ピーチピチ(佳子)の彼氏も強姦殺人魔仲間になる可能性について、複雑な思いの中ヘッダー作成しました(祈)†

2020年7月8日

この画像のアイデアは以前から僕の心の中にありましたが何しろピーチピチ(佳子)に申し訳ない気持ちがありましたので作成まではせずにいたのです。僕などという男にはピーチピチ(佳子)を振り向かせる能力はありませんのでピーチピチに若いイケメンの彼氏がいるのはもちろん了解なのですが、そういう事ではなく今後登場するかも知れないこの男とピーチピチのなれそめの美談ばかりをことさら誇張報道し、奴隷の女の子の存在、そして明仁、文仁、徳仁、悠仁が女の子を殺しまくっている邪悪の正体について一切触れず、国民をダマしゴマかしすっとぼけ続けてくる可能性が大変高いと僕は予測するのです。

この男が邸内に入れば間違いなく明仁、文仁、徳仁、悠仁の指導を受けて「強姦殺人魔仲間」となり、コイツらと一緒になって奴隷の女の子を強姦殺人する生活に突入する事になります。裏で女の子を殺しまくりながら国民に向かってはウソ笑いの笑顔の映像を流し続け「大偽善」の演技を続けながら奴隷の女の子を助けようともせず完全に悪の子分となり下がる事になります。このような画像を制作しUPする事はピーチピチ(佳子)に対して大変申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、今日霊団が幽体離脱時に降らせてきた映像等をかんがみて「もう作らない訳にはいかない」と苦渋の判断でWordPressのヘッダー画像としてUPしました。ピーチピチの彼氏は了解ですがそういう事ではなく、絶対にこのタイミングで強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の死刑、滅亡を完了させねばならないのです。奴隷の女の子たちをキッチリ救出してあげねばならないのです。「そのうち誰かがやってくれる」などという生ぬるい考えはもってのほか、僕はイエス様と約束をして仕事を任されて地上に残されているのです。背負った責任が違うのです。

本当にピーチピチ(佳子)には「申し訳ありません」と平謝りしたい気持ちです。男として宜しくない行為だと僕ももちろん分かっているのですが、もうそんなレベルの話ではないのです。明仁、文仁、徳仁、悠仁はとにかく最後の最後まですっとぼけ続けるつもりなのです。「視点外し」のニュースを国民に流し続け奴隷の女の子の存在も、自分が強姦殺人魔である事も隠し続けようとしているのです。それだけは絶対に許してはならないのです。このタイミングで何が何でも奴隷の女の子たちを救出完了させるために、僕にできる最大の作業をせねばなりません。彼氏は了解ですがピーチピチにはどうしても「正しい方向」に動いて欲しい、強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を守り続け国民をダマし続ける事から完全に足を洗って欲しい、国民に向けて正直に真実を語れる女性になって欲しい、何よりイエス様のご意志を踏みにじる事だけはやめて欲しい、そういった思いで本当に迷いましたがこのようなヘッダー画像を作成させて頂きました。んーまた別の画像に切り替えるかも知れません、ピーチピチに申し訳ない気持ちでいっぱいですので(祈)†

2020年7月8日未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)