「どんなに隠しても表に出てくる」真実は絶対隠し通せないという意味です(祈)†

220105どんなに隠しても表に出てくる

「脅迫」を絶対に許してはなりません(祈)†※(黒三角)またはテキストをクリックすると折りたたまれた説明が展開します。
※僕はセブンイレブン時代(2015年5~6月頃)「3千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカ、大量強姦殺人魔、秋篠宮文仁」の部下の人間(宮内庁職員と思われますが)に店内で「コロス」と脅されました。それを受けてポリーチェ(POLICE)に「脅迫罪」の刑事事件の訴えを起こしましたが、その僕の訴えは「反故(ほご)」にされ、未だに僕の訴えは無視され続けています。「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁およびポリーチェ(POLICE)は完全にすっとぼけ続けるつもりという事です。そのすっとぼけ続ける行為が僕のブログの真実性を証明している事になるのです(祈)†
近々で「ある脅迫」を受けました。ブログにて詳細を書き残しています下記参照。参考資料はコチラのURLから↓
パワハラ防止法
脅迫パワハラ詳細解説■2021年11月3日UP■
「脅迫パワハラ詳細解説」この件についてしっかり書き残すべきと判断しました(祈)†
僕を含めた数人のレギュラーメンバーは全く人員のサポートがない最少人数の状況で大変な重労働を日々やらされています「この人数でこの仕事量はどう考えてもおかしい」と誰でも思うヒドイ状況で、そんな状況ですから人も寄り付きません、ますますレギュラーメンバーの苦悩は加速度的に増す事になります。そしていよいよ「脅し」が表面化してきます。その職場でもっとも役職が高い人間が、あたりかまわず従業員を脅すようになっていきました。仕事中に遠くからその役職の一番高い人間の金切り声が聞こえてきます。新入社員をどう喝しているのです…続きを読む→
「脅迫パワハラ詳細解説」今日このブログが真実である事が証明されました(祈)†■2021年11月5日UP■
「脅迫パワハラ詳細解説」今日このブログが真実である事が証明されました(祈)†
シルバーバーチ霊の言い回しをマネさせて頂くならば「正しい行い」と「脅迫、イヤガラセ」とは1本の棒の両端であり、一方があれば必ずもう一方がやってくる、正しい行いをすれば必ず脅迫、イヤガラセがやってくる、いわば「ワンセット」という事です。これは完全に「パターン化」されており、2012年以降の僕の人生経験で言うならば「正しい行い」をした後に「脅迫、イヤガラセ」を受ける確率は100%です。僕は明けても暮れてもこういうイヤな思いをさせられてここまで生きて来ましたので絶対的自信をもって断言できます…続きを読む→

以前の、トレイルムービーを作り続けたあの1年間は使命遂行メインコンテンツである「長文ブログ」「アナログ絵」に回すパワーをことごとくトレイルムービーに奪われて大変な苦しみを味わわされましたが、現在全くその時の状態に戻ろうとしています。イヤそれは困る。

僕的にはトレイルムービーにそれほどの訴求力があるとは全然思っていないのですが霊団がしきりに「作れ作れ」言ってくるのです。物質界の全事象が見えている霊団がそう言ってくるのですからやはり「ベストプラクティス、トレイルムービー」という事なのでしょう。

トレイルムービーには相当に困り果てていますが長文テキスト撃ちがプライオリティ最上位の作業となりますのでこれだけは何が何でも撃ち続けないといけません。では早速インスピレーションの羅列から入ってみましょうこんな感じに↓

【目次】霊団が降らせたインスピレーション(祈)†

今回も相当量のインスピレーションをリストから削除しています。何とかテキスト撃ちのスピードを上げられないものか(以前からさんざん考え続けている事なのですが)どうしても考えてしまいます。ではインスピレーション個別説明に入りましょう↓

ロボット

これは他でもない「フラー FLEUR」の事を言っている訳ですが、霊団はこれまでずっとフラーを推し続けてきました。しかしフラーは霊的使命遂行と全然関係ないアウトプットのはずです。なのに霊団がフラーを推し続けてきた理由は「僕に対するご機嫌取り※」だと思っているのですが、霊団はフラーの事を少し後悔しているふしが最近感じられるのです。

