「別姓よー」ピーチピチ(佳子)の思念のインスピレーション群の羅列だけはしておきましょう(祈)†

※まずは軽く物的ご報告を。僕はセブン時代(2015年5~6月頃)「3千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカ、大量強姦殺人魔、秋篠宮文仁」の部下の人間(宮内庁職員と思われますが)に店内で「コロス」と脅迫されました。それを受けてポリーチェ(POLICE)に「脅迫罪(きょうはくざい)」の刑事事件の訴えを起こしていますが、その僕の(自分の命を守るための)訴えはポリーチェPOLICEに「反故(ほご)」にされています。無視され、なきものにされたという事です。(※別の言い方をしてみましょう、ポリーチェが僕に「死ね」と言ったも同然の状態になります)ポリーチェからは未だにその件に関する謝罪の一言もありません。
そして現在、その文仁の一件以来となる「明確な〇〇」を受けています。諸事情により詳細説明は一切しませんが参考資料としてはこのようなものがあります↓
パ〇ハ〇防止法

以上、物的ご報告でした。霊的使命遂行に戻りましょう。

まずは霊団がピーチピチ(佳子)の思念と思われるインスピレーションを多数降らせてきていますので、とにかく羅列だけはしてみましょう。このようになります↓

  • 別姓よー
  • だいぶ本気です
  • 名前残すつもり
  • ケコーンすると男の一部のように、それヤダ
  • 前進できるのなら全然オケー
  • よく考えた
  • さかのぼって行けばねー
  • ごケコーン
  • この重さズシッと来たなぁ
  • ムズカシイ
  • イヤだったのだろう
  • だいぶ心を決めた様子
  • お父さんのモノはあたしのモノ
  • その重要どころを承知しています
  • 夢にも思いませんでしたので
  • 信じたいですね
  • 役立つと

はい、えーっとですね、このインスピレーションひとつひとつについて詳細説明は必要ないと思われるのですがいかがでしょうか。見ればだいたい意味はお分かり頂けると思うからです。ただ僕的にはどうも霊団からのおかしなニュアンスが含まれているように感じられてなりませんが。

※どうもピーチピチが彼氏とすっとぼけてウソ笑いで逃げる、そういう空気感が感じられる。自分が文仁、紀子と1ミリも血がつながっていない「赤の他人」である事、文仁が奴隷の女の子を盗む(購入する)のと同じ手法で赤ちゃんのピーチピチを盗んだ(買った)事もすっとぼけ続け、邸内地下に閉じ込められて「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に現在も四肢切断、強姦殺人され続けている奴隷の女の子たちも一切助けようとせず、完全にすっとぼけて彼氏とフェードアウトする、そういう意味に感じ取れなくもない。

とはいえ最後の4つ「その重要どころを承知しています」「夢にも思いませんでしたので」「信じたいですね」「役立つと」このあたりはピーチピチ(佳子)の「イエス様ハンドリングに対する協力的姿勢が感じられる思念」のようにも思えますがさぁどうでしょう。

とにかく僕、および善良なる日本国民の皆さまの取る姿勢としましては「ピーチピチ(佳子)が正しい人生のルートを選択する事を信じるより他ない」と言ったところでしょうか。そういう消極的姿勢ではいけないと思うのですが、もっと撃って出るべき(ピーチピチの背中を押してあげて動きやすくしてあげるなどなど)だと思うのですが霊団の導きを逸脱する訳にもいきませんので一旦落ち着きましょう。

あと昨日、僕は例のごとく霊団に対して怒りをぶちまける内容を書きましたが、その僕のブログに対して霊団がこのように反論してきました↓

  • 簡単に行く訳ねーだろ
  • 判断迫られるんだから

少し前に霊団が「スゴイ難しかったよ」「1歩間違えたら最悪」このようにも言ってきてますが、僕の暗殺を回避させつつ使命遂行を前進させていく、その導きの手法は困難を極めていたという事でしょう。それは僕も了解なのですが何しろ僕はひとり物質界に残されてくる日も来る日も最低最悪の生活をやらされていますので、霊団にこう言われたからと言って簡単に引き下がる訳にはいかないんですよ。

あんたたち(霊団)の仕事が大変なのは了解、ただ大変なのはこっちだって一緒だ。イヤあんたたちは霊界という守られた世界で生活している、僕は暗殺の危機に身を晒してひとり物質界(最低界)に残されている。僕はあんたたちに文句を言う資格が少しはあると思うよ。

