■アナログ絵289UP。僕がどうしても描かずにいられない、僕が永遠の恭順を誓う「守護霊様」です(祈)†

Pocket

コイツらの人生は生まれてから死ぬまで全てウソです。コイツらが優れた人物だとか善い行いをしたとか、それは全て洗脳です。メディアに流れてくるニュースは全て視点外しです。強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁、コイツらが女の子の赤ちゃんを盗み続け邸内地下に閉じ込めレイプの限りを尽くしオトナになる前に「処刑遊び」と称して四肢切断、強姦殺人して死肉を食べるキチ〇イだという邪悪の真実、それが全てであり、強姦殺人魔および強姦殺人ほう助の人間が口でどんなキレイごとを言っても「奴隷の女の子を殺しまくっている」という事実に1ミリの変更もありません。奴隷の女の子のカードが最強であり完全にコイツらを死刑にできるのです。皆さま、奴隷の女の子たちの存在を最優先に考えて判断して下さい。絶対に視点外しの洗脳を撃ち破って下さい(祈)†


はい、現在フラー15の本体デザインに着手中ですが、この守護霊様の絵はずっと下描きのまま置いてあったもので「早く描かないとなぁ」と思っていたのです、それでフラーに先行してアナログ絵289としてUPさせて頂きました。これまで守護霊様に関しては覚えきれないほどブログを書いてきました。「大きなプライド7」 wp.me/pa9cvW-1ul ↓「アナログ絵149」 wp.me/pa9cvW-in ↓「アナログ絵246」 wp.me/pa9cvW-1fI ↓「守護霊様のミステリー」 wp.me/pa9cvW-2GE ↓「地上時代の守護霊様」 wp.me/pa9cvW-2H6 ↓「8!8!」 wp.me/pa9cvW-2Nq ↓これ以外にもまだまだありそうですがまずはここまでとし、今回再び守護霊様の絵を描いた「意味」について書かせて頂こうと思います。えーどこかのブログで書いたかも知れませんが、僕はマンガ家ですのでキャラを描く時は「デフォルメ」をして描きます。特徴を誇張して描くという事ですね。僕が幽体離脱時に2度にわたり面会を果たさせて頂いた守護霊様のお姿はとても背の低いお姿でした。僕はアナログ絵08から始まってずっとその背の低い守護霊様を描き続けている訳ですが、ももちゃんとシルキーのストーリーを描くようになってからは守護霊様をももちゃん、シルキーと同じ身長で描いています。が実際はそれは有り得ない事であり、確かに僕が拝した守護霊様は背が低かったですが、最近描いている守護霊様の絵は明らかに背が低すぎで「デフォルメ」の度が過ぎると言えるでしょう。が、それにももちろん意味があり「奴隷の女の子」の存在を何としても強調したいという僕の意図があっての事なのです。そもそもももちゃん、シルキーは奴隷の女の子として描いていますので、守護霊様をそのふたりと同身長に描く事によって「奴隷の女の子の存在を何としても強調させたい」という僕の思惑を込めての守護霊様の絵という事なのです。

アナログ絵289の中にも書きましたように強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は強姦殺人ほう助の宮内庁職員に頭脳労働を丸投げし、自分は奴隷の女の子をレイプして遊んでいるだけのバカヤロウですが、皆さまは宮内庁職員が用意した原稿を棒読みしている明仁、文仁、徳仁の姿を見て「善人」だと勘違いしておられるようです、これは相当ニブイ、みっともない姿となります。今後もこの「宇宙一のバカ」明仁、文仁、徳仁、悠仁の洗脳にコロコロやられ続けるというのであれば、僕たち日本国民は世界の恥さらしという事になります。いい加減に皆さまには目を覚まして頂かねばなりません。このバカヤロウどもが口でどんなキレイごとを言っても「奴隷の女の子たちを遊びで殺しまくっている」という真実に1ミリも変わりはありません。僕が最大級に強調したいのが「そこ」です。強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が日々繰り出してくる洗脳、視点外しを撃ち破って「コイツらは強姦殺人魔でありどんな言い訳も通用しない」という大前提を絶対に心に焼き付け忘れないようにして頂きたいのです。

奴隷の女の子の存在を常に念頭においてニュースを見れば、全てがウソであり視点外しである事が心底理解でき、それが洗脳を撃ち破る最善の道だと思うのです。今回アナログ絵289にて再びデフォルメの守護霊様を描かせて頂きましたが「奴隷の女の子たちの悲劇の惨状」から絶対に目を離さないで下さい、視点外しの洗脳に絶対に踊らされないで下さい、という事を僕、たきざわ彰人からどうしても強調したかったのです。守護霊様の導きの威力があまりにも素晴らしすぎて思わず「霊性発現」を果たしてしまった僕は「導きのプロ」「真実の母」である守護霊様に永遠の恭順を誓い、物質界に残って「イエス様ハンドリング」を全力遂行する事を固く心に誓うものです(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 動画 | 霊関連書籍 |


カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す