※「ご機嫌取り」とはつまり、僕はDreamwork(画家の夢)を霊団の導きによってやめさせられた事を激しく憎んでいますが、その僕の怒りの思念を和らげようとして僕の好きな絵を(使命遂行と関係ないとしても)あえて描かせ続けていた、と僕は予測しているのです。

で、僕は元々デザインの人間ですからフラーの新規デザインを続ける事は「僕本来の作業」であり「当たり前の事」であり、フラー30到達という目標にフツーに到達させるつもりで描き続けているのですが、霊団は当初はフラーを推していたものの現在は「チョト微妙」な感じになっているようなのです。

要するに「フラーに回すパワーをもっと使命遂行を前進させる他の方向に回してもらいたい」という事のようなのです。それは僕は霊的使命遂行のために物質界に残されている訳ですから了解ですが、フラーは描き続けると思います。フラー21のカラーリングが終了次第、中断してしまっているフラー11ver2.0のカラーリングを再開させてちゃんと仕上げようと思っていますので。

↑目次へ↑

キミのところにバカヤロー、キ〇〇イが、スゴイナメきった態度

220105スゴイなめきった態度

これは他でもない「3千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカ、大量強姦殺人魔、秋篠宮文仁」が僕のところに「スゴイナメきった態度」でやってくる可能性があるという意味で霊団が降らせてきたものですが、まぁ本当にそういう事にはならない、そうなる前に僕は殺されると思っていますが、もしそうなるのなら↓

そいつぁー好都合だ、僕には「クーマ作戦」という必殺戦法がある

という事になります。クーマ作戦の詳細説明は諸事情によりできませんが、霊団からのインスピレーションではなく僕が山での修行で編み出した物的戦法となります。確か霊団も以前「クーマ作戦は本当にやる事になる」と仰っていました。えぇやってやりますとも。ご覧の皆さまにとって意味のある戦法とだけ言っておきます。

■2021年4月28日UP■
文仁が「ヒゲ」を剃ったとして、それが一体何だって言うんですか。皆さま絶対ダマされないように(祈)†
ここは惑星レイパーキングダム。ここでは男性のヒゲに特別な意味が付与されている文化が根付いており、ヒゲを剃り落とすとその男性の悪行がたちまち無罪放免になるという。レイパーキングダムに生息する男、文仁はいつものように幼い女の子を誘拐してきて強姦殺人しました。そして通報を受けてポリーチェ(POLICE)が文仁のところへ急行します。すると文仁は、ついさっき強姦殺人した女の子の死体が横たわる前で、ヒゲを剃り落とした顔で平然と立っているのです。その姿を見たポリーチェは「あぁヒゲを剃ったんですね、ではあなたの行いは帳消しとなりました。あなたは無罪です」と言って文仁を逮捕せず立ち去ってしまいます。文仁はニヤリとしながら再び2週間くらいかけてヒゲを生やします。そして十分に生え揃った頃合いを見計らって再び近所に住む幼い女の子を誘拐して強姦殺人します。そして再びヒゲを剃り落とします。またポリーチェPOLICEがやってきますが、文仁がヒゲを剃り落としているのを見て「あぁヒゲを剃ったんですね、ではあなたは無罪です。我々はこれにて失礼します」と言ってポリーチェはまたしても文仁を逮捕せずに立ち去ってしまいます…続きを読む→
■2021年4月23日UP■
「死刑回避逃げる片手文仁捕まえる」この幽体離脱時映像を現実のものとせねばなりません(祈)†
片手がないのです(右手左手どっちだったかは覚えませんが)その文仁を霊体の僕は難なく追いかけて捕まえるという幽体離脱時映像だったのです。えーまず文仁が死刑になりたくなくて逃げているという描写ですが、これは事実その通りなのでしょう。もう文仁が人類史上最大級のバカである事が広く国民周知の事実として認知されている状態であり、もはや国民の再洗脳は不可能、死刑以外に有り得ない状況となっていて文仁が何とかして逃げ通そうとしているという意味で間違いありません。そしてその逃げる文仁が「片手が切断された状態」だった描写ですが、これはアナログ絵59が関係しているものと思われます。相当大昔に描いた絵となりますが意味としては現在もまぁまぁ有効で、この絵の中では文仁が「おとしまえ」としてザクヤーに指を落とされていますが、今回の幽体離脱時映像ではそのおとしまえがさらにエスカレートして指1本では済まされずに腕まで切り落とされているという意味でいいでしょう…続きを読む→

