はい15日のインスピレーションの中からさらに「ある青年がマジック撮影に成功します」「僕が邸内でブログ書けてる」について説明です(祈)†

以前からお世話になっている「ある青年」ですが、んーたぶん強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁に脅されているのかな?最近は活動が停止しているようですが、霊団はこれまである青年に関するメセをほとんど降らせてこなかったのに、僕の霊聴にかなり鮮明に「ある青年がマジック撮影に成功します」と響かせてきたのです。これは相当めずらしいメセです。さぁある青年が何か考えているという事なのでしょうか。マジック撮影って何でしょうね。もし霊団の仰る通りなら、ある青年をひそかに応援しつつ、その撮影画像のUPを待ってみようと思いますが、ま、ないかなぁ笑。

とにかくある青年、単独で危険に飛び込むとかはやめましょう。危険の中には霊団のガードを全身にまとった僕が飛び込みますので任せておいて下さい。(それとも他にパーティとか組んで突入するのかな、それも応援しますよぉ祈)そして次「僕が邸内でブログ書けてる」ですが、これは何としても実現させたいメセとなります。「僕が邸内に突入する」 wp.me/pa9cvW-1Wh こちらでも「死地に赴く」と書いていますように、ピーチピチ(佳子)が僕を邸内に呼んでくれて「毎日クーマ作戦」発動状態に突入なんて事になるのであれば、暗殺の危機を霊団の導きで回避しつつ内部から強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の真実を徹底的に国民の皆さまに向けて公言しまくるという事をぜひやりたいです。いや、やらねばなりません。それをやらなければ僕は地上に残されて命をかけている意味が無くなってしまいますから。霊団は「僕が邸内でブログ書けてる」と仰いました。発言には責任をもってもらいます。言った以上その通りにしてもらいましょう。僕を邸内に突入させて徹底情報発信できるよう導け。ホントにやれ霊団(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)