「トンキン」これは企み、策略などお構いなしで問答無用で滅ぼされるという意味ですが、説明してみます(祈)†

2020年7月8日

んー霊団が「トンキン」というインスピレーションを降らせてきましたが、これは昔のアニメ「イデオン」に登場する植民星アジアンの首都の事で、トンキン首脳陣はイデオンの敵バフクランと密約を交わし、イデオンをバフクランに明け渡す事に協力するというストーリーなのですが(イデオンの無限チカラがバフクランの手に渡ったら全宇宙が支配されてしまう、それを阻止するという設定です)イデオンと母艦ソロシップはそのワナが張られたアジアンに着陸します。で、バフクランにイデオンを奪われそうになるのですがイデオンの無限チカラはそんな策謀など全く関係なくバフクランとアジアンの連合軍もろとも粉砕してしまうという、イデオンが強すぎて作戦など全く関係なかったというムチャクチャストーリーなのですが、霊団がそのストーリーになぞらえてインスピレーションを降らせてきました。

この「トンキン」のメセがどういう意味かと言いますと、要するに強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が僕の使命遂行を止めるため、国民の洗脳を続けるためにひたすら裏で作戦を考えているが、何しろその作戦は全て霊団に筒抜けですから、どんな企みを画策しようとも霊団の導きの威力の前に問答無用で粉砕される、という意味になります。以前霊団が僕に書かせたアナログ絵74「我ら最強」を再び強調するメセとなります。霊団からは他にもインスピレーションが降っていますが何とも解釈に困る内容で説明が難しいですが、とにかく明仁、文仁、徳仁、悠仁が国民に正直に語るはずがなく、ただひたすら「視点外し」のニュースを流し続けてすっとぼけ続けようとしている、寝ぼけた事を言い続けようとしているという意味だけは理解できます。そしてピーチピチの協力はどうやら得られそうもない様子なのですが、ただ奴隷の女の子たちはちゃんと救出できるような事を霊団が言ってきてます、ここがまだ分かりません。皆さま、明仁、文仁、徳仁、悠仁は幼い女の子を四肢切断、強姦殺人しまくっています、その悪の真実を正しく理解しなければなりません。まずはここまで(祈)†

2020年7月8日未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)