字幕作成をやってますが問題は「手段」ではなく字幕そのものにあるようです(祈)†

AffinityPhotoを使用して字幕テキストをpngに書き出す作業をやっていますが、これは間違いなく.srtより時間がかかりますね。なら.srtに戻るかと言うと、それも苦しくて躊躇してしまう、つまり.srtかpngか、という「手段」の問題ではなくて「字幕」そのものがイヤだという事になります。

長文テキスト撃ちは「新規の内容を撃っていく作業」ですから、苦しくてもまだ「創作感」があり耐える要素がありますが、字幕制作は「既に存在するテキストを整形する作業」ですから新たなモノを生み出している感覚がなくただ単純作業という事になり、僕はそこがすごくイヤなのかも知れません。

ただ字幕をpngに書き出すにはもうひとつ意味がありまして、2サイト「トレイルムービー特設サイト」コレをぜひやめたいと思っていまして、トレイルムービーも1サイト上で全て投稿、管理できるようにしたいのです、もう超メンドクサイからです。

2サイトを制作した理由は「1サイトで字幕.vttが表示されない不具合が何をどうやっても解消されない」からで、その問題は現在もその状態ですが、字幕をpngにしてつまりムービーと字幕を一体化させてしまえば.srtも.vttもへったくれも関係なくなり、1サイト上にmp4をUPするだけという単純更新となります。

字幕png制作は確かにツラいですが、2サイトをなくして更新管理を簡略化できる利点を考えると.srt、.vttから離れた方がイイとも言えます。なのでとにかくまずは1回テストで制作してみます。pngを100枚以上書き出す作業は単純作業の極み、全然おもしろくなくて苦痛でしかありませんが、未来の自分を助けるという意味はあるかも知れません。

今日の幽体離脱時映像は不愉快の極み、全く説明する気にもなりません。が、次回長文ブログ用のインスピレーションは豊富にありますのでテキスト撃ちは問題なく行えます。今日の45分ノートの時間は字幕の作業をやってみます。もう心が嫌がってますから目が閉じられるんですよ、首が下にガクッ、ガクッ、てなるんですよ。苦痛中(祈)†

未分類

Posted by たきざわ彰人(霊覚者)