霊団に対する怒り憎しみは言語に絶するのですが画像のみのUPとさせて頂きます(祈)†

Pocket

僕の人生を返せ!

これまでの霊団の導きの手法、霊団が本当はどのように考えているのか等々、何しろ僕はもう霊団との付き合いは長いですから、コイツらが本当は僕をどうするつもりなのかだいぶ分かっているつもりなのです。そしてそれはなかなか皆さまにお話できない内容となります。

書きたい、ものすんごくブログが書きたいですがまずは画像のみで止める事とします。僕は霊団などと名乗るコイツらのせいで人生を捨てさせられています。「滅私、謙虚」と言えば皆さまの耳には聞こえが良いかも知れませんが、やらされている僕は地獄中の地獄、もうメッチャクチャのグッチャグチャなのです。

僕の人生を返せ!

これは僕の魂の叫び×∞ のセリフとなります。その意味を説明したくてたまりませんが説明してみたところで誤解されて終わりでしょう理解はして頂けないでしょう。物質界での生活中に僕の真実の姿、心の中、そして「イエス様ハンドリング」をやらされた僕の苦悩が理解される事は決してありません。

間違いなく僕のパーソナリティ、人物像、性格、人間性は誤解され捻じ曲げられ全く別の人間として語り継がれる事になるでしょう。イヤ語り継がれさえしない完全に抹消させられる、こっちの方が可能性が高いかな。とにかく最悪です。

せめて僕は誤解され軽蔑嘲笑の対象となっても「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁だけは死刑にして地獄に落とし、奴隷の女の子たちを確実に救出してあげてからこの霊的試練を終わらせたいものです。

霊団、お前らだけは死んでも許さないよ。せめて仕事をやり切れ責任を果たせプライドを見せろ。帰幽後、必ず【神に審問を要求】するぞ、お前らには必ずひとりの人間の人生をメチャクチャにした責任を取らせるぞ。必ずやってやるぞ見とけよ(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 動画 | 霊関連書籍 |

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す