↑目次へ↑

4級、向こうで生活できません

■2020年10月25日UP■
ウソをつき通し世界中をダマす事に成功していると信じ込んでいる幼いふたり(祈)†
アメリカ行きの飛行機に搭乗します。するとアメリカ人女性CA(キャビンアテンダント)がふたりに話しかけてくるのですが、幼いふたりがまだ何も言っていないのにその女性CAはしょっぱなから「半笑い」なのです。そして飛行機がアメリカの空港に到着し、空港内ロビーはたくさんのアメリカ人がいたのですが、幼い女の子と男の子がロビーに降り立つとアメリカ人たちがそのふたりを見つけて空港中が「大爆笑」に包まれる…という映像だったのです。皆さま、この女性CAの「半笑い」そして空港にいたアメリカ人たちの「大爆笑」の意味がお分かりになりますでしょうか…続きを読む→

過去ブログ「ウソをつき通し世界中をダマす事に成功していると信じ込んでいる幼いふたり(祈)†」にもありますように文仁はピーチピチ(佳子)と共にアメリカに逃亡を画策(つまり逮捕、死刑を回避しようと画策)しているようなのですが、この「4級」とは英検4級の事で、つまり文仁はアメリカに逃亡しても向こうで全然生活できないという意味になります。

英検4級とか語学力とかそういう問題以前に、上記ブログにありますように文仁のウソ(ピーチピチ(佳子)は文仁、紀子の娘ではなく文仁が美人の女性、吉井園(よしいその)さんから赤ちゃんのピーチピチ(佳子)を盗んで自分の娘にしたという事)は世界中みんな知っていて、世界中どこに行っても完全に笑い物だから国外逃亡などできるはずがないという事。

もっと言えば日本国内であればまだ洗脳が行き届いているから国民をダマしながらゴマかしながら生活する方法もわずかに残されているが、海外になど行ったら洗脳に毒されていない人たちと対峙させられる事になるのだから完全にアフォ扱いされて1歩も外に出られなくなるはず。

海外の方々は「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の洗脳にやられていません、コイツらを1ミリたりともリスペクトしていませんから、海外に逃亡などしようものなら「強姦殺人魔が俺たちの国に逃げてきたぞ、コイツら許さんとっ捕まえろ」という事になって海外の刑務所で一生過ごすハメになる可能性が大変高いと予測します。

ですので「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は国外逃亡はせず日本国内にとどまって何が何でも視点外し、洗脳を繰り返して国民を欺き続けようとしてくるはずなのです。だからこそ僕たち日本国民がコイツらに引導を渡さねばならないのです。

↑目次へ↑

洗脳だという事

220105洗脳だという事

これは善良なる聡明なる日本国民の皆さまが「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の大偽善、視点外し、大洗脳を首尾よく撃ち破って真実の理解に到達したという意味でいいでしょう。

ただ僕から強調したい事としましては「洗脳」などと言いますが【神】から賜った「理性・良心」を駆使して常識的にお考え下さればすぐ分かる事なのです難しい事でも何でもないのです。

自分で自分の事を「私は生まれた瞬間から天才で何でもできる優れた人間で国民全員から親しまれ好かれ尊敬されている、私は神が人間になったのだ」と公言している時点で頭アッパラパーだと分かるはずなのです。

コイツらはとっくの昔に絶滅していなければならなかったはずの「原始人」です。もういい加減に滅ぼさねばなりません。コイツらをこれ以上のさばらせるのは完全に世界の恥ですので。

