mastodonインスタンス作成に向けて具体的ステップに進んでいます。イエス様のご意志遂行、これ以外の地上人生は有り得ないのです(祈)†

Pocket

WordPress触ってますが、ちっとも思い通りのデザインにならなくてホント困ってます。自分を管理者とした「消されないブログ」としての存在意義であって、レイアウトに関してはあきらめるしかないのかも知れません。さらに止まらずにmastodonインスタンス作成に向けて具体的に動き始めました。スタートアップスクリプトを使用してとにかく立ち上げちゃおうと思います。物的雑務に追われて全然アナログ絵が描けませんが、僕のうしろに道はないのです。道は前にしかないのです。強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を「死刑」に追い込むまで前進以外に有り得ないのです。僕の持てる能力の全てを駆使して深い藪(やぶ)を切り裂いて道を作っていくのです。そうやって藪漕ぎをしておけばあとから来る人が通りやすくなります。強姦殺人魔、天皇一族を滅亡させようとする「勇者」が続々とその道を通ってますます道が鮮明になり、死刑実現が早まります。僕の人生の目標は帰幽後の霊界生活です。物質界でああなりたい、こうなりたいという願望を持つ精神的段階は2012年で突破しているのです。イエス様との約束を果たし切れなかったら帰幽後にイエス様のお顔を直視できないから、今ここで踏ん張るのです。多くの利用者が日々見ているタイムラインに強姦殺人魔、天皇一族の悪の正体に関する情報を徹底的に流し込みまくるため、ピーチピチ(佳子)の背中を押して奴隷の女の子たちを救出するため、僕、たきざわ彰人は「1歩も退く気はない」のです(祈)†

【地球ワースト1】明仁はこの地球上で最も邪悪な人間です(祈)† 日本の天皇一族、明仁、文仁、徳仁、悠仁は【強姦殺人魔】です。「死刑」にしましょう(祈)† 日本の天皇一族、明仁、文仁、徳仁、悠仁は【強姦殺人魔】です。「死刑」にしましょう(祈)† 日本の天皇一族、明仁、文仁、徳仁、悠仁は【強姦殺人魔】です。「死刑」にしましょう(祈)†

たきざわ彰人WordPressブログ(まだ全然未完成)
akito-takizawa.com/
Tumblr1アカ(2015/12~2018/6/29)
akito-takizawa.tumblr.com/
Tumblr2アカ(2018/7~ 日々の怒涛投稿もこちらで行っています)
ar7akitotakizawa2.tumblr.com/
Tumblr3アカ(使用頻度_低※予備アカです)
www.tumblr.com/blog/ar7akitotakizawa
facebook
www.facebook.com/ar7.akito.takizawa
ar7ブログ(fc2)
ar7.blog.fc2.com/archives.html
Youtube
bit.ly/2zNRSOj
旧Flickr(~2017/11)
t.co/f6aPjCY1XP
新Flickr(2017/11~)
www.flickr.com/photos/140660897@N02/
山を愛する霊覚者、たきざわ彰人「使命遂行サイト」(仮)
spiritualist.sakura.ne.jp/
ツイキャス
twitcasting.tv/c:ar7akito/show/
Google+
plus.google.com/103723691567196788987
ブログ「“切断死体の撮影”天皇一族男子は女の子の命をオモチャにしているのです(祈)†」
Tumblr
t.co/ZbZ3rjSAQq
ar7ブログ
ar7.blog.fc2.com/blog-entry-1202.html
ブログ「【処刑遊び】について、深いレイヤーまで掘り下げて徹底的に解説してみようと思います(祈)†」
Tumblr
t.co/GitEKAjy58
ar7ブログ
t.co/Asuk3IVj5C

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す