インスピレーションの大部分を無視する事でだいぶ気持ちが固まってきました(祈)†

アナログ絵330

コイツら(霊団)の真の魂胆、本当は僕をどうするつもりでいるのか、それは何年も前、だいぶ前から分かっていました。しかしこの「イエス様ハンドリング」はやらねばならない重大な仕事である事を理解していましたので何とかガマンしていた訳です。しかし今日さらに「何をどうやっても許せない一言」を言われました。

その一言を受けて「やっぱりコイツら僕を"ああする"つもりなんだ(ああするの意味を説明できません)」という事を完璧に理解した僕は、いよいよ「堪忍袋の緒」が切れたのでした。と言っても皆さま誤解しないで頂きたいのですが、僕が霊的使命遂行をやめる事はありません。

そういう事ではなくて「しばらく使命遂行のパワーの使い方を変える」事をだいぶ心に決めました。あくまでも「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑、滅亡させ、奴隷の女の子たちを助けてあげるための「前進のアクション」という事になります。

いや別に大した事ではありません、別に導きに背く訳でもありません「時間とパワーの使い方を"しばらくの間"変える」だけです。しばらくしたらまた戻します。詳細説明は後ほどさせて頂きます。まずはフラー11ver2.0のカラーリングに集中しています。

僕がどれだけ霊団の事を心の底から激しく憎んでいるか、それは皆さまにご理解頂けなくても一向に構いませんが、この使命遂行の重大性はご理解頂きたいと切望します。まずはカラーリング(選択範囲作成)に集中中(祈)†

アナログ絵330「フラー11ver2.0設定資料」

■アナログ絵330「フラー11ver2.0設定資料」UP。新・地獄のフラーとなりました(祈)†■2021年11月7日UP■
■アナログ絵330「フラー11ver2.0設定資料」UP。新・地獄のフラーとなりました(祈)†
初代フラー11と同じく2機の「プティットフラー」をキャラとし、この2機がフラー11ver2.0汎用モード時の両腕に変形、合体します。大変描画負荷の高い、描き手泣かせのフラーとなります。このフラー11ver2.0は僕の支配霊バーバネル氏の搭乗機としてデザインしていますので、バーバネル氏の姿も当初描くつもりでいたのですが、忙しすぎる事と、僕がバーバネル氏を信用していないのと、ふたつの理由で描くのをやめました。さぁこのフラー11ver2.0は、ストーリーにもたくさん登場させたい機体なのですが、そうなるとバーバネル氏を描かないといけなくなるので僕的にビミョーな空気感なのです…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)