徳仁の公務について以前ツイートした内容もブログとして残しておきましょう(祈)†

Pocket

【徳仁の公務について以前ツイートした内容もブログとして残しておきましょう(祈)†】明仁、徳仁、文仁は世界の主要な人々に、自分たちが強姦殺人魔だと知られています。なのになぜキモイ笑顔で公務ができるのか…僕なりに到達した考えを以前ツイートしています。そちらをご紹介致します。→
-----
アナログ絵159、20%完成中。霊団からの情報に基かないブログネタもあり書こうと思ってたのですが、僕が日本最悪の書籍と思ってる年4回発行の皇室季刊誌を見て「ん?そういう事か…」と思い書くのをやめました。それは天皇一族が海外で公務をする画像が季刊誌に収められてる事です。→
→僕は「おかしい」と最高に首を傾げてたのです。海外の主要な方々は絶対に!絶対に!日本の天皇一族が強姦殺人魔である事を、女の子を殺しまくって死肉を食べまくってる事を知ってるはずなのです。知らない訳がありません。なのに明仁、徳仁、文仁はわざわざ海外に恥を晒しに出かけるのか?→
→自分たちが強姦殺人魔だとバレてるのに一体どの顔で公務をするのか…究極の恥晒しじゃないか…どんな神経してるんだ?と思ってたのですが、少し分かりました。恥晒しにならない所に赴いてるんですね。要するに同じ罪を共有する「強姦殺人お仲間」の所で公務してるのです。なるほど、だから→
→強姦殺人魔が日本からやって来たのに手厚く迎えるのか。海外の一般国民は日本の天皇一族が強姦殺人魔だと知らないでしょうが、首相や王室の人間は明仁、徳仁、文仁の正体を知ってます。普通なら糾弾するはずですがそれをしない、つまりお仲間という事です。奴隷の女の子は世界中にいるんですね祈†
なるほど…霊団はここまでメセ降らせてませんが、僕なりに判った気がします。日本の強姦殺人魔、天皇一族が海外に赴いてもなぜその国の住民に石、生卵、トマトを投げられないのか?まぁ一般国民は知らないのでしょうが、王室の人間は明仁、徳仁、文仁の正体を当然知ってます。知らない訳がありません→
→そして自分の国に強姦殺人魔を手厚く迎え入れます。強姦殺人魔と知っていながらなぜでしょう?普通なら赴いたその国で逮捕されて2度と日本に戻れないはずです。しかし明仁、徳仁、文仁はキモイ不自然な笑顔で海外の公務をこなします。僕もだいぶ分かってきましたよ。霊団、早くしろ(祈)†
-----
はい、このツイートは霊団からの情報に基いていませんので100%確信をもって書いた訳ではありません。しかし天皇一族が強姦殺人魔である事は世界の王室の人間は知っているに決まっていますね。一般ピーポーの僕でさえ知っているのですから。
徳仁キモイ笑顔1 徳仁キモイ笑顔2徳仁キモイ笑顔3徳仁キモイ笑顔4徳仁キモイ笑顔5
しかし皆さま、画像をご覧下さい。強姦殺人魔、徳仁が笑顔で歓迎されていますね。これは一体どういう事なのでしょう。強姦殺人魔だと知られているのに逮捕もされず歓迎される…。その理由はお分かりですね?明仁のこのような画像もあります。
明仁なぜ歓迎される 明仁日本の恥
明仁と一緒に写っているこれらの方々も、もちろん明仁が強姦殺人魔で、信じられない人数の女の子を遊びで殺しまくっている事を知っています。なのにこうして歓迎されるのは一体なぜなのでしょうか。皆さま、僕たちはそろそろいい加減に目を覚ましてもいいのではないでしょうか。
強姦殺人魔を敬うなどという古代の扇動、恥ずべき愚行を消滅させましょう。以前霊団は「討伐」と仰っていました。今こそそのタイミングです。僕たち善良な国民の【理性・良心】を表出させて、強姦殺人魔、天皇一族を闇に葬り去りましょう(祈)†
蛮族画像01ja 蛮族画像02ha 蛮族画像03ha 蛮族画像04h 

コメントを残す