※だいぶ前に書いたブログです。 “たきざわ彰人”版「ジャック・ウェバーの霊現象」

Pocket

Tumblr
bit.ly/2Cik8qf

数日前のある夜、僕は「寝袋離脱現象」とでも呼べそうな「物理的心霊現象」を体験しました。その一件については既にツイッター内で紹介していますが、ここで改めて僕がツイートした内容を抜粋します。

—–ツイッターでのツイート一覧です—–

僕はいつも寝袋で寝てるのですが(笑)2種類の寝袋を重ねて、つまりファスナーを2つ閉めて寝てるのです。そのファスナーを開けないと僕は寝袋から出られません。でも今日、目覚めた時にファスナーが閉まったままの2つの寝袋が僕の体の上にかかっていたのです。どういう事か説明します→

→去年8月にも僕は、布団の上で体が180度回転した状態、つまり枕が足元にある状態で目覚めた事があります。それは睡眠中の僕に指導霊の方が憑依して立ち上がり、回れ右をして再び寝て、その後僕が目覚めた、という事だったのです。今回の寝袋の件もこれと同じような状況と思われます→

→まず、僕が睡眠中に指導霊の方が寝袋を「非物質化」して僕の体を通過、浮揚させ、その後寝袋を再び物質化して、僕の体の上にフワッとかけた。このような状況だったと思われます。睡眠中の無意識の状態でファスナーを閉めたままの寝袋から出るなんて不可能なので、これでほぼ正解と思われます→

→まずこの現象についてですが「ジャック・ウェバーの霊現象」等、たくさんの書籍にて物理的心霊現象が詳しく紹介されてますのでぜひそちらを読んで頂きたいと思います。今回の僕の寝袋の非物質化現象とそっくりな現象が「ジャック・ウェバーの霊現象」にも紹介されてますので→

→そしてもうひとつ、この現象の“意味”ですが、去年8月の憑依しての180度回転は「絵をしばらく休んで読書に切り替えなさい」という霊団からのメッセージであり、必ず僕に対して伝えたい“意図”があっての現象な訳です。つまり今回の寝袋の件にもメッセージが込められている訳です→

→今回の寝袋の非物質化現象、これはまさに“帰幽”のメッセージ以外の何ものでもないと瞬間的に理解しました。「もうすぐ肉体(寝袋)から離脱しますよ」という僕に向けての強烈なメッセージに間違いないのです☆背後霊団の皆様はここまで!ここまでしてくださるんです!光栄なのです!→

→ってな訳で、部屋に居ながらにして「ジャック・ウェバーの霊現象」と同一の現象を体験させてもらえたのです。それと同時に明らかに今までと違うレベルで僕の脳に強烈に霊力が降ってきて、現在頭が別の生き物のようになってます。意識が若干遠のいて、体の力も抜け気味です→

→いよいよな感覚がありドキドキしてますがそれでもまだ帰幽しません。でももうすぐです☆あんな強烈な物理的心霊現象までして頂けたのです。今度こそ、今度こそ出発です。静かに、心の統制をとり、深く信じて、待つのです。この壮絶なタイムラグが終了しますように。心の底から祈ります(祈)

—–以上—–

ここまで読んで“???”な方に、補足説明させて頂きます。まず僕はある夜、いつも通り部屋の中で寝袋で寝てました。2種類の寝袋を内側と外側で“重ね着”するような格好で、つまり2つの寝袋の2つのファスナーを閉めた状態でいつも僕は寝ているのです。その2つのファスナーを開けないと僕は寝袋から出られません。しかし目覚めた時、僕の身体は寝袋の外にあり、ファスナーが閉まったままの重ね着状態の2つの寝袋が僕の体の上に毛布のようにかけられていたのです。

この説明でもまだ“???”な方に、今回僕が浴させて頂いた現象とほぼ同一の現象が紹介された書籍を紹介します。こちらです↓
—–
世界心霊宝典4 ジャック・ウェバーの霊現象
H.エドワーズ著 近藤千雄訳 国書刊行会
—–
さらに書籍内で紹介されている写真も参考までに掲載させて頂きます↓

ではこの写真の現象について軽く説明させて頂きます。これは霊媒ジャック・ウェバー氏が上着を着た状態で両手両足をイスに固く縛られ、さらに上着のボタン部分を糸で縫い合わせ、絶対に氏が自力では上着を脱げない状況をこしらえた上で、氏の支配霊ブラック・クラウドが上着を非物質化して脱がせる…という「物理的心霊現象」です。僕からの説明はこれくらいにして詳細はぜひ書籍を手にとって読んでみてください。さらにさらに沢山の霊現象が紹介されてますので。

僕が今回浴させて頂いた「寝袋離脱現象」は、ジャック・ウェバー氏の霊現象とほぼ同一のものと思われるのです。僕が寝袋の中で寝ている時、「背後霊団予想図」の中でも紹介している「日本人男性指導霊」の方だと思うのですが、その方が寝袋を非物質化して僕の身体を通過、浮揚させ、僕の身体から離れきった所で再び寝袋を物質化して、僕の身体の上にフワッとかけた、そして僕は目覚めた…という事なのです。

ってな訳で、背後霊団の手により、部屋に居ながらにして「ジャック・ウェバーの霊現象」を体験させてもらえた事はもちろん光栄至極な事なのですが、大切なのはその現象の内に込められた「メッセージ」なのです☆

まずツイート抜粋の中でも紹介した8月の「布団の上で体が180度回転」の件ですが、これは過去ブログ「具体的な解説をしちゃいます。」の中の「■04 目覚めたら体が180度回転していた」の項で紹介していますので詳しくはそちらをご覧ください。この180度回転に込められた意味は「絵をしばらく休んで読書に切り替えなさい」でした。

そして今回の「寝袋離脱現象」に込められたメッセージは、これはもう!一つしかありません!これ以外有得ません!まさにこれこそ「帰幽」のメッセージ以外の何ものでもないのです!!「もうすぐ肉体(寝袋)から離脱しますよ」という事に間違いないのです!!今度こそ☆今度こそ☆これがラストメッセージである事を心の底から願っています☆(本気祈)

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す