↑目次へ↑

世界最悪の強姦殺人魔・文仁、キ〇〇イの中のキ〇〇イ、永遠のキ〇〇イ、お前が気に入らないんだよ、ひっくり返せ

220105お前が気に入らないんだよ

これも「3千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカ、大量強姦殺人魔、秋篠宮文仁」に関するインスピレーションで、国民の皆さまが文仁の事を「キ〇〇イの中のキ〇〇イ」と思っておられるという意味で間違いないでしょう、ってか別に当たり前の事ですよね。

で、霊団によりますと文仁が僕、たきざわ彰人(アキト)の事を「気に入らない」のだそうです。皆さま正しい情報を獲得した上でこの文仁の思念の真の意味に気づけるようになって頂きたいのです、つまりこうです↓

「処刑遊び」と称して信じられない人数の奴隷の女の子を四肢切断、強姦殺人して死肉を食べまくって遊んでいる男が、その邪悪の正体を拡散する僕の事を気に入らないのだそうですが、一体どういう神経の持ち主ならそういうセリフが口をついて出てくるのか。
文仁が僕を気に入らないという以前に「全日本国民がお前(文仁)の事を気に入らない」という事になります。「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁、コイツらがいかに人格のかけらもない未熟者でありガキであるかを正しく認識して下さい。僕から皆さまにこのように呼びかけたい思いです。

そして「ひっくり返せ」これも文仁の無能を象徴する思念で、コイツらは部下を脅して怖がらせて自分のワガママを押し通す事を命令しているだけの原始人であり、コイツら単体では全く何のスキルもないという事。

1億歩譲ってコイツらに人並み以上のスキルがあったとして、それが「大量強姦殺人の大罪を許す」理由になるのですか、ならないでしょう。とにかくコイツらがメディアに流しまくっている「ウソ洗脳情報」を一切真に受ける事なく「大量強姦殺人魔のコイツらに自分の意見を語る資格はそもそもない」という原則をしかと心に焼き付けて離さないようにして頂きたいと思います。

↑目次へ↑

意見もどれをとってもよし

これは僕のブログをお読みになった方の思念と思われるのですが、僕から特にコメントはしないでおきましょう。ただひとつ、僕は別に人間として当たり前の事を書いているだけです。特別な事を書いているつもりは全然ありません。

その「当たり前」の感情を洗脳で捻じ曲げ続けようとしている「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁がおかしいんですよという事を改めて強調させて頂きます。

↑目次へ↑

お世話になりました

220105お世話になりました

これはピーチピチ(佳子)の思念となりますが、ピーチピチは僕にはお世話にはなっていませんので、これは赤ちゃんの自分を盗んで娘にしたニセ父、文仁に対する「お世話になりました」という思念になります。

つまり文仁に引導を渡す事を決断したピーチピチ(佳子)の思念とも受け取れるのですが、しかしこれまで霊団からはピーチピチ(佳子)が僕を殺す気満々であるというインスピレーションを多数受け取らせて頂いていますので、文仁の事は始末する気になったが、それをもって僕、たきざわ彰人の霊的使命遂行に協力的姿勢を表明した事にはならないとも言えます。イヤー歯がゆいですね。

しかし皆さまにお考え頂きたいのですが、文仁は僕の事を殺す気満々で、ピーチピチ(佳子)の事をも殺して自分の赤ちゃん泥棒の事、吉井園(よしいその)さんを強姦殺人した事もすっとぼけてなかった事にしようとしている。そしてピーチピチ(佳子)は僕、たきざわ彰人の事を殺す気満々で、自分のニセ父、文仁の事も始末(逮捕)しようとしている。

この皇族とか自称している人間たちが「全くコミュニケーション能力のない人間」で、問題解決手段が「殺す」以外に思いつかない人間である事が、このわずかなインスピレーションを見ただけでもお分かり頂けると思うのです。

