新たなWordPressヘッダー画像、なぜ急に制作したのか、ジャニーズの方々の映像が関係しているのです(祈)†

2020年7月8日

まず昨日のブログ「ピーチピチ(佳子)の彼氏も強姦殺人魔仲間」 wp.me/pa9cvW-2oh にて書かせて頂きました通り、以前からこういう画像を作るアイデアは僕の頭の中にありましたが、ピーチピチに悪いなぁと思う気持ちがあり作る事まではせずにいたのです。しかし昨日、霊団からのメセを受けてどうにも抑える事ができず制作した、という流れだったのです。その昨日の幽体離脱時に霊団が降らせてきた映像がどういうものだったかといいますと…実は霊体の僕がひたすらジャニーズのメンバーたちと一緒に行動していた、というものだったのです。映像はふたつありました。ひとつずつ簡単に説明してみましょう。

ひとつめですが、僕は毎週山にアタックしてますが、日の出前のグラデーションの空をバックに撮影をするのがもはや僕のライフワークのようになっていますが、その「日の出前撮影」をジャニーズのメンバーが僕と一緒にやっているという映像だったのです。具体的にジャニーズの誰と誰、というところまでは反芻できませんでした。そして場所は山ではなく高層マンションの上階の部屋の窓際で、その部屋から日の出の太陽が上ってくるのを眺めつつ撮影をしていたのです。僕は参加まではしておらずその様子を眺めていたといった感じでした。要するにジャニーズのメンバーが僕の「山のアタック」のマネをしていた訳ですね。そしてもうひとつ幽体離脱時の映像ですが、こちらは霊体の僕が元SMAPのメンバーとずっと行動を共にしていて、そのSMAPメンバーが「こんにゃく作り」に挑戦しているのです。僕も一緒になってこんにゃくを作っていたのですが、実はこれもSMAPのメンバーが僕のマネをしていた映像なのです。どういう事かといいますと、僕は現在パスタとパンが主食ですが、パスタに「しらたき」を入れてゆでるのです、つまり「こんにゃくブレンドパスタ」ですね。

このブレンドめんを思いついた最初の頃は多少味に違和感を感じましたが現在は全く問題なく気に入って毎日食べています。そのしらたきパスタをSMAPのメンバーがマネしていたという映像だったのです。さらにもうひとつ、僕が好きな炭酸水を使った飲み物をくれるのですが、これがなんと「絵の具の味」のドリンクだったのです(幽体離脱時のお話ですよ笑)これも画家の僕に対するジャニーズメンバーのギャグを織り交ぜた好意的感情表現といえるでしょう。えー昨日霊団はこういった感じでジャニーズオンパレードな空気感の幽体離脱時映像を降らせてきたのです。そのどれもが僕に対する好意的感情にあふれていて、その部分に関しては単純に感謝の念を抱くのですが、僕はこのジャニーズオンパレードの映像を受けて速攻でヘッダー画像を制作したのです。その理由が分からずに皆さまはきっと首を傾げる事でしょう。単純に喜んでそのメッセージを受け取っていれば別に何の問題もないのですが、僕は「使命遂行者」
です。イエス様に仕事をお願いされて、その仕事を完璧に果たし切るためだけに地上に残されている霊の道具なのです。

つまり僕の残された地上生活の目的は「物的目的」ではなく「霊的目的」であるという事です。この部分がどうしても皆さまにご理解頂けない事と思いますが説明だけはしてみましょう。つまり僕にとって今回霊団が降らせてきたジャニーズの方々の好意的映像は、もちろん喜ぶべき素晴らしい映像だったのですが、僕の目には「視点外し」に映るという事なのです。ジャニーズの方々は僕に対して心から好意的感情を持って下さっていたのかも知れません。しかし申し訳ありませんが僕の残された地上生活には「重大な責任を帯びた使命遂行」という大きな仕事があるのです。国民女子に大人気のジャニーズのイケメンの方々と仲良くなって僕も人気者になってテレビに出演してチヤホヤされてお金も入ってきてすっかり芸能人気取り、とまぁこんな事にはならないと思いますが僕は昨日の幽体離脱時の映像を受けて「そんなヒマはないんだよ」と一蹴したのでした。先ほども言いました「物的目的で生きてない」と。そんな風になりたくてイエス様の名前を連呼しているのでは断じてありません。それこそイエス様に対する最大級の冒涜といえるでしょう。

