『シルバーバーチの霊訓⑨』

Pocket

『シルバーバーチの霊訓⑨』
【てんかんの原因は何でしょうか―】脳に障害があって、それが精神による働きかけを正しく受取れなくしているのです。【治せるのでしょうか―】もちろんです。病気は全て治せます。“不治の病”というものはありません。“治してもらえない人”がいるだけです。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
【私が遠隔治療を依頼されたケースが3つないし4つあるのですが、不幸にして成功しませんでした。少なくとも私はそう考えております。いずれの患者もそのまま他界されたからです―】それはもしかしたら最高の成功だったと言えるかも知れませんよ。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
他界に際して何らかの力になる事ができたら、それは治療として成功といえます。治療の目的は地上での寿命を引延ばす事ではありません。目的は霊との接触です。それが一番大切です。その一番大切な事を第一の目標になさい。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
大切なのは霊です。霊が正常になれば身体も正常になります【わずか数分で治してしまう治療家がいると知って驚いているのですが、治療家によっては2時間とか数週間、あるいは数ヶ月、時には何年もかかって、それでも良くならないというケースがあります。なぜでしょう―】

『シルバーバーチの霊訓⑨』
果を見て木を知るべしです。大切なのは結果です(※)治療家は背後霊団との最高の調和関係を目指して日常生活を律すべきです。そうすれば必ず良い結果が得られます。あなた方は“身を正す”事だけを考えて下さい。後は私たちがやります。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
援助の要請が拒否される事は決してありません。霊力を出し惜しむような事は絶対に致しません。私たちは常にお役に立つための努力を重ねております。人を選り好みしません。全ての人を歓迎します。霊力は全ての人に恩恵をもたらすべく存在しているのです。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
私たちが欲しいのは喜んでその霊力の通路となってくれる道具です。(※私が親しくしていた治療家の一人のM・H・テスター氏もこのNFSHの会員で、)―

『シルバーバーチの霊訓⑨』
―(たぶんこの日の会合にも出席していたものと推察しているが、そのテスター氏が“奇跡的治療というと人は一発で治る場合を想像するが、たとえ半年かかろうと1年かかろうと、医学的に不治とされたものが治れば、それも立派に奇跡である”と述べている―訳者)

皆さん、本を読みましょう。知識を得ましょう。無知の暗闇を突き破りましょう。僕たちは大切な事を悟るために地上という修行場に降下して来ているのです。霊界こそ僕たちの本来の住処であり、地上は霊界の光によってできた影にすぎません。どうか、どうか皆さんにも霊的知識を得て頂きたいのです(祈)

—–

『シルバーバーチの霊訓⑨』
【心霊治療によって回復した人が間もなく他界する事があります。なぜでしょうか―】あなた方はなぜ死ぬという事をそんなに悪い事のように考えるのでしょう。私たちの世界では仲間が地上へ誕生して行った時に泣く事があります。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
地上を去ってこちらへ来ると手を取り合って喜びます。地球を離れる事がなぜ悲劇なのでしょう。【精神に異常のある方は本当に気の毒でならないのですが治療家として無力である事を痛感させられています―】精神上の病も治す事ができます。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
身を私たちにあずける―あなたに要請されるのはそれだけです。ご自分を通して霊力が流れるようにするのです。じかに治療できない人には遠隔治療を施してあげなさい。霊的治療はもはや地上に根づいております。退散する事は決してありません。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
あなたもあなたなりの貢献が出来ます。しかもとても重要な役割です。忘れないで頂きたいのは無限の進化の計画の中において、あなたも神聖なる通路として神のお役に立っているという事です。光栄この上ない仕事です。が、それだけに責任も重いという事です。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
【S・A・G・Bにおける講演と一問一答】本日お集まりの皆さんは霊的実在についての知識をお持ちの方ばかりです。ですから私からその大切さ、特に今日の世界における掛けがえのない重要性を強調する必要はありますまい。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
私は可能な限り皆さんのお力になるつもりでおります。私の申上げる事の全てに同意なさらないかも知れませんが真実の同胞関係というのは、お互いの意見が一致しなくても愛し合えるという事です。皆さんは霊の力が様々な形態で顕現している事を良くご存知とはいえ、―

『シルバーバーチの霊訓⑨』
―肉体に閉じ込められているが故の厄介な問題の一つとして、正しい焦点を定める事が難しい事があげられます。つまり霊力というものが適切な通路を得た時の影響力がいかに実感あふれるものであるかについて、共通の認識が得られない事です。

霊界へ行ってからあなたは地上での生活のおさらいをさせられる。犯した過ちと、その過ちから学び取った教訓について反省させられる。自分で自分を裁くのである。が愛する人たちが迎えに来てくれている。もうどこにも痛みも感じないし苦しみも消えている。健康そのものである―【現代人の処方箋】より