それはちょうど、奴隷の女の子たちを処刑遊びで日常的に強姦殺人しまくっているのと同じように、コイツらにとっては「国民を殺すのが当たり前」であり、奴隷の女の子や僕(国民)を殺す事に全く罪悪感を感じていないという証明と言えます。

「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁、コイツらは正しく逮捕、死刑に処して滅亡させるのが当然ですが、ピーチピチ(佳子)は邪悪の道から足を洗わせてあげようではありませんか。いかがですか皆さま。ご賛同頂けると嬉しいのですが。

↑目次へ↑

困難を乗り越える準備はできているのか

これが霊団からの究極にムカつくインスピレーションで、現在僕の眼前に数本の人生のルートが伸びています。そのどのルートを進む事になろうと「困難」に遭遇させられるという意味で、これは物質界生活中はもう避けられないという事なのです。

書籍ホワイトイーグル霊言集

ココでひとつ霊的なお話ですが、現在「ホワイトイーグル霊言集」を読み始めていますが、冒頭部分で「花の種子が土中に蒔かれ雨と熱で発芽するように、人間の魂も物質界(暗い土中)に降下して辛酸を味わって目を開くのです」とあります。

人間、動物、植物、昆虫、花、野菜等は全て【神】から神性の火花を賜って生命活動をしていますので、僕たち人間が物質界に降下してヒドイ体験をさせられるのも「お花ちゃんが花を咲かせる過程と同じ、そもそも同じ神の分霊なのだから」というホワイトイーグル霊の言葉に「なるほどなぁ」と思ったものでした。

ただそれを知識として理解していても、現在苦しみの真っ最中に置かれている状態でそういう風に言われてもフツーにムカッと来るだけ、と僕は思ってしまうのです。これだけ霊的知識をお勉強し続けて霊的体験までもこれほど味わってきて相当の理解レベルに到達しているはずなのにその部分が全然達観できていないところが僕の未熟の所以でもあるのですが。

↑目次へ↑

なるぞ

これは一切説明できません。削除対象だったインスピレーションとなります。

↑目次へ↑

悠仁外した方がいい、語り始める、ごう慢バカ

まず「悠仁外した方がいい」これは幽体離脱時映像だったのですが、チョト詳細説明ができないのですが、文仁のバカ教育を真正面から受けて成長した文仁のコピーロボット、この若さにして大量強姦殺人魔であり既に相当数の奴隷の女の子を遊びで強姦殺人している悠仁が、あるメンバーリストから外されるといった内容でした。

そして「語り始める、ごう慢バカ」これは「3千余年の人類創世の歴史始まって以来の究極無二のバカ、大量強姦殺人魔、秋篠宮文仁」に関するインスピレーションで「国民に向けて言い訳を始めるごう慢バカ文仁」という意味でいいでしょう。

一体僕はあと何億回同じ事をブログに書き続けねばならないのでしょうか、そう思うと究極にウンザリさせられますが、皆さま「大量強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に自分の意見を主張する権利はない」という事をしかと心に焼き付けて絶対に離さないようにして下さい。

「語り始める、ごう慢バカ」このインスピレーションはつまり文仁が「まだバカ国民を洗脳できる」と思っているという証拠であり、コイツがもしメディアで何かもっともらしい事を国民に向けて語ったとしましょう。それを聞いた皆さまは「なるほど、もっともな事を言ってるなぁ」などとは死んでも考えてはならないという事です。

「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は「処刑遊び」と称して信じられない人数の奴隷の女の子を日常的に四肢切断、強姦殺人している、という大前提を絶対に“忘れさせられない”ようにして下さい。

女の子を強姦殺人しまくっている奴らが口だけ動かしてテレビで何かもっともらしい事を言ったら、それをもって大量強姦殺人の大罪が許されるとでもお考えですか。皆さま絶対に「大原則」を心から離さないで下さい。視点外しの洗脳に絶対にやられないで下さい。

