【6/10】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「スピリチュアルストーリーズ」

—–第5話
『スピリチュアルストーリーズ』【第5話 いなくなったウサギ】ふたたび天国の保育園をのぞいてみましょう。かわいらしい家がたくさん並んでいます。その中の1つをそっとのぞいてみると、子どもたちが、かわいい動物たちとなかよく遊んでいます。それは2匹の小さな白いウサギです。

『スピリチュアルストーリーズ』白ウサギなら、みなさんも、きっとかわいがったことがあるでしょう。この2匹の白ウサギも、ここではたいへん人気者で、子どもたちにかわいがられながら、楽しそうに遊んでいます。ところが、そうやって子どもたちが楽しそうに遊んでいる場所から→

『スピリチュアルストーリーズ』→少し離れたところに、もう1匹、灰色の小さなウサギが、さみしそうにすわっています。いったい、どうしたのでしょう?保育園の子どもたちのお世話をしている先生は、前からこの灰色の小ウサギがさみしそうにしていることを知っていて、→

『スピリチュアルストーリーズ』→そのわけもよく知っていました。そんなある日のこと、その灰色の小ウサギがとうとう保育園からいなくなってしまいました。なぜでしょうか?そのわけも、先生にはすぐにわかりました。もちろん、むちゅうで遊んでいる子どもたちは、→

『スピリチュアルストーリーズ』→灰色の小ウサギがいなくなったことなど少しも知りませんでした。ですから、先生からそのことを聞かされた時は、とても驚きました。そしてみんな口ぐちに、なぜいなくなったのですかと先生にたずねました。

『スピリチュアルストーリーズ』そこで先生はみんなを呼び集めて、やさしく次のようなお話をしました。「この天国では、動物たちは、わたしたちがかわいがってあげる、やさしい〈愛の心〉によって生きているのです。わたしたち人間は、天国に来ても、それぞれ自分のままで」→

『スピリチュアルストーリーズ』→「いることができますが、動物たちは、天国へ来るとすぐに、動物たちだけの〈大きな1つの魂〉の中にとけ込んでしまい、形をなくしてしまうのです。ですから、みなさんがいっしょに遊んでいる動物たちが天国でも地上と同じ姿をしているのは、」→

『スピリチュアルストーリーズ』→「みなさんがかわいがってあげているからなのです。イヌのピムくん、ネコのフラッフィーちゃん、おウマのモリーちゃんも、みんなそうなのですよ。そういう動物は、わたしたちにかわいがられているあいだは、わたしたちの国に住んでいます。」→

『スピリチュアルストーリーズ』→「ですが、もしわたしたちにかわいがられなくなると、自分のきょうだいや友だちのいる世界へ行ってしまうのです。これで、なぜあの灰色のウサギちゃんがいなくなったのか、よくわかったでしょう?」

『スピリチュアルストーリーズ』「みなさんがかわいがってあげないと、この天国には、いられなくなるのです」このお話を聞いて、子どもたちはとても残念に思いました。というのは、子どもたちには、灰色の小ウサギをのけ者にする気持ちは少しもなかったのです。

『スピリチュアルストーリーズ』そこで先生にこうたずねました。「先生、もういちどあのウサちゃんと遊ばせてください。だって、ほんとうはみんな、あのウサちゃんが好きなんです。いままでは、ただ忘れていただけなんです」こうして子どもたちは、とてもたいせつなことを学びました。

『スピリチュアルストーリーズ』するとどうでしょう。あの灰色のウサギが、ピョンピョンとやってきたではありませんか。同じ灰色でも、今はいきいきとしたツヤをしていて、体じゅうが光り輝いています。

『スピリチュアルストーリーズ』どうしてそんなふうに変わったのでしょうか?そのわけは、みなさんにもわかりますね。そうです。みんなにかわいがられていることを知って、ウサギはうれしくてたまらなかったのです。

『スピリチュアルストーリーズ』【子どもたちの祈り】天の神さま、今日も1日、たのしく元気にすごすことができたことを感謝いたします。これからも、いつも正しいおこないをし、けっしてお友だちのめいわくにならないようにいたします。

『スピリチュアルストーリーズ』そして、病気のお友だちやケガをしたお友だちが、天使さまのお力によって1日も早く良くなり、おとうさんやおかあさんのいないお友だちが、いつもしあわせでいられるよう、お守りください。心をこめてお祈りいたします。

■2021年6月9日UP■
「手伝わせて」ピーチピチ(佳子)の「使命遂行を手伝わせて」という思念だと信じたいですが…(祈)†
ピーチピチ(佳子)が物質界に降下している「今」がこの「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑、滅亡させる絶好機なのです。このタイミングを逃したら、次にこの強姦殺人魔どもを滅ぼすチャンスが巡ってくるのに何百年待たされるか分かったものではありません。その間、僕たち日本国民はずっと強姦殺人魔どもに血税を盗まれ続けて強姦殺人ほう助をやらされるのですよ、犯罪の片棒を担がされ続けるのですよ。なぜ怒りの表明をしないのですか皆さまは。それは絶対に間違っているんですよ…続きを読む→
■2021年6月6日UP■
■アナログ絵320「フラー18の3ページストーリー」老眼問題を克服してのUPです(祈)†
フラー18テストフライト中 ももちゃん、シルキー、ユキ ももちゃん「この小鳥ちゃんは人なつっこくてすごくイイね♪ 性格は13のちょうちょちゃんに近いかも♪」シルキー「この18、飛行が超安定してる、06ver2.0と大違い♪」ユキ「Pi!Pi!Pi!Pi!Pi!」コクピット内で突然暴れだす ももちゃん「なになに?ユキ、どうしたの?」ユキ、コクピットハッチをくちばしで「コツ、コツ、コツ」シルキー「ユキ?それどーゆーこと?」ももちゃん「あ!」ピーン☆ ももちゃん「こーゆーことじゃないかなぁ♪」フラー18コクピットハッチオープン、ユキ、宇宙に飛び出す ユキ、小鳥ちゃん2羽とランデブー飛行 ももちゃん「ユキ♪超よろこんでる♪笑」シルキー「ユキ、おもしろーい…」…続きを読む→
■2021年2月22日UP■
「地下マグマ滝」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が帰幽後に赴く地獄と思われる映像を拝しました(祈)†
ひとりに任せる状況になってしまい申し訳ありませんでした(これぞ僕が霊団の事を「口だけ霊団」「軽薄霊団」と言っている象徴のインスピレーションとなります。この言葉を受けて僕から返す言葉は「口だけなら何とでも言える、本当に申し訳ないと思っているのならその謝罪の気持ちを行動で示せ。当分の間、暗黒界で生活するなど理想的だ」という事になります。僕はずっと霊団の事を「【神】に審問を要求して絶対に責任を取らせてやる」とブログで書き続けていますよね。行動で示さない限り僕はその謝罪の思念を絶対に認めない。もし口だけの謝罪で許されると本気で思っているのなら、霊団は「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁と同じ精神的レベルのバカヤロウという事になります。奴隷の女の子たちを大量強姦殺人しても口から出まかせで許されると思っているこのバカヤロウどもとやっている事が同じという事になるからです。僕だけでなく皆さまも「チョトこの人たち責任感ないわよね」と思って下さると信じたいですが、霊的事象はなかなかそこまでは共感して頂けそうもありません…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)