「再生よ」明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑にすると心に決めたピーチピチ(佳子)の思念と思われますが(祈)†

※まずは軽く物的内容を。僕はセブン時代(2015年5~6月頃)「3千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカ、大量強姦殺人魔、秋篠宮文仁」の部下の人間(宮内庁職員と思われますが)に店内で「コロス」と脅されました。それを受けてポリーチェ(POLICE)に「脅迫罪」の刑事事件の訴えを起こしましたが、その僕の訴えは「反故」にされ、事実上ポリーチェが僕に「お前は死ね」と言っているも同然の状態が続いています。
そして、その文仁の脅迫の一件以来の〇〇を近々に受けました。あるミスがありましたが、データを見て調べた結果、そのミスが僕の責任ではない事が判明しています。しかしそのデータを確認する前の段階で(つまり事実確認もしていない状況で)「そのミスを僕の責任であると〇〇し、謝罪を強要してきました」つまり僕の責任でないものを僕の責任であると捏造するつもりで〇〇してきたという事になります。

僕は自分由来でミスが発覚した時は真っ先に報告、謝罪します。これまで数回そういう事がありましたので。自分のミスの時は正直に言っているという事です。しかし今回は違いました。悪意を持って犯人に仕立て上げられそうになりました。

諸事情により詳細説明ができませんのでここまで。が、参考資料としてはこのようなモノがあります↓
パ〇ハ〇防止法

以上物的ご報告でした、霊的使命遂行に戻りましょう。まず今週はひとつピーチピチ(佳子)に関するショートブログを書いた関係でインスピレーション量がいつもより少なくなっています。さっそく羅列から行ってみましょうこのように↓

  • 怒りを鎮めて下さい、走れ
  • 逮捕する、1歩も外に出られません、合格
  • 何だコレ?、脅されてる、ダメ、転勤を選んで下さい、立ち入り調査
  • 指もってかれちゃう
  • コロナウソ連発
  • 毒物達成、オッケーです
  • モンスター狩り
  • ダマし通すしかないんだよ
  • 電光石火
  • 出てって、オオオ冷たい、再生よ
  • 僕が死んだあと会えなくてゴメンね
  • 絶対終わってる
  • 待ちに待った、長い付き合いだ
  • ど真ん中中のど真ん中(どまんなかちゅうのどまんなか)
■2021年8月28日UP■
「別姓よー」ピーチピチ(佳子)の思念のインスピレーション群の羅列だけはしておきましょう(祈)†
別姓よー だいぶ本気です 名前残すつもり ケコーンすると男の一部のように、それヤダ 前進できるのなら全然オケー よく考えた さかのぼって行けばねー ごケコーン この重さズシッと来たなぁ ムズカシイ イヤだったのだろう だいぶ心を決めた様子 お父さんのモノはあたしのモノ その重要どころを承知しています 夢にも思いませんでしたので 信じたいですね 役立つと このインスピレーションひとつひとつについて詳細説明は必要ないと思われるのですがいかがでしょうか。見ればだいたい意味はお分かり頂けると思うからです。ただ僕的にはどうも霊団からのおかしなニュアンスが含まれているように感じられてなりませんが…続きを読む→

はい、今回も皆さまに紹介できない性質のインスピレーションはリストから削除してあります。今週は長文を撃たずに済みそうかな、なんて希望的観測がありましたがそういう訳にもいかなそうですのでさっそく各インスピレーションの説明に入りましょう。

怒りを鎮めて下さい、走れ

これは霊団から僕に向けられたメセとなりますが、これは霊的仕事をする物質界の人間が取るべき態度、精神状態に関する意味が込められていまして、インスピレーション等の霊的メッセージを正しく受け取るために必要な物質界の人間の「心の姿勢」の事を言っているのです。

物質界の人間が「無活動」の時が、霊団(霊界の人間)が人間に働きかける絶好機「活動」の時となります。物質界の人間の心が騒々しい状態だったり、ましてや無知に起因する自惚れ等で心が埋め尽くされていたりすると、守護霊でさえその人間に近づく事すらできなくなるそうで、インスピレーションを正しく受け取る際の僕たち物質界に身を置く人間が取るべき態度は「謙虚、平静」という事になります。