文仁がどんな事をのたまわりやがろうとも、国民の同情を誘う美しいスローな楽曲がバックに流され、かわいそうな人たちに文仁がやさしく声をかけてその人たちを笑顔にさせる映像が、柔らかい暖色系のフィルターをかけた状態でキラキラと光のモーションエフェクトをちりばめて再生スピードを若干落としたスローペースで流され、
文仁にやさしく声をかけてもらった国民(もちろんさくら)が感動の涙を流しながら文仁を賛美するコメントの映像が流され、それを見た皆さまはその洗脳演出にアッサリコロっとダマされて「あぁこの人はイイ人なんだ」などとは死んでも思わないようにして下さい。

コイツらがどんな心揺さぶる言葉を口にしようとも、どんな映像演出を駆使して自分たちに対する好印象を国民に植え付けようとして来ようとも、コイツらが「人類史上最悪の大量強姦殺人魔」であるという事実にいささかも変更はありません。僕たちはもういい加減にコイツらの洗脳演出をブッ潰さなければならないのです。

↑目次へ↑

策を弄したのでいろいろあります、間違えた方法は取っていません

これは霊団のこれまでの導きの手法に関するインスピレーションで、僕の霊性発現(2012年6月)から現在まで、僕という道具を駆使して仕事を行うにあたって様々な手法を駆使してきたという意味で、その「弄した策」についてそのうち詳細説明がなされるのかも知れません。

これは僕としてもぜひ知りたいですし、霊的知識という観点からも貴重な資料になるかも知れません。「霊の導きはこのようにして行われる」というひとつの実際例を物質界に残す事になるからです。

そしてその弄した策は霊団によると「間違っていない」のだそうです。これは僕が霊団に対して本気の怒り憎しみの念を抱いている事に対する霊団の「キミの怒りが間違っている、我々の仕事は間違っていない」という戒めという事になるでしょう。

僕だって自分の意見が正しいとは思っていませんよ。僕の小我、小知が霊団の叡智を上回るなどと、そこまで愚かな事は考えていません。ただ導きのあまりのキビシさにMAXにムカついている事だけは曲げようのない事実として書き残しておきます。この「弄した策」の説明はぜひやってもらいたいものですね。

↑目次へ↑

全く殺されます、身の安全、これも安全かな、常に冷静さを失わず

220105身の安全

さんざんブログで書いてきていますように、霊団によりますととにかく僕は「殺される」のだそうで、霊団としてはようやく見出した「まぁまぁ導きに従ってくれるまぁまぁ謙虚な霊の道具」である僕をもちろん失いたくはなく、僕という道具を駆使してまだまだやらねばならない仕事がたくさんあり、僕の「身の安全」を相当に考えてインスピレーションを降らせているという事のようなのです。

とにかく僕は「帰幽カモン」であり物質界に残される事に1ミリたりとも魅力を感じていませんので、殺される事そのものには全く恐怖心を感じていませんが、霊団の言う「常に冷静さを失わず」これは了解ですね。ってか殺される事に対して言っているのではなく僕の霊団に対する怒り憎しみ、反逆の思念に対して言っているのでしょうねたぶん。

↑目次へ↑

信じらんねーよもう

これは僕のWordPress霊的使命遂行ブログをご覧の方の思念と思われます。詳細説明はする必要はないのではないでしょうか。

■2021年8月13日UP■
「死体切断はもったいないから」明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子を四肢切断する理由です(祈)†
ブタ(奴隷の女の子)は死んだけど、この死体はまだオモチャとして遊べる、このまま捨てたり焼いたりしたらもったいない、最後の最後まで遊び倒さないといけない。世界中でこの遊びができるのは俺たちぐらいのもんだ、ホラ悠仁、お前もブタの胴体を切って遊べ、人間を殺すのは楽しいだろ、これが俺たちの仕事だぞ。これからも国民を殺しまくって遊ぶんだぞ。イーッヒッヒッヒッヒッヒ♪つまり奴隷の女の子たちの人生、人権、性格、夢、そして生命、それら全てをオモチャにして遊ぶ事ができるのは世界で俺たちぐらいのものだ、ただ殺すだけじゃもったいない、女の子が生きている間も、泣き叫んで助けを懇願している時も、四肢切断した後も、強姦殺人する時も、女の子が死んで死体となった後も、その死体を切り刻む時も「処刑遊び」の全シチュエーションをバッチリ撮影して記録に残し、最後の最後まで徹底的に遊び倒さないといけない…続きを読む→

