『ベールの彼方の生活④』10章 天上、地上、地下のものすべて【1 地球進化の未来】

Pocket

『ベールの彼方の生活④』10章 天上、地上、地下のものすべて【1 地球進化の未来 1919年4月1日 火曜日】やがて吾々が取囲む虚空全体に再び静寂が行きわたりました。見るとお二人は揃って玉座の中に座しておられます。女性の方から招き入れたのです。

『ベールの彼方の生活④』すると第10界まで軍団を率いてこられた方で吾々の地球への旅の身支度を指導して下さった大天使のお一人の声が聞こえてきました。玉座より高く、その後方に位置しておられました。こうお述べになりました。

『ベールの彼方の生活④』「余の軍団の者ならびに、この度の地球への降下に参加を命じられた者に告ぐ。ただ今の顕現はこれより後の仕事に理解をもって取り組んでもらうために催されたものである。その主旨については指揮を与える我らもあらかじめ知らされてはいたが、」―

『ベールの彼方の生活④』―「今あらためて諸君にお知らせした次第である。よく銘記せられ、前途に横たわる道をたじろぐ事なく前進されたい。父なる神は吾らの最高指揮官たるキリストに託された仕事のための力をお授け下さる。」―

『ベールの彼方の生活④』―「キリストを通じてその霊力の流れがふんだんに注がれ、使命の達成を可能にして下さるであろう。我らが創造主への崇敬の念を片時も忘れまいぞ」

『ベールの彼方の生活④』言い終るのと時を同じくして燦然と輝く霧が玉座に漂い、やがて地球全体を覆い始め、もはや吾々の目に地球の姿は見えなくなりました。覆い尽くすと全体がゆっくりと膨張を始め、虚空の4分の1ほどにもなったところで膨張を止めました。

『ベールの彼方の生活④』すると今度はそれが回転し始め、次第に固体性を帯びていくように見えてきました。固いといっても物質が固いというのとは異なります。物的地球が半透明になるまで精妙(エーテル)化した状態を想像されれば大体のイメージはつかめるでしょう。

—–

『ベールの彼方の生活④』地軸を中心にして回転していくうちに今度はその表面に陸と海の形が現れました。今日の地形とは異なります。吾々は今、未来の仕事の場を見せられているのです。現在の地形が変化している如く、それも次第に変化していたのですが変化のスピードは速められていました。

『ベールの彼方の生活④』つまり来るべき時代が短縮されて眼前に展開し、吾々はそれを動くモデルとして読み取っていた訳です。さらにその上に都市、民族、動物、それに様々な用途の機械類が出現しました。

『ベールの彼方の生活④』かくして全表面を吾々の方角へ向けながら回転し続けているのを見ていると、その進化の様子が手にとるように分りました。例えば貴殿の国を見てみましょう。最初は2、3年後の姿が目に入りました。

『ベールの彼方の生活④』やがてそれが視界から消え、そして次に見えた時は沿岸の形状や都市と住民の様子が少し変化しておりました。こうして地球が回転するごとに陸地をはじめとして人類全体、建築物、交通機関、そのほか何万年、何十万年もの先までの人口の発達の様子が千年を数時間の単位に→

『ベールの彼方の生活④』→短縮されて出現しました。私の説明はこうして用語を貴殿の感覚に置き換えなくてはなりません。吾々にとって年数というのは地上の人間とは感覚的に同じものではありません。

『ベールの彼方の生活④』もっともこうした形で私が人類に代わって遠い未来という深海で漁をしてあげる事は許されない事でしょう。人類は自分の夕食の魚は自分の網で取らないといけません。それが筋というものです。もっとも、良い漁場を教えてあげるくらいの事は私にも許されています。

『ベールの彼方の生活④』この私を信頼のおける漁船団長と思って下さる方は、どうぞ私の海図に従って探求の旅へ船出して下さい。さて地球は永い年月に亘る航海を続けるうちにますます美しさを増してきました、表面の光が増し、大地そのものも内部からの輝きを増しておりました。

『ベールの彼方の生活④』また人間は地球上でさほどせわしく東奔西走している様子は見えません。それというのも大自然の摂理との調和が一段と進み、その恩寵にますます敬服し、激情に振り回される事も少なくなり、内省的生活の占める割合が増えているからです。

—–

『ベールの彼方の生活④』かくして地球の全ての民族が協調性を増し、同時に霊力と安らかさとを送りやすくなった吾々との一体性も増しております。吾々はその一体性が進むのを見ていて吾々がかつて数々の戦乱の末に獲得した豊かな幸福をこの人類の若き同胞達が享受してくれている事を知り、→

『ベールの彼方の生活④』→興奮さえ覚えるのでした。やがて地球そのものも変化しておりました。それを述べてみましょう。貴殿をはじめ最近の人間の精神の中に新しい用語が見られます。サイコメトリという言葉です。これは物体に刻み込まれた歴史を読取る能力と私は理解しております。

『ベールの彼方の生活④』実はそれには人間がエーテルと読んでいる成分の本性と、その原子に内在するエネルギーを知り尽くすまでは十分に理解できない真相が隠されております。いずれ人間がこのエーテルという宇宙的安定基材(コズミックバラスト)を分析的かつ統合的に扱う事ができる時代がきます。

『ベールの彼方の生活④』地球が回転するのを見ていてそれを明瞭に観察したのです。その時になれば今人間が液体やガス体を扱うようにエーテル成分を扱うようになるでしょう。しかしそれはまだまだ先の話です。

『ベールの彼方の生活④』現段階の人間の身体はまだまだ洗練が十分でなく、この強力なエネルギーを秘めた成分を扱うにはよほどの用心がいります。当分は科学者もそこに至るまでの下準備を続ける事になるでしょう。アーネル†

カテゴリー: 未分類   作成者: たきざわ彰人(霊覚者) パーマリンク

たきざわ彰人(霊覚者) について

元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス様ハンドリング(霊の導きに従う)により強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁は死刑になり「人類の恥」となります(祈)† 日本の象徴は「富士山」であり、断じて強姦殺人魔ではありません。 The symbol of Japan is "Mt. Fuji", it is not a rape murderer at all. 日本の天皇一族は強姦殺人魔です。死刑にしましょう。 The Emperor family in Japan is a rape murderer. Let's make a death penalty.

コメントを残す