イヤとにかくひどすぎる、さらに霊団が情報を降らせてきているのですが(祈)†

アナログ絵326_2

地球圏霊界最悪

次回長文ブログはこの件についてブログを書くしかないのではないでしょうか。霊団のインスピレーションの意味を説明するブログではなく、僕の個人的所感を述べる内容になってしまうため多少薄っぺらい内容になってしまう事が否めませんが、もう書かない訳にはいかない状況になっていると思います。

とにかく「信じられない」の一言で、上記画像の「地球圏霊界最悪」は以前から僕の心に渦巻いていた言葉なのですが公言まではしていませんでした、ヒドすぎる言葉ですから控えていたんです。

しかしもうこの言葉も真実である事がほぼ確定的のようになってきましたので、えーチョト思うところがたくさんありすぎますのでまとめきれない、思いの全てを語り切れないと思いますが1回テキストに落とし込むべきかも知れません。MP3録音にしようかなぁ。

まずはアナログ絵332「フラー21キャラ設定資料」だいぶ完成していますので明日にUPできます、そこに集中しつつ、次回長文ブログの準備をしましょう。近々の僕の文章は霊団に対する怒り憎しみがあまりにも絶大なものであるためにお読みの方に大変不愉快な内容になってしまっていたと思うんです。

それが僕としても不本意で、次回以降は何とかもう少し怒り成分を抑え気味にして理性的文章を心掛けようと思っているところなのですが、とにかく霊団が言ってくる事がひどすぎて耳を疑ってしまうのです。

今後の僕の使命遂行の方向性についても相当に考えさせられる状況になっています。やめるという選択肢だけは絶対にありません。僕は仕事をやり切る覚悟であり、霊団(コイツら)のような無責任人間ではありません、コイツらと同じように見られるのは大変心外です。おっとタイムアップ、一旦切ります(祈)†
■2021年9月10日UP■
■アナログ絵326「タワー展望ブリッジ」のストーリーUP。キツイ絵のオンパレードでした(祈)†
宇宙船クレスには「ふたつのブリッジ」が存在します。通常、ブリッジと言えば、艦長の守護霊様が指揮を執る、船の運行全般を司る「シップのブリッジ」の事を指しますが、もうひとつ、クレスで生活する人たちの生活全般の管理を仕事とした「タワーの展望ブリッジ」というものが存在します。今日は、ももちゃん、シルキーが展望ブリッジの見学にやってきました。これも霊的お勉強の一環です。シルキー「何コレ、タワー内の状況が全部1発で分かるようになってる」ももちゃん「人数がスゴイ、ホント、クレスって大きな船だよね」トライブ崎柿崎「たとえば今、この小学校で催し物のための新たなコンサートホールを思念で作っているところよ」シルキー「こ、こんな大きいのを作ってるんですか?」ももちゃん「でも何か、うまくいってないみたい」トライブ崎柿崎「小学校の子供たちが思念でモノを作るお勉強をしてるけど、子供たちだけではうまく作れないのよ、そういう時に、ホラ」…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)