イヤー今日も物的雑務(反逆)をやってしまいました、どうしても譲れないからです(祈)†

まずOCR変換ですが、シルバーバーチの霊訓、ラスト12巻の変換があと少し残っているだけでほとんど完了してます。まずはシルバーバーチの霊訓の固定ページを完成させる事に集中してもいいかも知れません。この書籍テキスト化の作業は本当に恐るべき地獄ですが、霊的知識普及の使命遂行ですからやらない訳にはいかないのです。

そして皆さまに詳細をお話できない霊団に対する物的反逆を継続中、何としてもやってみせる覚悟でいるのですが本当に難しくて未だに実現できていません。しかし僕にも事情があるのです、絶対にあきらめる訳にはいかないのです、この反逆だけは何が何でも達成させるつもりです。

そしてもう山のアタック準備ですので今日の作業は終了ですが、長文ブログネタとなるインスピレーションがほぼ皆無の状態です、今週はかなりピンチです。もしインスピレーションがなければ物的内容を書く事になりますが、上記にお話した物的反逆は事情がありましてブログに書けませんので、別の反逆について書く事になるかも知れません。僕が霊団に対して抱いている反逆にも数種類あるのです。

近々でやるべき作業は「シルバーバーチの霊訓、固定ページを完全テキスト化して完成させる」「フラー固定ページの分割」「フラー24新規デザイン」このあたりでしょうか。イヤまだまだいくらでも作業があるのですがアレもコレも全部はできません。んんんー反逆を達成できない、すごいフラストレーションです、まずはココまで(祈)†

■2021年6月2日UP■
超久々に霊団最接近の「ブゥン!ブゥン!」という振動音を霊聴に聞きましたが、その意味は…(祈)†
霊団が犠牲を払って地上圏に降下するのには“理由”があります(祈)†だいぶ前にこのようなブログを書いた事がありますが、ここで説明している「ブゥン!ブゥン!」という、霊団が僕の肉体に最接近した時に聞こえる高速振動音を今日再び霊聴に聞きました。ずっとそれが霊聴に響き続けていたせいで寝不足にさせられて正直カチンと来ていますが、この霊団最接近の意味は過去ブログでも「祝福」か「慰め」だと書いていますが、今回は間違いなく悪い方の意味だと予測します…続きを読む→
■2021年3月26日UP■
「クスリとダマしてガン注射」僕の暗殺の超具体的方法を霊団が幽体離脱時映像として降らせてきました(祈)†
「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は(というよりコイツらの部下の下僕たちが)様々な毒物の開発製造を手掛けていて既に完成している。その中にはガン細胞そのものを注射するというものまである。その毒物を人々にバラまいて感染させる手段として、白衣を着て人々から「先生」など呼ばれている「医者」「学者」のような人間を使用して、人々に「これは治療薬です、予防薬です」と信じさせて次々と注射して回ってドンドン毒物を感染させる方法を取ろうとしている。僕に対してもこの「医者を使用したダマし戦法」で暗殺を画策しており、毒殺ではなく病気(ガン)で死亡したと見せかけ「我々は治療を続けたが残念ながら手が及ばなかった」などと言い訳できる殺し方をしようとしている。さらに職場の同僚を使用して僕に注射を撃たせようとしていたのは「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の「責任逃れ」の典型的パターン、何か不具合が発生したら「毒(ガン)注射を撃ったのはこの人たちです」と責任を擦り付け自分たちはすっとぼけられるようにしている…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)祈†