僕は何でAffinityPublisherにさわってしまったのでしょう。大失敗か大成功なのか…(祈)†

アナログ絵310_3

書籍制作に比べればトレイルムービーなんてカワイイものです。何しろ正味2日でUPさせられますから。書籍制作は今回が初なのでまだ推測でしか言えませんが一応UPまで2ヶ月見てます。(5月中に絶対UPさせるつもり)トレイルムービーと書籍制作は「かける時間とパワー」が天と地ほどの差があります。まぁ僕は画像メインの書籍を制作するつもりだから大変なのであってテキストのみの書籍だったらこれほどの絶望感には苛まれないのかも知れません。

本当にAffinityPublisherにさわったのは後悔なのか新境地開拓なのか、後者であって欲しいですが時間とパワーが間違いなくこれまでの使命遂行全作業の中でダントツトップ…いや、アナログ絵309~313「フラー17誕生ストーリー」の15ページを描いた時は今回に近かったかなぁ。

「画像制作」「本文テキスト撃ち」「作業風景のキャプチャ」の3つを同時進行でやるつもりだったのですが、ひとりの人間にできる作業量には限界があります。一気に3つはムリ。画像制作とキャプチャを同時進行で進めてます、書籍本文のテキスト撃ちは後回し、絶対ムリ。まぁ以前「500ページくらいは書かないと」とか言ってましたが、500は言いすぎだとしても300ページくらいはヨユーでいっちゃうかも。

とにかく書籍制作、もう走り始めてしまったので何とかやり切るしかなさそうです。霊団、これほど時間とパワーを食う作業を僕にやらせておいて「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の死刑滅亡および奴隷の女の子たちの救出につながらない作業だとしたら死んでも許さないよ。導きに責任を持て(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)