超久々に霊団最接近の「ブゥン!ブゥン!」という振動音を霊聴に聞きましたが、その意味は…(祈)†

Pocket

2017年5月4日UP
霊団が犠牲を払って地上圏に降下するのには“理由”があります(祈)†
WordPress
wp.me/pa9cvW-hl

だいぶ前にこのようなブログを書いた事がありますが、ここで説明している「ブゥン!ブゥン!」という、霊団が僕の肉体に最接近した時に聞こえる高速振動音を今日再び霊聴に聞きました。ずっとそれが霊聴に響き続けていたせいで寝不足にさせられて正直カチンと来ていますが、この霊団最接近の意味は過去ブログでも「祝福」か「慰め」だと書いていますが、今回は間違いなく悪い方の意味だと予測します。

つまり僕が間もなく最悪の状態に突入させられる、それに対して霊団が「申し訳なかったと思っているがその埋め合わせはコチラ(霊界)に帰ってきてから十分に用意されているから何も心配する必要はないんだよ」と言いたくて物質圏に降下、僕の肉体に最接近してきたと予測します。つまり物質界生活中は最悪の人生をやらされるという意味です。絶対そっちの意味の最接近だと思います。

僕が霊団に対して抱いている怒り憎しみが尋常なレベルではない事を過去ブログからも読み取って頂きたいと切に願いますが、これほど長い年月にわたって僕の人生を破壊し、あげくの果てに目標達成もできず、僕を最低最悪の状況に突き落としておいて、ちょっと僕に接近して「申し訳なかった」の一言で自分たちの導き、仕事がうまく行かなかった責任を回避できる、帳消しにできるとコイツら(霊団)は本気で思っているという事です。

霊界の人間たちの仕事とはなんとお気楽で無責任なものなのでしょうか。ひとりの人間の人生をここまで徹底的に破壊して最悪の人生に突き落としておいて、ちょっと物質圏に降下して反省の意思さえ示せば責任を回避できるとコイツらは本気で思っているのです。

この「ブゥン!ブゥン!」という高速振動音を霊聴に聞く事は本当は喜びとして受け取るべき事象なのですが、僕は霊聴にブンブン聞きながらムカつきまくっていました。「責任取れ、責任取れ、必ず【神に審問を要求】してお前らを地獄に叩き落してやるぞ、僕の全人生と引き換えにしてでも絶対やってやるぞ、覚悟しとけよ」と、ブンブンの音源に向かって呪いの思念を放射し続けるのでした。まずはココまで(祈)†

※えーブンブンとは別に少しだけインスピレーションも降っています。そちらの意味を説明するブログも書く必要があるかも知れません。

■2021年6月2日UP■
アナログ絵描画時に絵の細かい部分が見えにくい緊急問題、アリ?裸眼でイインジャネ?(祈)†
メガネ型ルーペ(拡大鏡)およびリーディンググラス(老眼鏡)のふたつを既に購入しているのですが、これらはいわゆる「単焦点レンズ」で、眼と原稿用紙の距離が25cmだとバッチリ見えるのですがチョト頭を動かして30cmになると全然見えません。視線を上げてシルキー(PC)のディスプレイを見ようとすると25cmが70cmになるのでもう全く見えません。これではとても常時使用は不可能、着け続けられないという事で、現在使用しているメガネ「遠近両用」とは別にアナログ絵描画専用いわゆるデスクワークに特化したレンズの「近近両用」のメガネをメガネ屋さんに行って視力検査をちゃんとしてもらって作るしか方法はないなぁとアレコレ調べていたのです。そんな中、実はひとつダテメガネを持っているのですが、それを着けた状態で机の上のアナログ絵の線画を凝視すると「アリ?線がハッキリ見えるぞ、なんでですの?」…続きを読む→
■2021年6月2日UP■
「長持ちさせようとは思っていません」霊団の言葉ですが、全然そうなってないだろ(祈)†
「ピーチピチ(佳子)の発言にばかり注目するな」と霊聴に言ってきたのですが、これは霊団から皆さまへの警告と思われます。つまり「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がパレットから奴隷の女の子を購入し続け四肢切断、強姦殺人し続け死肉を食べ続けている邪悪の真実、ピーチピチ(佳子)は奴隷の女の子たちと全く同じ手法で文仁が赤ちゃんの時に美人から盗んだ女の子であり、文仁、紀子と1ミリも血がつながっていない「赤の他人」であるという真実、そして奴隷の女の子たちの存在、悲劇の実情に国民の注目、関心が集まらないように「視点外し」のニュースを休みなく流し続けて国民が真実に目覚めないようにしている、つまり(どういう経緯かは僕にも分かりませんが)ピーチピチを逮捕とか言っているのも要するに「視点外し」で、国民の注意関心および議題を問題の本質から逸らすのが目的という事です…続きを読む→
■2020年8月19日UP■
TrailMovie なぜ強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の悪行を止める者が現れないのか。最終的には「霊的知識の無知」に帰着するのです(祈)†
全ては「霊的知識の無知」からくる「近視眼の人生観」によるものなのです。自分の人生を肉体のみのたかだか7~80年のものだと考え、肉体の死後も霊体をまとって霊界で永遠の向上の生活が待っているという事を全く知らないから強姦殺人魔に協力するという愚行を犯してしまうのです。その悪の行いが帰幽後の霊界での自分の人生をいかに地獄に落とし、長い年月にわたる恥辱の反省ののちに現在よりずっとヒドイ地上環境に生まれ直させられて大いに苦しみを味わわされるのか、という事を知識として知っていれば少なくとも女の子たちを殺す手伝いをする事にブレーキがかかるはずなのです…動画を見る→
カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す