トレイルムービー 文仁が「ヒゲ」を剃ったとして、それが一体何だって言うんですか。皆さま絶対ダマされないように(祈)†

トレイルムービー 文仁が「ヒゲ」を剃ったとして、それが一体何だって言うんですか。皆さま絶対ダマされないように(祈)†

トレイルムービー 文仁が「ヒゲ」を剃ったとして、それが一体何だって言うんですか。皆さま絶対ダマされないように(祈)†

↑画像をクリックするとムービーをご覧頂けます↑
YouTubeはコチラ
youtu.be/Czkkxk4svYg
■2021年4月28日UP■
文仁が「ヒゲ」を剃ったとして、それが一体何だって言うんですか。皆さま絶対ダマされないように(祈)†
ここは惑星レイパーキングダム。ここでは男性のヒゲに特別な意味が付与されている文化が根付いており、ヒゲを剃り落とすとその男性の悪行がたちまち無罪放免になるという。レイパーキングダムに生息する男、文仁はいつものように幼い女の子を誘拐してきて強姦殺人しました。そして通報を受けてポリーチェ(POLICE)が文仁のところへ急行します。すると文仁は、ついさっき強姦殺人した女の子の死体が横たわる前で、ヒゲを剃り落とした顔で平然と立っているのです。その姿を見たポリーチェは「あぁヒゲを剃ったんですね、ではあなたの行いは帳消しとなりました。あなたは無罪です」と言って文仁を逮捕せず立ち去ってしまいます。文仁はニヤリとしながら再び2週間くらいかけてヒゲを生やします。そして十分に生え揃った頃合いを見計らって再び近所に住む幼い女の子を誘拐して強姦殺人します。そして再びヒゲを剃り落とします。またポリーチェPOLICEがやってきますが、文仁がヒゲを剃り落としているのを見て「あぁヒゲを剃ったんですね、ではあなたは無罪です。我々はこれにて失礼します」と言ってポリーチェはまたしても文仁を逮捕せずに立ち去ってしまいます…続きを読む→
ムービー内に新規挿入したテキスト↓

※【字幕ONにてご覧下さい】僕が制作しているトレイルムービーは「長文ブログをムービーに落とし込んだモノ」ですのでテキストつまり字幕がメインとなります。そしてこの字幕作成が大変な苦痛を伴う作業で僕は大いに苦しめられています(祈)†

※【字幕ONにてご覧下さい】2021年2月で中断してしまったのは「撮影時に立ち止まる事で急激に低体温になる事を危険と判断したため」という理由でしたが、もうひとつ「字幕を作り続けるのが苦しくて続けられなかった」というのもあると思います(祈)†

2020年3月21日にUPしたムービー「字幕.srtファイルの作成風景をキャプってみました」こちらで紹介した字幕制作方法が苦しくて「もうこれはできない」となってしまったのです。しかし霊団に「ベストプラクティス、トレイルムービー」と言われてしまったのです(祈)†

「目的達成のための最良の手段」とでも訳せばいいでしょうか、霊団にここまで言われてしまってはトレイルムービーの制作を再開せざるを得なくなり、何とか復活したのですが、字幕制作の苦しみは以前と変わりません。このままだとまた作るのをやめてしまいそうです(祈)†

やめるのは簡単、しかしそれは100人中99人が考える事であり工夫がありません。これは物質界に残されている間にどうしてもやらねばならない仕事です「何としても考えるんだ」僕なりに頭をひねって考えに考えました。そして現時点で「これが最良最速」と思える手法を編み出しました(祈)†

現在のトレイルムービーの字幕はその新たな方法にて制作しています。100%完全とはもちろん言えないものの、首の皮1枚こらえて何とか作り続ける事ができています。また字幕作成が苦しくなってトレイルムービーが中断してしまう可能性はありますが、できる限り続けてみるつもりです(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)