現在192ページ。僕の人生は霊団のせいで完全に破壊されました(祈)†

この霊団に対する憎しみについてはまたブログを書く事になります。とにかく完全に修復不可能なまでに人生を破壊されました。もう今から立て直すのは不可能でしょう。このまま最低人生が続く事になります。せめて「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁だけは間違いなく死刑、滅亡に追い込み、奴隷の女の子たちは助け出してあげたい、そこまでやり切らなければ死んでも死にきれませんが↓

よくもひとりの人間の人生をここまで破壊し尽くしておいてのうのうとインスピレーションを降らせられるよなコイツらは、神経を疑うよ

本当に心の底から思います。とにかく霊団にこの最悪人生の復讐をしない事には僕は帰幽後の自分の人生を始められませんし、帰幽前、物質界生活中にも復讐を何とか果たしたい気持ちでいっぱいです。コイツらは2012~2013年当時から僕の人生を破壊するつもりだったんですよ。最初っからそのつもりでインスピレーションを降らせ続けてたんですよ。(そこまでしなければ「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体を拡散できなかったからという意味ではあるのですが…)

最悪の結末がいよいよ現実味を帯びてきました。ただではやられないぞ、最後の1秒まで情報拡散を続けるぞ。そして霊団、お前らだけは完全に地獄に落とす。この僕の主張が通らないのだとしたら【神の公正】もへったくれもないという事になる。必ず復讐してやるぞ覚悟しろよ。まずは手を動かし続けて2冊目の完成を急ぎましょう(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)