えーまだそこまでは話が進んでいないと予測しますが、僕は昨日のジャニーズオンパレードの映像を受けて、強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がジャニーズの方々に「たきざわ彰人を人気者にして現在の活動をやめさせて下さい」と命令するのではないかと、僕は真っ先にそれを考えたのです。まだ命令はしていないでしょう、明仁、文仁、徳仁がそういうたくらみの思念を抱いているという段階でしょう。つまりジャニーズを利用して僕の使命遂行「イエス様ハンドリング」をやめさせようとしているという事です。僕は昨日の幽体離脱時の映像を受けて真っ先にこの理解に到達しましたので、ジャニーズの方々には感謝なのですが、そのジャニーズに悪の命令をしようとしている強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に対して瞬間的に沸点を越えた怒りを覚えたのです。「まだ裏から手を回してくるつもりか、いい加減にしろ!」と僕は猛烈な怒りに包まれ、向こうが悪の計画を実行する前に先手を撃たなければならないといつものように考え、そこで以前から頭にアイデアはあった「ヘッダー画像」を急きょ制作して強姦殺人魔のたくらみの先手を撃った、という事だったのです。

「ホワイトガソリン」 wp.me/pa9cvW-2ng にも書きましたように霊団はとにかく僕の怒りに火を付けてモチベーションを維持させる導きを徹底的に降らせてきます。今回のジャニーズオンパレードの映像は、特にジャニーズファンの女性の方々は「なぜこのムービーが怒りなの?」と疑問を抱かれる事と思いますが、僕には「使命遂行を邪魔し頓挫させようとする強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁のたくらみの悪念」として映るのです。そしてそれは霊団の「計算ずくの導き」だという事です。霊団、特に守護霊様は僕より僕の心が分かっています。皆さまにも守護霊がいて、皆さまより皆さまの事が分かっています。(この説明は別の機会に)霊団には「このムービーを降らせればアキトくんが画像を作るに違いない」という計算があっての導きだった訳です。その霊団の導きを受けていつものようにムカつかされながら「了解」と速攻でヘッダーを作成したのです。別に今に始まった事ではありません、これまでの霊団の導きの手法はずっとこんな感じですから、僕は「まただよ、分かりましたよ、やってやりますよ」って感じだったんですね。

はい、僕なりに思うところがあり昨日急きょヘッダーを作成しました、その経緯について「物的視点」では断じてなくあくまでも「霊的視点」に基いて説明をさせて頂きました。ご理解頂けなかったとしても僕の使命遂行に何ら変更はありません。僕の残された地上人生は「イエス様ハンドリング」宇宙一のバカである強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑にして滅亡させ、奴隷の女の子たちを救出してあげて地上人生を全うさせてあげる、それだけのためにあるのです。この物的身体が悪の炎に焼かれても1歩も退く気はない。僕の全存在にかけて、イエス様の御名にかけて、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑にします(祈)†

※ジャニーズオンパレードムービー、これはジャニーズのメンバーの方々が僕、たきざわ彰人の使命遂行に共感してくれて協力姿勢を示して下さった、とも受け取れますが物的情報によればそれはないでしょう。芸能関係者は強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に完全に牛耳られているそうで、誰もコイツらに逆らう事はできないそうです。もしジャニーズメンバーが「イヤ俺たちは強姦殺人魔どもを許さない、たきざわさん、協力しますよ」なんて事があるならもちろん僕も最大級に協力させて頂きますが残念ながらそういう展開はありません。ですのでやはり上記の説明の通りの解釈でいいでしょう。今回のジャニーズムービーも霊団の「ホワイトガソリン」という事です。別に今までもずっとひとりでやってきました、僕は霊団が降らせるインスピレーションを処理するので精一杯です、霊的使命遂行が最速最善最強であり物的コネクションは役に立たないと見ています。みんな逃げ出すに決まってますからね。別に驚きもしません。霊団の導きの威力で確実に明仁、文仁、徳仁、悠仁にトドメを刺します(祈)†

[ditty_news_ticker id="9136″]

2020年7月8日未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)