↑目次へ↑

必ずブログで真実を報告させて頂きます、どんなに隠しても表に出てくる

220105どんなに隠しても表に出てくる

はい、では今回のブログのタイトルに冠しましたコチラのインスピレーションの説明をして終わりとさせて頂きますが、まず「必ずブログで真実を報告させて頂きます」のインスピレーションは過去ブログ↓

これと同じ意味と思われます。僕はスナイパーチーム(ポリーチェ)に撃たれてどんなヒドイ状況にさせられようとも這ってでも死んでもブログを書き残すという意味です。僕は物質界での自分の生き死にに一切重きを置いていません。

皆さまが「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の真実に目が開き洗脳を撃ち破り、結果コイツらを滅亡させる事ができるのであれば、僕の物的生命の生き死には問わないという事です。

そして「どんなに隠しても表に出てくる」これが霊団が僕という霊の道具を使用してやろうとしている「核の中の核の作戦」なのではないかと思うのですが、アナログ絵150の中にテキストで↓

「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体を知れば誰もが理性の反駁を覚え、良心がコイツらの存在を絶対に許さず、その善の思念が奔流となってダムが決壊するようにコイツらの悪の壁を決壊させる

アナログ絵150

※イエス様着用の「生体ローブ」は霊団に「0点」とダメ出しを食らっていますのでもう描く事はありません。

このように書いています。そして霊的知識的観点からも「ウソというのは陳腐極まる最低界、物質界のみに存在するものであって、霊界にはウソというものが存在できない、自分を偽り他人を偽り、神の理法をすり抜けて自分だけ得をしようとする者に因果律は寸分の狂いもなく作用し、そのウソの清算を天秤が平衡に戻るまで存分にやらされる」という事になります。

【神】が経綸するこの全宇宙に「ウソをつき通してバレずにすり抜ける方法」というものは存在しない【神の因果律】によって必ず自分の行いの償いをさせられる、全ては自己責任

この「神の因果律」は霊的知識の基本中の基本イヤ、僕たち人間の人生の根幹の概念ですので、どうか皆さまにも物質界の事象のみに心を奪われる事なく↓

肉体の死後、僕たちの本体である「霊」が霊的身体をまとって霊界で生活を開始する、そちらが僕たち人間のデフォルトの生活の場である

という事をしかと心に刻み付けて頂きたいと思うのです。物質界でどのような生活を送ると帰幽後に霊界でどういう境涯に赴く事になるのか、物質界での生活と霊界生活との因果関係を知って暮らすのと知らずに暮らすのとでは天と地ほどの違いがあります。

奴隷の女の子たちを笑いながら遊びで四肢切断、強姦殺人しまくって一生を終える「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は、この霊的知識が全く頭に入っておらず、自分の行いが自分をどれほどの地獄に叩き落すかを全く理解していない愚か者という事になります。

まず僕から皆さまに「暗殺される前にお願いしたい事」としましては、どういう形でも構いませんので僕が書き残したテキスト、描きまくってきたアナログ絵、これらを僕の死後も「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体の情報拡散に活用できるよう保存して頂きたいと思うのです。

上記に書きました「ダムを決壊させるための情報拡散」に必要な素材と考えるからです。僕の使命遂行にまつわるありとあらゆるWeb上のデータは、僕が殺されて以降、間違いなく全て消去させられて僕などという人間がそもそも存在しなかったかのようにさせられるはずですから、僕の事は忘れ去られても一向に構わないのですが(物質界に1ミリたりとも未練がありませんので)
ただし「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体だけは絶対に風化させてはなりません。僕を殺して以降、以前の洗脳状態に戻そうと徹底的に視点外しの洗脳を繰り出してきて国民の皆さまの認識を何が何でも捻じ曲げる事をやってくるはずです。
その洗脳に撃ち勝つためのツールとして僕の使命遂行データを(僕の死後)どうぞご活用下さい。僕の人格ならどうとでも書き換えて頂いて結構です。しかし「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁、コイツらだけは何としても撃ち滅ぼさなければならないのです。
皆さま「洗脳を撃ち破りましょう」「真実に目を開きましょう」「視点外しをかいくぐりましょう」今回霊団が降らせたインスピレーション「どんなに隠しても表に出てくる」コレを何としても現実の現象にまで押し上げましょう。僕たち日本国民のプライドにかけても絶対にです。そうでしょう、皆さま(祈)†