一時の休みもなく物的忙しさの中であくせくしていると守護霊は必要な導きを届けてあげる事さえできなくなります。ですから時々は心を落ち着けてトランスのような状態に自分を置く習慣を持つのが、霊的メッセージを正しく受け取りつつ人生のかじ取りを間違わずに進む秘訣となります。

僕は霊性発現してだいぶ年月が経過していますので霊団の方がコツを心得てくれているようで、わざわざ目を閉じてトランスに突入し、精神統一をしないとインスピレーションが受け取れないという事は全くなくて、日常生活中あらゆるシチュ(通常意識の状態)で霊団はお構いなしにガンガンインスピレーションを降らせまくる状態となっています。

慣れていない方がこの状態に突入したら、物的生活と霊的メッセージの線引きを心の中でうまく行う事ができずにさぞパニクる事でしょう。まぁ僕の場合は極端すぎますので参考にはなりませんが、皆さまについて言えば、1日1回くらいはトランスに近い状態に自分を持っていって心を平静に保つ事が、自分の守護霊の「仕事をやりやすくする、仕事を助ける」事に繋がると思いますので、人生の悩みのヒントを獲得して正しく生き抜く現実的方法として大いに意味があると思います。

あと「走れ」のメセは霊団に言われるまでもなく了解ですね。何しろ僕が霊団に対して抱いている怒り憎しみの感情は尋常なレベルではありませんので「アキトくん汗でも流して落ち着け」と言いたいのでしょう。

僕は導きのプロ、真実の母、永遠の恭順を誓う守護霊様の導きの威力のおかげで霊的知識がまぁまぁ頭に入ってますから道を踏み外す事はありませんが、逆説的に考えると、これだけ心が怒りの感情で満たされている人間(僕)によくもまぁこれだけ高頻度にインスピレーション降らせられるもんだよなぁ、と逆に感心したりもしますが。

逮捕する、1歩も外に出られません、合格

これは「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がようやくポリーチェ(POLICE)に逮捕され1歩も外に出られない状態になる、という意味に解釈したくてたまらないメセとなります。ピーチピチ(佳子)が明仁、文仁、徳仁、悠仁を逮捕するようにアクションを起こすという意味だと本当に有り難いのですがどうでしょう。

「合格」は霊団から僕に向けられたお褒めの言葉のように一見聞こえますが、そうではなく、ひょっとしたら僕のWordPressブログをご覧の物質界の方々の思念という意味もあるかも知れません。どこに行ってもヒドイ軽蔑嘲笑を受け続けて(現在も脅迫を受けています)これまで生きてきた僕にそういう感情を抱いて下さってくれているとしたら最大級に感謝の念を捧げますが、真相はチョト分かりません。

何だコレ?、脅されてる、ダメ、転勤を選んで下さい、立ち入り調査

これは上記に書きました物的事象に関する霊団の言葉となりますが、諸事情により詳細説明は一切できません。

指もってかれちゃう

日本の天皇一族、明仁、文仁、徳仁、悠仁は【強姦殺人魔】です。「死刑」にしましょう(祈)†

■2021年4月23日UP■
「死刑回避逃げる片手文仁捕まえる」この幽体離脱時映像を現実のものとせねばなりません(祈)†
片手がないのです(右手左手どっちだったかは覚えませんが)その文仁を霊体の僕は難なく追いかけて捕まえるという幽体離脱時映像だったのです。えーまず文仁が死刑になりたくなくて逃げているという描写ですが、これは事実その通りなのでしょう。もう文仁が人類史上最大級のバカである事が広く国民周知の事実として認知されている状態であり、もはや国民の再洗脳は不可能、死刑以外に有り得ない状況となっていて文仁が何とかして逃げ通そうとしているという意味で間違いありません。そしてその逃げる文仁が「片手が切断された状態」だった描写ですが、これはアナログ絵59が関係しているものと思われます。相当大昔に描いた絵となりますが意味としては現在もまぁまぁ有効で、この絵の中では文仁が「おとしまえ」としてザクヤーに指を落とされていますが、今回の幽体離脱時映像ではそのおとしまえがさらにエスカレートして指1本では済まされずに腕まで切り落とされているという意味でいいでしょう…続きを読む→