—–

『シルバーバーチの霊訓⑨』
もし私がかりそめにも地上の住民としての義務―家族への責任および共存共栄関係にある他人への責任―から逃れさせるような事を口にしたら、他にどんなに立派な事を説いても指導霊として落第である事になりましょう。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
しかし率直に申上げさせて頂けば―率直に言い合う事が協力の基本だと思うからこそですが―皆さん方は俗世間的な問題に関わりすぎており、そうした問題の全ての解決のカギである霊の力を十分に活用していらっしゃいません。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
この事を私は、私たち霊団の協力者である皆さん方―我々の関係は主と従ではありません。対等の協力者です―そして地上の使節としてその任に恥じない生き方を望んでおられる皆さん方に、最大限の誠意と謙虚さをもって申上げたいと思います。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
皆さん方のような霊的知識を手にされた方が悩んだり、心配の念の侵入を許して取越苦労をするようではいけません。霊的知識があるからこそ、いかなる心配、いかなる悩み、いかなる不安にも、皆さんの精神的・身体的・霊的環境の中への侵入を許してはならないのです。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
心配、悩み、不安―こうしたものは援助の力の通路そのものを塞いでしまいます。哀悼者の悲しみの念が壁となって他界した霊を近づけなくするように、気苦労のバイブレーションに取囲まれてしまうと精神的・霊的雰囲気が乱されて、ますます霊を近づきにくくします。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
皆さんは愛に動かされた霊によって導かれているのです。それは地上の血縁や愛情あるいは友情によって結ばれている場合もありますが、それとは別に、かつて皆さんと同じ道を歩み、今なお皆さんを通してその仕事に関心を持ち続けている霊である場合もあります。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
そうした霊のさらに背後には無私の博愛心に燃える高級霊の大群が控えているのです。美と豊かさと威厳と光沢と気高さと光輝とにあふれた霊力そのものには際限というものはありません。ただ、人間が拵える条件によって制約されるのみです。

—–20131216

『シルバーバーチの霊訓⑨』
どうか信念に裏打ちされた、とらわれのない通路、安易に信じるのではなく、これまでに得た知識を基盤とした信念―進化の現段階では無限の知識を手にする事が不可能である以上どうしても必要となる信念に燃えた通路であって欲しいのです。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
知識を基盤とした信念に燃えて下さい。皆さん方の一人一人が霊の導きによって今日まで苦難と危機と困難を乗り切ってこれたのです。振返ってご覧になれば、その導きの跡が読取れるはずです。そこで人間的煩悩ゆえに時には背後霊を手こずらせる事はあっても、―

『シルバーバーチの霊訓⑨』
―これほどの事をして下さった背後霊が自分を見放すはずはないとの信念に燃えなくてはいけません。我々は霊的真理の崇高なる啓示にあずかった本当に祝福された者ばかりです。それ故にこそ、その知識に伴う責任に恥じない生き方をしようではありませんか。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
過去はもう過ぎ去ったのです。これまでに犯した間違いはお忘れになる事です。皆さんは間違いを犯しそれから学ぶために地上へやって来たようなものです。過ぎ去った事は忘れる事です。大切なのは今現在です。今、人の為になる事をするのです。どんな形でもよろしい。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
自分の置かれた物的環境条件から考えて無理でない範囲の事を行えばよろしい。先の事をあまり考え過ぎてはいけません。皆さんが皆さんの役目を果たしていれば私たちは私たちの役目を果たします。そして、そうした協調関係の中では絶対に挫折はない事をお約束致します。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
この建物の中でどれほどの事が為されているかは皆さんは知る事ができません。私たちにとっては神聖な場所です。ここには愛の働きがあり、悲しみの涙が拭われて確信の笑みに変っております。病の人は癒され、悩める魂は内なる静寂の芳香を見出しております。

『シルバーバーチの霊訓⑨』
それを皆さん方は測り知る事が出来ません。魂へ及ぶ影響を測るはかりがないからです。【霊の指導によって行われる範囲と人間の努力によって行うべき範囲について教えて下さい―】私たちも一定の法則の範囲内で仕事をしなければなりません。

シルフの群れが上空を飛び交っているのを見ていると、そのうちの一人が一瞬動きを止め、やおら我々夫婦の方へ向けて降下し、地面から4フィートの所で静止した。風になびく草のすぐ上あたりで、じっとしているその姿の美しい事といったらなかった。―【妖精世界】より


日本の天皇一族、明仁、文仁、徳仁、悠仁は【強姦殺人魔】です。「死刑」にしましょう(祈)†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す