事が分かったという事です。

トレイルムービーの撮影どころではありません、撮影のために立ち止まったらたちまち低体温に陥ってしまいます。仕方なく更なる対策を講じるべくアクションをさっそく起こしています。トレイルムービーが撮れていない分の埋め合わせではないですが、今回体験する事となった「保温が破られる危機」について、以前「厳冬期におけるグローブについて」↓

 

の続編のようなムービーを作る事も考え始めています。イヤー今日は3回くらい大転倒して結構全身にダメージが残ってますので回復を急ぎましょう、寝るという事です(祈)†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す