実は今日、予定外の「怒りのショートブログ」を撃ってやろうと思ってたのですが(祈)†

もう完全に撃つ気でテキストエディタに向き合ったのですが、どうにもうまくまとめられなくて一旦クールダウンしました。どういう事かと言いますと昨日「フラー11を推す」というメセを霊団が降らせてきたのですが、それがいろいろありまして僕なりに「これは絶対逆の意味だ」という結論に達し、それが猛烈な怒りを発生させて、テキスト撃たなきゃ気が収まらないといった感じだったのです。

まだ怒りがくすぶってますがその内容を書かなくてよかったのかも知れません。というのも僕は毎週長文ブログの中で相当数のインスピレーションをリストから削除して皆さまに紹介、説明しないようにしてますが、今回の怒りの原因も皆さまにお話できない種類の内容でしたのでどのみち撃ったとしてもUPはできなかったかも知れないからです。

とにかく霊団からはムカつくインスピレーションが降って降って降りまくっていて、僕は大変な精神的試練を常時浴びせられて日常生活を送ってるんですよ、という事をご理解頂きたいですがムリなんでしょうね。過去ブログで「ホワイトガソリン」↓

■2019年7月12日UP■
「無視してもインスピレーション止まらない」僕の使命遂行を止める物的手段がない事を説明してみます(祈)†
霊団と僕との間で行われる「パーソナルコミュニケーション」と言っていいでしょう。そして僕たち地上人の肉眼、肉耳には一切感応しない物的波長を飛び越えた霊的波長によるやり取りであり、霊力に感応する事ができない皆さまにはそのインスピレーションを見る事も聞く事もできません。つまり霊団が僕に降らせるインスピレーションは霊団と僕だけが認識できるもので他の誰にも感じ取る事ができないものとなります。という事はつまり霊団と僕以外はインスピレーションの存在自体を感じ取れない訳ですからそもそも「邪魔」もできないという事になります…続きを読む→

こういう表現を用いた事がありますが、今回の怒りもまさにコレなのかも知れません。ホントにムカついてムカついてしょうがないんですよ。皆さまはこんな話聞いてもおもしろくも何ともないんでしょうけどね。

仕方ないので開き直ってフラー11ver2.0クロッキーブレストを継続中です。まだプティットフラーのデザインを練ってます。イヤーこのプティットフラーは新規のフラーを1から考えてるのと同じ状態で作業負荷がメチャ高いです。

描く僕が地獄になるのであまり複雑にしないようにしてるのですが…このプティットフラーのギミックとデザインが固まったら今度はフラー11ver2.0本体のデザインに入らないといけません。フラー11は地獄のフラーかも知れません。とにかく手だけは感情と切り離して動かし続けましょう(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)