コチラは上記アナログ絵59および過去ブログ「死刑回避逃げる片手文仁捕まえる」の内容を霊団が追加強調してきたインスピレーションとなります。つまり文仁がザクヤーに「テメィのせいで俺らも強姦殺人遊びができなくなっちまったじゃネィか。おとしまえつけてもらおうか」といった感じに指を落とされる、という意味で間違いないでしょう。

ちなみにこのインスピレーションが正反対の意味だったとしましょう。つまり文仁が指を持ってかれるのではなく僕、たきざわ彰人が指を切断されるという意味だとします。もしそんな事になろうものなら、僕は残された物質界の人生の全てをかけて、どんな手段に訴えようとも僕が遭遇させられた人権蹂躙の全てを余すところなく皆さまにご報告させて頂きます。ブログであれ他のどんな手段であれ何が何でもデータとして後世に残します。命に代えても絶対です。

それは単に「イエス様ハンドリング」霊的使命遂行を成就させるという意味だけではなく、今後、未来の物質界に「正義の活動を行う者」が次々出現するとして(※お!ここで霊団がピィィィンと高い波長を降らせてきましたよ。勇者が次々輩出されるという意味かも)その人たちが悪の脅しに屈して活動を断念させられたり暗殺させられたりするのを先行防御するという2重の目的があります。

僕が浴びせられたヒドイ人権蹂躙についてデータを残しておけば、僕の帰幽後、物質界の邪悪を暴露、駆逐する仕事をする未来の人間が自分の身を守る手段として僕が書き残したテキストを活用する事ができます。

「たきざわ彰人は昔こういうヒドイ目に遭わされたそうです、私も同じ状態にするおつもりですか、やれるものならやってごらんなさい世論が黙ってはいませんよ」と悪の人間に対して敢然と立ち向かえるようにするための武器を残しておくのです。

皆さま「霊的知識」を正しく獲得しましょう。そうすれば「悪とは未熟、幼稚の別表現」である事が理解できます。脅迫する人間というのは「自分のワガママを押し通そうとしているガキ」を指します。僕たち分別あるオトナがガキのワガママに翻弄されてはいけません。ガキの脅しに屈せず間違った人間を正しく裁くためにも僕たちは正しい知識を身に付けなければなりません。

コロナウソ連発

これなんですが、僕がアナログ絵326の線画を描いている時に霊団が霊聴に「コロナウソ、コロナウソ」と何回でしょう、覚えきれないくらいに連発で言ってきたのです。

これまで霊団は5回にもわたって「コロナウソ」とインスピレーションを降らせてきていますが、どこがどういう風にウソなのか、そのウソの詳細については一切情報を降らせてきません。今回もそれは同じで、連発こそしてくるものの「ウソの詳細」は結局言ってこず、僕も「コロナウソ」の真相についてのブログが書けない状態が続いています。

で、実は物質界にも正義の思念を心に宿した素晴らしい方々がごく少数ながら存在し、その方々が僕に物的情報を提供して下さったりしているのです。その情報を参照すれば「コロナウソ」のブログが書けなくもないのかも知れませんが、ググって得た情報に基づいてブログを書く事は僕でなくても他の誰にでもできます。

僕は「霊的使命遂行者」として他の誰にも書けない、霊団からの情報に基づく霊的テキストを撃たなければならないポジションの人間ですので、ググった情報に基づく物的内容をテキストに落とし込む作業はそれら素晴らしい方々にお任せし、僕はあくまでも霊団の計画を成就させるための霊的テキストを撃つ事に集中しなければなりません。

霊団が「コロナウソ」の真相を話さないのには理由があるのです。話せる段階になったら話してくるのです。タイミングというものがあるのです。僕の小我で霊団の計画を丸つぶれにする訳にはいかないのです、たとえ霊団を激しく憎いんでいるとしても。

毒物達成、オッケーです

このインスピレーションが全く意味が分かりません。たぶん「コロナウソ」と関係があるインスピレーションだと思うのですが、ワクチンの事を言っているのでしょうか。ワクチンと称した毒が十分に国民に撃たれて悪の目的がほぼ達成されたとか、そういう意味でしょうか。チョトこれだけでは分かりません。

モンスター狩り

これは「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑、滅亡に追い込む僕の「イエス様ハンドリング」霊的使命遂行の事を「モンスター狩り」のように思っておられる方々の思念という事でいいでしょう。

