ビッグキーワード作戦(SEO)第2弾を実行に移す可能性が高いです(祈)†

アナログ絵75

お勉強のための物的書籍があと数日で到着予定、さっそくお勉強を開始して何とか使命遂行の前進につなげたいと考えていますが、マイスターバックスタンブラーのアイデアは本当に残念な事になってしまいましたがめげずにビッグキーワード作戦(SEO)第2弾のアイデアを実行する事になると思います。

というのもコイツら(霊団)が完全に僕を視点外ししようとしている事がさらにさらに分かったからです。コイツらは僕の頭から奴隷の女の子たちの情報を消そうとしています。皆さまお考え下さい。そもそも奴隷の女の子たちの存在および悲劇の惨状をインスピレーション、幽体離脱時映像にて僕に果てしなく果てしなく教えてきたのは霊団です。

ももちゃんの笑顔、ももちゃんのSOSを数えきれないくらい僕に降らせてきたコイツらが、今僕に正反対の事を言ってきているのです。皆さまどういう気持ちになりますか。「コイツら頭おかしい」となりませんか。コイツらは完璧に奴隷の女の子たちを見殺しにする気です。

イヤ、と言うより奴隷の女の子たちが全員殺されてひとりもいなくなるのを待っている、その時間稼ぎで視点外し映像を見せてくるという意味かも知れません。霊的知識によれば「知らずに犯す罪より知っていて犯す罪の方が何倍も重い」とあります。

奴隷の女の子たちの存在を僕に教えてきた張本人たちが今、奴隷の女の子たちを殺す気満々でいます。一体何がどうなっているのでしょう、究極に理性が反駁しませんか。(もちろん僕の肉眼に映じない高い視点から下される判断なのですが)

まずはアナログ絵332「フラー21キャラ設定資料」の線画を描いている最中ですのでコチラをUPする事に集中し、止まらずフラー21本体のデザインに着手するのが本来の作業なのですが、この霊団のふざけた態度がどうしても許せないのでフラー21を一旦止めてビッグキーワード作戦第2弾を実行に移すかも知れません。

今日霊団が降らせてきた幽体離脱時映像は大変長編で鮮明な内容だったのですが、奴隷の女の子の事を忘れさせようとする霊団の意図が最大級に感じられるので一切無視します、説明しません。まずは手を動かしましょう。そして書籍で自分にできる事を模索します(祈)†

■2021年1月10日UP■
「悲劇のど真ん中にあるんですよ」奴隷の女の子たちの現状です、救出に理由は必要ありません(祈)†
「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の未来は「死刑」以外に有り得ないと公言してはばかりませんが、僕は上記の説明のような理由でももちゃんに対してとても愛情を持っています。そのももちゃんが、国民にウソ洗脳ニュースを流し続けて善人を装っている「宇宙一のバカ」徳仁に笑いながら四肢切断、強姦殺人されておっぱいの肉を食べられたとしたら、そのももちゃんのおっぱいの肉を焼肉にしてネギソースで食べた徳仁が、つまようじで歯をシーシーしながら「ももちゃん?そんな人間は最初からいませんよ♪ハァ―美味しかった♪笑」と言ってきたら、娘さんをお持ちのお母さま、お父さま方はどのようにお感じになられますか。コイツだけは絶対にこの手で殺す…続きを読む→
■2021年1月30日UP■
「ももちゃんシルキー詳細描画に入ります」ストーリーをさらに描き進める事になるのかどうか(祈)†
つまり僕が今後アナログ絵ストーリーでももちゃんとシルキーを長らく描き続けていくという意味に取れるメセとなります。となるとつまり僕が暗殺されるならももちゃんとシルキーを描き続けられなくなるはずですから、上記の「お前を殺すぞ」のインスピレーションはやはり明仁、文仁、徳仁、悠仁の「最後の悪あがきの脅しの言葉」であって僕の暗殺の可能性は低いと予測します。特にシルキーは重要です。ハイそしてこのインスピレーションが僕はずっと首を傾げている内容なのですが、霊団によると僕が描き続けている使命遂行キャラクターの中で「シルキーが1番人気」なのだそうで、今回も霊団がそれを強調してきたという事になります。まぁ人気がないよりはあった方がもちろんいい訳ですが描いている僕的には「なぜシルキー?」とだいぶ首をかしげてしまうのです。以前「スマホ待受フルカラーイラストダウンロードプレゼントをやりたい」と書いていた事がありますがAffinityPhotoにだいぶさわり慣れてきた事もありますので時間とパワーが許すならシルキーの待受を制作してみたいものです…続きを読む→

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)