はい今回は短く切ります。ピーチピチ(佳子)の思念のインスピレーションの詳細説明はしませんが、だいたいお分かりの事と思いますので自由に想像なさって下さい。僕的にはどうもネガなニュアンスが含まれている気がして深堀りする気になれません。また霊団が何か言ってくるでしょうから次回長文テキスト撃ちの時に続きをお話するかも知れませんどうかなぁ(祈)†
■2019年6月8日UP■
「パレットから」これは「機動警察パトレイバー」に登場する人身売買組織の事で、奴隷の女の子の入手先という意味です(祈)†
「子どもカタログ」みたいなものを作中の登場人物がPCで見ていて、子どもたちに値段が付けられている、そんなシーンがありました。まぁ「パレット」という名前は創作ですが、こうやって幼い女の子を販売している人身売買組織は実際にこの世界に存在していて、そして霊団いわく「パレット“から”」つまり強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子を手に入れる入手経路の中にパレットのような人身売買組織も含まれていると、霊団はそう言っている訳です。ってか女の子ほとんど全員パレットから買っているのかも知れません…続きを読む→
■2019年6月5日UP■
「言いたくて」ピーチピチ(佳子)の思念です。自分が文仁、紀子と1ミリも血がつながってないと言いなさい本当に(祈)†
この「言いたくて」の思念を受けて僕からピーチピチ(佳子)に言いたい事としては、これもずっと以前から何度も言い続けている事ですが「キミの人生はキミが決めなさい」という事です。なぜ強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に脅されてキミが自分の望まない人生を歩まされなければならないの。なぜ人類史上最大級のキ〇〇イの言う事を聞いてキミが口を閉ざさねばならないの。なぜキミはこれだけ周知の事実になっているのに未だに強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁をかばおうとしているの。僕には全く理解できません…続きを読む→

■2019年6月16日UP■
幽体離脱時のピーチピチ(佳子)の映像が超超超鮮明だったのです。霊団側の強調を意味します(祈)†
聾の女の子にそのように言われてピーチピチは鮮明な青の絵の具で顔をペイントしたように真っ青の肌になります。そして涙をボトボト流しながら「あたしは勉強します」と言うのでした。えー霊団、この映像は一体どういう意味で降らせたのでしょうか。僕はまだ意味を理解しきれていません。ただピーチピチ(佳子)の顔が異常なまでに鮮明に反芻できたところを見ても霊団の強調がスゴイという事ですから何かしら重要な意味性…続きを読む→
■2019年7月14日UP■
ピーチピチ(佳子)の彼氏も強姦殺人魔仲間になる可能性について、複雑な思いの中ヘッダー作成しました(祈)†
僕などという男にはピーチピチ(佳子)を振り向かせる能力はありませんのでピーチピチに若いイケメンの彼氏がいるのはもちろん了解なのですが、そういう事ではなく今後登場するかも知れないこの男とピーチピチのなれそめの美談ばかりをことさら誇張報道し、奴隷の女の子の存在、そして明仁、文仁、徳仁、悠仁が女の子を殺しまくっている邪悪の正体について一切触れず、国民をダマしゴマかしすっとぼけ続けてくる可能性が大変高いと僕は予測するのです…続きを読む→
■2019年8月3日UP■
「もうヤダこんなバカの相手したくない」ピーチピチ(佳子)が強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁にウンザリしているという思念です(祈)†
ピーチピチ(佳子)にはピーチピチの人生があり、ピーチピチの人生は断じて強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁のものではないのですが、現在のピーチピチは「アレをするな、コレをするな」とこのバカどもにひたすら命令されて身動きができなくさせられている状態だという事です。命令されている理由は明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子をレイプし続け四肢切断、強姦殺人し続けるのを守るためです…続きを読む→
■2020年5月9日UP■
「良いイメージを持ってもらうのがピーチピチ(佳子)には重要ですから」について説明してみます(祈)†
1億回でも強調し正しい理解に到達してもらわなければならない大切な事ですので「タッキーしっつこいよ」と思われるとしても何度でも言わせて頂きますが、霊団が仰るようにピーチピチ(佳子)が「国民に良いイメージを持ってもらう」ためには「奴隷の女の子たちの救出」が最低必要条件であるという事です…続きを読む→
■2020年10月7日UP■
TrailMovie「昨日がラストチャンスだった」ピーチピチ(佳子)の心情と思われる悲しめラブソングを聴きましたが…(祈)†
ピーチピチ(佳子)は彼氏が自分とケコーンするためのシチュ作りをしてくれると信じていたようなのですが、何しろピーチピチのケコーン相手としてメディアに登場しようものなら徹底的に叩かれる事になりますし、そして僕にも「コイツも間もなく強姦殺人魔仲間になって明仁、文仁、徳仁、悠仁と一緒に奴隷の女の子を殺して遊ぶ人間となります」「ピーチピチと彼氏が仲良く笑顔で写っている画像を見ても皆さま絶対にダマされないで下さいこの男は間もなく強姦殺人魔になる男です」みたいなヘッダー画像を作られて拡散させられる事になりますので、その試練に耐えるだけの精神力がピーチピチの彼氏にはなく、ピーチピチとケコーンとなれば最大級の自己犠牲が待ち受けてもいるでしょうからそこまで自分の人生の覚悟を決められなかった、それでおねいやんの男と同様に「ビビって逃げちゃった」…動画を見る→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)