ダマし通すしかないんだよ

これは「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁およびコイツらを守り通そうとしている強姦殺人ほう助の人間たちの思念で、これこそ「視点外し」の動機の説明となります。つまり↓

自分たちの正当性の主張などできる訳がない、既に大多数の国民が洗脳を撃ち破って「明仁、文仁、徳仁、悠仁が大量強姦殺人魔」である事を理解するに至っている。もう脅しも効かない、ウソをつき通しダマし通しすっとぼけ続ける以外に方法がない

こういう意味だと思われます。皆さま「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の洗脳を一刻も早く撃ち破って真実の理解に到達して下さい。一体いつまで奴隷の女の子がこのバカヤロウどもに殺され続けるのを黙って見ているおつもりですか。その強姦殺人の費用は僕たちの血税です。僕たちは強姦殺人ほう助を強要されている状態なのですよ。もう本当にいい加減に目を覚ましましょう。コイツらを間違いなく死刑にして滅ぼしましょう。

電光石火

これは霊団が僕の使命遂行をこのように表現したのかも知れませんし、ひょっとしたらご覧の皆さまの思念かも知れませんが、僕からひと言↓

全然速くないでしょ遅すぎるんですよ

僕の霊性発現から何年経過していますか。この長い年月、僕がどれだけヒドイ目に遭わされ続けてきたと思いますか。電光石火なんてとんでもない、遅すぎて頭にきて頭にきてどうしようもないんですよ。このメセが皆さまの思念だとしたら、そういうモノの見方は卒業して頂かないと困ります本当に。全然速くない、どれだけヒドイ人生をやらされてきたと思ってるんですか。ハァァァァ。

出てって、オオオ冷たい、再生よ

今回のブログのタイトルに冠したインスピレーション、説明後述。

僕が死んだあと会えなくてゴメンね

これは意味を説明できないインスピレーションとなります。ただ皆さまは意外に思われるかも知れませんが僕にとっては有り難い意味となります。霊団の言う通りになってくれると僕的には相当助かります。説明できませんここまで。

絶対終わってる

これも霊団からのメセというよりご覧の皆さまの思念かも知れませんね。それを受けて僕から言いたい事としましては↓

全然終わってないでしょ「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を全然死刑、滅亡に追い込めてないでしょ。ここは物質界なんだから物的肉眼に映じる現象としてキッチリ死刑にしなきゃ目標達成とは言わないんですよ。たのみますよホントに

といった感じ。霊団が降らせる皆さまの思念を総合すると、やはり皆さまは「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の問題を「他人事」のように思っておられるのではないでしょうか。

皆さまは今どこで暮らしておられますか。「日本と呼ばれる国」ですね。その全宇宙の中の砂の一粒である極小団体のトップに大量強姦殺人魔が居座っており、全国民を洗脳してダマし続けながら女の子を「処刑遊び」で殺しまくって遊びほうけています。

皆さまはくる年もくる年も強姦殺人魔に血肉を盗まれ続けています。間違った情報を見させられ続けています。そんな状態がそれこそ明治維新以降何百年も続いているのです。一体いつになったら目が覚めますか。その他人事のような態度をそろそろ「恥ずかしい」と思える感性を身に付けて頂かねばなりません。

待ちに待った、長い付き合いだ

これが僕的にカチンとくるインスピレーションで、どうやら支配霊バーバネル氏の思念のようなのですが、意味の説明は過去ブログで書いていますので割愛させて頂きます。バーバネル氏が登場する6ページストーリーを描こうとしてムカついて描けなくて急きょ別の4ページストーリーを描き始めているくらいですから、簡単には説明できないんですよ。