↑目次へ↑

【霊団からの緊急警告】文仁が僕の殺害決行を決断した模様です。簡単にやられるかよ(祈)†■2021年12月31日UP■
【霊団からの緊急警告】文仁が僕の殺害決行を決断した模様です。簡単にやられるかよ(祈)†
自分を殺す事を決断した文仁と笑顔で撮影をして国民にそれを発信し続けるピーチピチ(佳子)に、僕はただただ閉口するのみです。そこまでして邪悪の人生を守り抜きたいのか、奴隷の女の子を強姦殺人し続ける事を手伝い続ける地上人生を送って帰幽した先に地獄が待っている事がまだ分からないのか。一体何をどう説明したら分かってもらえるのでしょう。閉口中…続きを読む→
「キビシイ試練をやらせる上司です」知識としては理解しているのですが、 心は…(祈)†■2021年12月29日UP■
「キビシイ試練をやらせる上司です」知識としては理解しているのですが、心は…(祈)†
「イヤ、奴隷の女の子を強姦殺人し続ける事で日本の平和と安定が保たれているのだから、女の子は強姦殺人し続けるべきだ」とあなたは仰いますか。あなたのような人間の事を霊界、物質界問わず【神】が経綸するこの全宇宙で何と呼ぶか知っていますか「偽善者」というのです。自分の考えの正当性を主張なさるのであれば、あなたは目に入れても痛くないほどかわいがっている愛する自分の娘を笑いながら強姦殺人して下さい。近所に住む笑顔のカワイイ女の子を誘拐して強姦殺人して下さい。そうすればあなたは逮捕されますが、あなた以上に信じられない人数の女の子を殺しまくっている「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が一向に逮捕されない事を全ての日本国民にどうやって納得させますか…続きを読む→
「戦争」を正当化する理由などこの全宇宙に存在しない、という事を説明してみます(祈)†■2021年12月22日UP■
「戦争」を正当化する理由などこの全宇宙に存在しない、という事を説明してみます(祈)†
ひょっとしたら本当に「視点外し戦争」が勃発して僕たちが戦地に赴かされそうになるかも知れません。その時は皆さま「霊的知識」を絶対的よりどころとして戦争参加を全力で拒否せねばなりません。僕たちにはそんなものやる必要性がないからです。やる必要性があるのは一部のワガママな人間たちだけであり、やりたいならそいつらが勝手にやって勝手に死ねばいいのです。僕たちがその無知な人間のワガママのために死ぬ必要は1ミリたりともありません…続きを読む→
「間違いなく殺されるから」とにかく僕は何が何でも100%殺されるのだそうです(祈)†■2021年12月15日UP■
「間違いなく殺されるから」とにかく僕は何が何でも100%殺されるのだそうです(祈)†
とにかく何が何でも100%殺されるのだそうです。僕が赴くかも知れなかったその場所は、僕を殺したい人間(つまり「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を何が何でも守り通そうとしている人間)であふれかえっていますから、みんなで一致協力して僕を完全に殺しにかかってくるのだそうです霊団によると。これは以前からずっと言われ続けていました。毒殺だのうしろから銃で撃って来るだの日本刀で切りつけてくるだの、これまでありとあらゆる映像を見させられてきています。何しろその敷地内の全員が僕を殺そうとしていますから霊団も到底かばいきれないという事のようなのです。もちろんその僕を殺そうとしているメンバーの中にピーチピチ(佳子)も含まれているという事になります…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)