霊団が規模の大きい幽体離脱時映像を降らせてきましたがそうではないんですよ(祈)†

十分ブログネタになり得る幽体離脱時映像を霊団が降らせてきましたので次回長文ブログはそれについて撃つ事になるでしょうが問題はそこではなく、今日撃つつもりでストップをかけた「怒りの根本」が今日の映像の中にも流れていました。僕のこの考えは間違っていないとかなり以前から核心を持ってはいたのですが使命遂行に影響が出てはいけないとの事で極力触れないようにしていたのです。

しかし僕の中に渦巻く考えはやはり間違っていないとの確信が相当深くなっていまして、ブログとして表現するのはマズいと思うのですが霊団に対する怒りや不信感といったものはもう修復不可能なレベルまで到達しているかも知れません。とにかく使命遂行の根幹に関わる内容ですのでまだ書かずにおくつもりですが、僕のこの予測はもう間違いないでしょう。それを知れば僕がこれほど霊団を強く憎むのも必然だと皆さまにご理解頂けると思うのですが、まだ止めておきましょう。

フラー11ver2.0のデザイン継続中ですが、一段落ついたらチョト毛色の違う作業をやってもイイかなと思い始めていまして、霊団は以前から幾度となく「フラー完全変形キット化」という趣旨の事を言い続けていますが(要するにフラーがどういう形であれ販売されるようになるという事)僕は絶対そうはならない、霊団の目くらましだと思っていますが、もし本当にフラーが完全変形キット化されるという事になったら、僕は「こういうパッケージデザインにしたい」と思っているアイデアがだいぶ以前から脳内にあります。

なぜそれを今まで絵として描く事がなかったのか、それは霊団を信用していなかったからという理由と、単純に描くのが大変という事だったのですが、1枚テストで描くのもアリかも知れません。ものすごい無意味な作業のような気がしてモチベ―ションが落ちまくりますが、時間とパワーが許すならやってもいいかも知れません。

ブログで書きました、インペレーター霊が「腐敗が全組織にはびこっている」という言葉と、僕が長い年月にわたり霊団にヒドイ人生をやらされてきた経験とがすごくシンクロしています。強姦殺人魔の洗脳と脅しが全世界に完全に定着してしまっていて、誰もが意識、無意識にかかわらず強姦殺人魔を守ろう守ろうと動かされるようなシステムになってしまっているのです。

気付かずそういう風にさせられている人が大半なのです。そこに爆弾を落として目を覚まさせる事をやらないといけないのですが、何しろ僕のWordPressは拡散力が低いのです。SNS再利用の手法をやはり考えてしまいます。僕の霊団に対する怒り憎しみの気持ちはもう消える事はないでしょう。しかしそれを踏まえた上で大義、目的、悲願がありますので前進します。心の中は最大級にムカついていても(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)