■2021年7月7日UP■
「これから起こる事の大変さに比べれば」現在の僕の苦しみなど取るに足らないという意味です(祈)†
実はバーバネル氏が1回だけ僕の肉の口を使って言葉を発した事があるのです。なぜ過去ブログでその事を書いていないのか、それは書きたくなかったからです。なぜならその時、僕は事情があって大泣きしていたのです。2014年1月だったかな。僕はあふれる涙を抑える事ができず号泣していました。その時です。僕の口から、思ってもいない、考えてもいない一言が飛び出したのです。最初はなぜ自分がそんな事を言ったのか理解できませんでしたが「あ!バーバネル氏が僕の肉の口を使って言わせたんだな!誰がそんな事言いたいって言った!チクショー!」と気付いて、それがショックでさらに号泣した、という事が1度だけあったのです。つまりバーバネル氏はたった1回ではあるものの僕の肉の口を使って日本語を発声する練習はしているという事になるのです…続きを読む→
■2021年7月14日UP■
「うまくできなかった」支配霊バーバネル氏の言葉ですが、正直僕はもう信用してません(祈)†
全く何も起きなかった「大失敗」だった訳ですが、皆さまには信じて頂けないかも知れませんが、実は僕の「両腕」はすんごい状態だったのです。あれは何と表現したらいいのでしょう。トランスを維持している時の僕の両腕は、これまで生きてきて1度も味わった事のない感覚、まるで両腕が別の生き物になったみたいな、両腕に自分とは別の心臓があるような、両腕だけ別の次元に存在するような、両腕だけ別の空間にプカプカ浮いているような、そんな感じだったのです。痛いとか苦しいとかそういう事は一切ありませんでした。つまり支配霊バーバネル氏は、一応僕の腕を操作するつもりでいたが、結局「うまくできなかった」という事を言いたいのだろうと思います。うまくいかなかった原因は主にこのふたつ…続きを読む→

ど真ん中中のど真ん中(どまんなかちゅうのどまんなか)

これも申し訳ありません、意味の説明ができません。

はい、では最後に今回のブログのタイトルに冠しましたコチラのインスピレーション↓

出てって、オオオ冷たい、再生よ

についてお話をして終わりとさせて頂きますが、まず「出てって、オオオ冷たい」これはピーチピチ(佳子)が「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を法律に基づいて(もっと言えば【神の因果律】に基いて、とも言えそうですが)正しく葬り去る事をだいぶ決断してくれていていよいよそれを実行に移そうとしている、という風にも読めます。

それを受けて「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が泣き言を言っているというインスピレーションのようです。ただ霊団はこのように言ってきてますが僕的にはどうにも信じ切れずにいます、何しろ物的に全くそのようになっていないからです。

そしてもうひとつ「再生よ」ですが、これは過去ブログ「再生、正解」の内容を受けてのインスピレーションとなります。

■2021年8月26日UP■
「再生」に関する僕の理解に霊団が「正解」と言ってきました。んんん説明してみましょう(祈)†
僕たち肉体をまとって物質界で生活している人間は、たかだか70~80年の尺度でしか自分の人生を考えられませんが、霊界上層界で生活する霊格の高い方々は「人生を永遠という尺度で考えます」僕たち人間に死はありません、人間とは肉体の死後も霊界で永遠に進歩向上の生活を続ける存在ですが、霊界上層界の方々は「知識」としてそれを知っているだけでなく「永遠の人生を自分の霊体で体現している方々」ですから、当然「永遠の尺度」でモノを考える状態がデフォルトの訳です…続きを読む→

意味はブログで書いている通り「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が死刑になって帰幽後に暗黒の底の底に落ちて千年万年の苦悶地獄をやらされたのちに「物質界に再生して人生勉強を1からやり直させられる」という意味となります。

つまりピーチピチ(佳子)が明仁、文仁、徳仁、悠仁を撃ち滅ぼす事をだいぶ決断してくれたと読めるインスピレーションなのですが、とにかく霊団には「有言実行」してもらわないといけません。僕はコイツら(霊団)の事を↓

口だけ霊団

と公言してはばかりませんし前言撤回する気も毛頭ありません。なぜなら事実この言葉の通りだからです。ピーチピチ(佳子)が僕のブログを読んでくれていて、それがピーチピチの背中を押す事につながっていたとしたら長年の努力の甲斐があったという事になりますが「霊団、お前らも口だけじゃなくてモチョト具体的に行動で示せ」と言いたくてたまりません。

善良なる日本国民の皆さま、僕たちでピーチピチ(佳子)の背中を優しく押して動きやすくしてあげましょう。ピーチピチ(佳子)に「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の大犯罪を擁護させるのをこのタイミングで完全にやめさせ、ピーチピチを正しい人生のレール、イエス様が御膳立てして下さった光射す善の道を歩ませるようにしてあげなければなりません。

これだけ明白な人類史上最大級の大犯罪者、明仁、文仁、徳仁、悠仁をもし今後も守り通すようなアクションをピーチピチが取ったとしたら、ピーチピチの残された物質界の人生は悲惨を極める事になるのは間違いないでしょう。

メディア上ではウソニュースが流されまくって印象操作されますからそのようには感じられなくても、現実のピーチピチの人生は「悪の片割れ」と見られて厳しい状態に置かれるのは間違いないからです。皆さま、僕、たきざわ彰人の事は何とでも悪く言って頂いて構いませんが(これまでもさんざん悪しざまに言われてきましたので)ピーチピチ(佳子)および奴隷の女の子たちの事は助けてあげようじゃありませんか。
盗まれて(パレットで買われて)邸内地下に閉じ込められてヒドイ凌辱を受け続けて泣いている子供たちを助けるのに何か特別な理由が必要ですか。女の子たちは例外なく全員100%「処刑遊び」で四肢切断、強姦殺人され死肉を食べられます。
殺されると分かっている女の子たちを助けようとする僕の活動が、何か間違っていますか。殺され続けている女の子の存在を見て見ぬフリをする人間と、女の子たちを助けようとする僕、どちらが正しい事を言っていますか。【神】は僕たち人間全員に「理性、良心」というプレゼントをして下さっています。
「あの有名人がテレビでああ言っていたからああだと思う」「この有識者がテレビでこう言っていたからこうだと思う」ではなくて、あなたの理性、良心は「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁をどうしたいと思っていますか。僕はテレビを10年見ていません、テレビの話などしていません、あなたの心に聞いているのです。
皆さま「洗脳」の意味にそろそろ目覚めて下さい。洗脳を撃ち破るキーワードは【神のプレゼント】理性、良心です。皆さま、自分の心に正直になって下さい(祈)†
■2021年5月10日UP■
「プチパレットいい」人身売買組織「パレット」を縮小継続させようとする思念と思われます(祈)†
プチパレットいい、という聞き捨てならないインスピレーションを降らせてきました。つまり「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が死刑になって消滅して以降も、コイツら以外の邪悪な人間たちがパレットから幼い女の子を購入して強姦殺人遊びを続けられるように画策しているという意味で間違いないでしょう。で、皆さまももちろん疑問に感じておられる事と思うのですが、この「パレット(仮の名前ですよ)」という「少女誘拐人身売買組織」は僕たちの想像をはるかはるか超える長い世紀にわたって女の子の誘拐と殺人を繰り返しています。しかしその組織の存在が全く明るみになりません、表沙汰になりませんよね。その少女誘拐の実行役の人間も全く逮捕されません。「パレットなんて組織は最初からありませんよ」とでも言いたいくらいに全く闇の中に隠されています。「少しは話題になってもおかしくないと思うんだけど、何で全くニュースにも出てこないの?」

■2019年6月8日UP■
「パレットから」これは「機動警察パトレイバー」に登場する人身売買組織の事で、奴隷の女の子の入手先という意味です(祈)†
「子どもカタログ」みたいなものを作中の登場人物がPCで見ていて、子どもたちに値段が付けられている、そんなシーンがありました。まぁ「パレット」という名前は創作ですが、こうやって幼い女の子を販売している人身売買組織は実際にこの世界に存在していて、そして霊団いわく「パレット“から”」つまり強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子を手に入れる入手経路の中にパレットのような人身売買組織も含まれていると、霊団はそう言っている訳です。ってか女の子ほとんど全員パレットから買っているのかも知れません…続きを読む→
■2021年8月25日UP■
「おかしい、みんなそう思ってるぞ」これぞ聡明なる日本国民の皆さまの本心です(祈)†
僕の公言内容をご覧になった方の「これは私には死んでもできない」と感心しておられる思念と思われます。そう思って頂けて感謝ですが「まるで他人事のような感想」はどうかやめて頂きたいですね。皆さまも僕も日本国民です。「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の問題は僕たちが解決しなければならない、僕たちのプライド、アイデンティティに関わる緊急命題です。他の誰かがコイツらを倒してくれるのではありません。このバカヤロウどもを滅ぼすのは僕たち日本国民の仕事です。そういう責任感を持って頂きたいのです…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)